ps3 wiki-cs

FIFA08 ワールドクラスサッカー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トップページソフトウェア発売済みリスト > FIFA08 ワールドクラスサッカー

FIFA08 ワールドクラスサッカー



公式サイト http://www.japan.ea.com/fifa08/
製品名 FIFA08 ワールドクラスサッカー
発売日 2007年12月20日
価格 7,329円
ジャンル スポーツ / サッカー
発売元 エレクトロニックアーツ
人数 1~4人
オンライン最大 10人(5 vs 5)
メディア Blu-ray Disc
対象年齢 CERO:A 全年齢対象
備考

Amazon.co.jp商品紹介より

30リーグ、44ヶ国の代表チーム、計600チーム以上、約15,000選手を収録したFIFA公認サッカーゲームシリーズ最新作。
選手個々の動き、チームAIを中心にシステムをフルモデルチェンジ。
サッカーゲームの新たな楽しみ方が広がりました。
ワールドクラスのサッカーを体感できる新サッカーゲーム。

■1対1の駆け引きが熱い
挟み持ち上げ、足裏スライド、上体フェイント、リフティング、後ろ足フェイント、エラシコ、マルセイユルーレット、またぎといった多彩なフェイントで、相手ディフェンダーとの駆け引きが熱い。ロナウジーニョ、セルヒオ・ラモス、ミロスラフ・クローゼ選手などのモーションキャプチャーで本物の動きを再現。

■ワールドクラスの多彩なゲームモード
クイックマッチ:手軽に試合を楽しむなら
リーグモード:各国のリーグやカップ戦を実際の日程にそって戦う
チャレンジモード:実際のサッカーシーンで起きたシチュエーションからスタート
マネージャーモード:監督として世界のサッカーシーンで名声を高めその名を刻む
ラウンジモード:ハンデ設定が可能な複数ユーザーでリーグ戦を楽しむ
オンラインモード:世界中のユーザーとのオンライン対戦を実現!

■チームの一員として勝利に貢献
自分以外の選手は、CPUが担当、任意に選択した選手1名を操作して試合を行う『Be A PRO』モード。ボールの位置によってカメラ視点が自在に変化するので、従来タイトルの選手固定モードの欠点をカバーしており、新しいサッカーゲームの形を実現しました。

■解説実況もワールドクラス
解説実況陣には、解説に、98年フランスW杯日本代表、コンサドーレ札幌、横浜Fマリノスの監督を務めていた岡田武史氏、実況にスカパー!やフジテレビなどでのサッカー実況でおなじみの西岡明彦氏を起用、ワールドクラスの戦いを的確に分析します。また、英語での実況解説との切り替えも可能に。

攻略サイト

他にもありましたら追記をお願いします。(作りかけで更新停滞/終了しているサイトは除外)

簡易ゲーム評価(5点満点。)

選択肢 投票
5 (0)
4 (0)
3 (0)
2 (0)
1 (0)

ゲームの感想を一言お願いします。

名前:
コメント:


top

更新履歴

取得中です。