奇怪妖邸改築談


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主人公は親戚から巨大な屋敷を譲り受けるが、使用不可能なほどに老朽化していた
その屋敷は歴史的に貴重なもので修理する場合は補助金が出る。
というわけで主人公は屋敷を修理し小遣いを稼ぐのだがいかんせん一人では不可能
そこに一人、二人とヒロインが集まっていく
だが屋敷には謎のからくり仕掛けやトラップ、隠し部屋が多数あり主人公たちの修理を阻む
主人公は五体満足でヒロインと結ばれるのか?
あと屋敷の謎は解けるのか?

ヒロイン1
  • 建築関係に詳しい
  • 建築に関する知識は天才的なのだが性格が高飛車(性格に問題があれば何でもいいが)で周囲になじめない
  • いわゆるツンデレ
  • 最大公約数的なキャラ

ヒロイン2
  • 屋敷でミイラになっていた人造人間
  • 水をかけたら蘇生した
  • 不死身だがトロい、ドジっ子、よって肉の壁
  • ドジっ子だがメンバー中一番家事スキルが高いので仕方なく飯係を任される
  • 屋敷の真相を知っている
  • あと体中に縫い傷がある
  • いわゆるヤンデレ
  • 俺の個人的趣味

ヒロイン3
  • 長身
  • 格闘技術有り
  • なぜか軍事に詳しい
  • でかいが引っ込み思案
  • 合うサイズが無いので男物の服を着てる
  • ヒロイン1によく怒られる
  • 寝起きはみさくら語
  • 俺の個人的趣味
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。