目次



基礎情報

出身校での在籍学科等

物質工学科

大学への入学年度

平成27年度

志望動機

実家から通学可能
研究、学生のレベルが高いetc...


編入試験について

受験勉強の開始時期

4年の秋休み

各教科の勉強方法

数学
ほとんどの時間を割きました。私の学科は数学を全然やらないのでかなり苦労しました。教科書(応用数学以外)を一通りした後、参考書をひたすら解きました。

物理
高校生用の参考書で基礎を固めた後にいろいろな参考書で演習問題を解きまくりました。

英語
毎朝DUOのシャドウイング、疲れたときや少し空き時間ができたときに速単を読むといった感じで特に英語に時間は割きませんでした。TOEICも540くらいです。

専門
無機化学は授業であまり深く習っていなかったので参考書を使いましたが、専門科目は自信があったのでほとんど過去問しかやっていません。

お勧めの参考書

数学
ベクトル・行列・行列式
徹底演習
徹底研究
過去問特訓
坂田アキラの確率
坂田アキラの数列

物理
物理のエッセンス
演習力学
演習物理学演習

英語
DUO3.0
速読英単語必修編
ビジュアル英文解釈Part1
大矢英作文講義の実況中継

専門
有機化学演習
無機化学演習
演習無機化学
アトキンス物理化学

試験の出来

科目 問題の概要/出来
数学 8-9割。例年よりかなり易化。微分方程式は出題されなかった。
物理 8-9割。熱力と力学を選択。熱力は完答、力学は最後の1問が時間不足。面接で出来を褒められた。
英語 4-5割。英文和訳が例年よりも少なく1問のみであった。平均点以下だったらしい。
専門 6-7割? 物化、分析、有機の3枚。計算が多い。個人的には解けたと思ったがかなりミスしていたらしい。物化の問題はトップの人で半分正解とのこと。ミカエリス・メンテンの問題は2年連続出題、有機は過去問とほぼほぼ同じだった。

面接での質疑応答

  • 受験番号と名前
  • 志望動機
  • 試験の出来はどうか
  • いつごろから編入を考えはじめたのか
  • なぜ専攻科ではなく大学に進学しようと思ったのか
  • 英語は苦手なのか
  • 化学の1枚目は難しかったか(物化のこと)
  • 熱力とか結構勉強したのか
  • 学校で量子化学はどの程度勉強しているのか
  • 卒研について(あまり詳しくきかれなかった)
  • 研究は楽しいか
  • 1年のときにくらべて成績が良くなっているが何故か
  • 普段から英語の勉強はしているのか
  • TOEICの点数はどのくらいか
  • 将来は何がしたいのか

面接官は8-9人と多い。
わりと痛いところをついてくる。
ひどい言われようだったので落ちたと思っていたが合格してた。
僕は面接時間が長かったらしく30分はあった。

参考情報

他に受験した大学について

  • 大阪大学工学部 - 合格
  • 東京農工大学工学部 - 合格

出身校での学生生活について

得意科目は何でしたか?

化学全般、体育

苦手科目は何でしたか?

文系科目全般

あなたの今までの最高順位は何番ですか?

2位

あなたの今までの最低順位は何番ですか?

22位

何か活動(部活/学生会/ボランティア etc...)はやっていましたか?

バスケットボール部
ラグビー部
和の文化研究会