高専在学時の学科

機械工学科

大学への入学年度

平成24年度

編入試験について

いつ頃から編入試験の勉強をはじめましたか?

4年次の春から 

受験勉強ではどんな勉強をやりましたか?

数学
春休みで徹底研究を一周した。
徹底演習と徹底研究のうち過去問とかぶってる問題を解く。
その後は物理ばかりやっていた。
テスト前二週間で数学の危険さに気づいたため過去問を見つつ高専の数学2と3をやる。
BとCの問題のみ。そこで始めて高専の数学が素晴らしい本だと気づく。
その後、ひたすら過去問のみを解き続ける。

物理
ひたすら物理Ⅰ・Ⅱ重要問題集をやり続けた。
何周解いたかも覚えていないぐらいに。
実際テストでも大体同じような問題が出題された。

英語
速読英単語をひたすら電車内で読む。
速読英熟語もやりました。

お勧めの参考書を教えて下さい.

数学
 真剣にやれば一冊2日で一周できます。
 簡単な問題から難しい問題まで取り揃えている。
 解答も詳しい
 しかし、問題数が少ない。
 難易度がそれなりに難しいので出そうなところを過去問を見ながら選んでやりました。
 線形関係はこの一冊で十分まかなえる。
物理
 これ一冊で高校物理はだいたい分かる。
 ただ、熱力が薄い…
 過去問と全くおんなじ問題も出ているのでやっとくべき。
英語
 単語を覚えつつ長文読解もできる優れもの。
 時間があるなら速読英熟語もやっておくべき。
 正直単語くらいしか勉強してません。

試験の出来はどうでしたか?

      数学       8~9割
      物理       6割
      英語       4~5割
ちょっと焦るぐらいに数学が出来た。
物理と数学は半分ぐらい。

当日について

9時テスト開始(30分前に入室可)
それまでは外で受験者がベンチに座って待っている。
昼ごはんはパンとかを買えるので別に弁当を持っていく必要は無い。
基礎工の時は食堂が混んだらしい。
今回の受験者は150人位
すべての学科の受験者が同じ教室で受ける。
クーラーが結構効いているので注意。
学力テストではスーツと私服が半々。
もちろん面接では絶対にスーツ

面接について

9時集合(30分前に入室可)
その後、応用理工で二手に分けられる。
大体15人ずつ
待合室では私語は不可
常に教室内に試験教官がいて教卓に座っている。
番号が来ると試験教官に連れられ隣の部屋に。
ノックして入るように言われる。
面接後、待合室に戻り一人づつ解散。
大体12時までには面接は全て終わる。
一人約十分の面接である。
5人対1人の面接

面接ではどんな事を聞かれましたか?

①なぜ大阪大学を受けたか
②他に受けた大学名
③試験の出来
④なぜ高専に入ったか
⑤マテリアルのどんな分野を研究したいか
この5つでそんなに時間はかからなかった。

志望動機を教えて下さい.

  • 行きたい研究室があった。
  • 高専時代の研究室が材料系であったため。

他にどんな大学を受験しましたか?

他の大学に行く気がなかったので阪大しか受けてません。

高専時代について

得意科目は何でしたか?

数学、材力

苦手科目は何でしたか?

美術

あなたの今までの最高順位は何番ですか?

1

あなたの今までの最低順位は何番ですか?

2

何か活動(部活/学生会/ロボコンetc)はやっていましたか?

ESS

編入後について

編入した時に何単位くらい高専の単位が認定されましたか?

40単位 今年は認定単位が多いらしい 感謝

大学編入後、ぶっちゃけ大学生活はどうですか?楽しいですか?

それなりに楽しい

勉強はどんなもんですか?講義について行けますか?

普通についていける。 

大学に入って何か驚いたことはありますか?

とにかく大学が無駄に広い

大学と高専の違いは何だと思いますか?

規模

何かサークルに入りましたか?

入っていない。

大学生のうちにしたいことや目標はありますか?

英語力をなんとかする。

ここだけの話,編入して良かったですか?

よかった。

最後に,阪大への編入を考えている高専生に何か一言お願いします.

高専の授業を理解してれば合格できるよ。