※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シナリオモードのストーリー(終局Ⅱ)


最後のストーリーは結構すごい展開に。管理人のコメントもまじってます。(←いらない)

終局Ⅱ


首都ウルグアへ入場した多国籍軍は勝利によいしれていた。
  • なんか、いやな予感。


突然、巨大な閃光が全てをおおう‥‥。
  • いったい何が起きたのでしょうか?


IQ国軍の残存将校団がギルタブで決起。
  • まだ残ってたんだ。


戦術核をのせたミサイルによる核攻撃を行ったのだ。
  • えっ!核!そんなのあったんだ。


首都は灰じんに帰し、多国籍軍は全滅に近い損害を受けた。
  • あ~あ。多国籍軍ピンチです。


時を与えてはならない。
  • おぉ。名言っぽい。


多国籍軍首脳は残存兵力を1つにまとめてギルタブを奇襲する。
  • よし。がんばれ!


しかしIQ国将校団もヤミルートまで武装を強化していることまでは知るよしもなかった。
  • ん?どういうこと?ヤミルートが武装!? (終)


*TOP*