※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

9/8 ユスティニア
 最近ますます日誌の更新が無くて少し寂しい管理人ユスティです。さて、今週末の大海戦に向けてせっせと修行中のユス一門3人目の刺客アルトゥリックス君ですが、おかげさまであと一息で戦列艦、といったところです。まあ、レベル的に戦列艦に乗れたとしても、果たして操舵7で船がしっかり取り回し出来るのかははなはだ怪しいわけですが・・・。戦列艦乗るなら素で操舵10は欲しいところです。まあ、こっちは間に合いそうにないので今回は仕方ない、せめてブーストだけはしておくという方針で何とかこなしましょう。

 さて、最近どういう訳だか商会内で海事上げが盛んになっておりましてユスティとしては嬉しい限りです。で、ユスティお勧めの船のご紹介。ユスティは対NPC戦に関しては「速力」が一番重要だと思っています。というのも主に狩り取っている敵が、以前書いたように白兵スキー、ラムスキーのタイプだからです。こいつら、動きがアホなので何度でも頭クリを取ることが出来るのですが、こちらの速力が足りていないとどうしても追いつかれてしまって白兵、あるいは衝突という自体になってしまいます。そのためにまず大事なのは速力。火力はそのために犠牲にしてもいい、とさえ思っています。(ただし、砲術系の熟練は砲スロットの数に比例して増えるので、スロットの少ない船でやるのももったいない気がしたりもします) その速力を確保するためには何が重要か。基本的な帆性能も当然ですが、それ以上に重要なのは旋回性能だと思われます。というのも、S字頭クリ戦法を取る場合、どうしても転舵回数が増えそのたびに減速してしまうからです。しかし船の旋回が高ければ、あまりひどく減速せずにさっくり転舵が終わり、そこからの再加速もスムーズに行えます。というわけでお勧めは足が速くて小回りの効く船。ずばり、ガンボート>コルベット>戦闘用ガレオン(-18)の流れをお勧めします。足回りだけでいえばコルベットのままでも良いのですが、やはり砲スロットが少ないと熟練が減ってしまうのがもったいないです。その点最大減量の戦闘ガレオンは足回りもそこそこ良いですし4スロット積めますし、大変バランスの良い修行用の船だと思われます。欠点といえば、白兵には期待できない、というところでしょうか。あっという間に砲撃必要人数を割りこんでしまうために、すぐにフルファイヤできなくなってしまいます。これから海事上げしようかな、という方のご参考になれば幸いです。ユスティでした♪


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
メニュー


そのほか
wiki編集について




役立ちリンク




最近の更新
取得中です。




訪問人数
-

今日の訪問人数
-








大航海時代Online に関する著作権、その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを持つユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
ここを編集する
rss & コンタクト & タグ