※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

P-01Aは最大で16GBのmicroSDHCに対応しています。2008年11月現在での最大容量は16GBなので、これで動作確認しているということでしょう。

ビックカメラなどの量販店でmicroSDを購入するのはかなり損です。秋葉原価格なら1GBで500円からありますし、通販もそれに準じています。

どこのmicroSD/microSDHCがよいの?

サンディスク、東芝、パナが鉄板。他のメーカーは自己責任で。どことは言いませんが特に最安値になっているメーカーとか。

容量はどのくらいがよいのか?

写真を撮るだけなら512MBのカードでも問題なし。WMAで限界(600曲)まで音楽を入れたいなら2GBが必要。メーカー製でも4GBが1000~1500円ていどなんで4GB買っておけばいいんじゃねっていう気もします。⇒動作鉄板の東芝製4GBで1000円ちょっとってところ。

動画をやるなら8GB以上を推奨。サンディスク8GBの低速版で2000円前後高速版で4000円前後。特に後者のウルトラモバイルはおすすめ。