※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

平和っていったいなんだろ

戦争が 武器が なくなることか

それが平和なのだろうか

 

この世に二つの世界があったら

それが天国と地獄としたら

上と下とに分かれていない

同じ世界にあるとしたら

 

天国のものは  地獄のものは

いったい何をしたのだろうか

良いことはしていないけど  悪いこともしていない

なのになぜそこにいるのか

対等の立場なはずなのに

なんでこんなに 差があるんだろう

 

天国にいるモノは 天国と気づかず

かってに地獄と思い込む

地獄にいるモノは 地獄とわからず

これが天国と思い込む

 

ホントの天国知ってるか

現実の地獄知ってるか

思って 行って 見てみようか

話して 聞いて 考えようか

天国地獄が 出会って初めて

真実に衝撃を受けるんだ

 

そのとき 自分は どう考えた

助けたいと 思ったか

羨ましいと 思ったか

思うだけでは 何も変わらない

動いて初めて 何かが変わるんだ

 

一人じゃ無理だとあきらめるモノ

一人じゃ無理だと考えるモノ

一人が無理なら みんなでやろう

集まって一緒につながろう

そしてみんなで 目指す先へ

一緒に手を伸ばしていこう

そして先を よく見てみれば

向こうからも手が 伸びている

 

天国のモノが 地獄のモノを

天へと導くのも良いけど 

逆から伸びてる手と手が

つながるコトができた瞬間に

地獄は天国に変わるだろう

 

何かが変わったそのときに

自分の心は どうだろうか

楽しさと 喜びがあふれていたら

それは幸せというのかな

 

世界の人が そうしたら

世界のモノが そうだとしたら

 

自分が 周りが 人が 世界が

 

笑顔と幸せ あふれて はじめて

平和を知ることができるんだ

 

世界と自分が つながり はじめて

平和を感じることができるんだ