※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こんにちは、Gayatri(ガヤトリ)こと菊地ミキです。
ふたたび富山を訪れる機会をいただいたことを嬉しく思います。

今度紹介させていただくハート瞑想「ハートを感じる」は全6回のシリーズの2回目です。
主に感じる感覚にフォーカスします。感じることがあなたをより深くハートの中へと導きます。あなたがより深く自分のハートの本質につながるのは感じることによってなのです。

1回目の瞑想「ハートから聴く」に参加された清河さんから瞑想会の感想をいただいたので紹介させていただきます。

「瞑想会では、がやとりさんの声がすごく優しく穏やかで、しっくりとただ今ここにいることができました。
そして、皆さんのエネルギーが一つになっている感じがして、すごく心地良さを感じることができました。
そして、ハートで話を聞くことでジャッジせず共鳴する感じで、唯、今、話を聞いていることを自然にできていることの気持ちよさを体験できました。
ただ、自分の奥深くが静かであたたかさを感じて、どんどんハートが軽やかになりエネルギーが広がっていくのが、とっても気持ちよかったです。ずっとこのまま瞑想会をしていたいーと思いました。」

ハートを入口にすることで清河さんはご自身の中心からたくさんの滋養得ていかれました。
通常、頭とつながっている五感をハートに結びつける。
ただ、それだけなんです。


ここで少しハートについて紹介させていただきます。
わたしがいうハートとは英語の心臓を意味するのではなく、わたしたちの胸の中心にあるエネルギーセンター、ハートチャクラを指します。
わたしたちにヒーリングや瞑想を教えてくれた講師の一人であるプラードは「わたしたちは目に見える以上の存在だ」とよくいいます。
実際にわたしたちの体はエネルギーとしても知覚することができ、幾重にも私たちの体を包む層を為しています。そのエネルギーにはいくつかの中枢があり、胸の中心に位置するのがハートセンター、またはハートチャクラと呼ばれるものです。

ハートのもつ特質には愛、思いやり、ゆるし、忍耐、受容性、クリアなビジョン、幸福感、バランス、調和、直観的知性などがあります。

ハートの質はなんでもない日常の瞬間を喜びに変えます。
人のよいところや強みに自然と目が向くようになります。
何か迷うとき、自分にとって本当に大切なことは何かをクリアーに見せてくれます。
聴こえない声を聴き、普段感じる以上のことを繊細に知覚させてくれます。

わたしはハートを感じながらお弁当を食べていると、自分がつめたお弁当を食べる行為を通して、自分自身からの愛を受け取っていることに気づきます。愛されている、その感覚に胸があつくなります。
時には植物と対話し、戯れるように歩き、あまりにもオープンに受け入れてくれる木々の親密さに感謝を感じます。
AかBか!という選択で迷う場面では、背中にある小さな羽根がピンピンと鳴って、こちらがいいよと言わんばかりに教えてくれます。羽根の教えに従った結果、頭で計算して割の悪かった話しが情報の誤りであり、実際には素晴らしい仲間や創造性を発揮する機会、より多くの収入をもたらしてくれました。

また、わたしは日常でハートの「許し」の質もよく使います。
人間関係のなかでわたしも当然いらだつことがあります。
あるときは相手の未成熟さを許せませんでした。怒りで相手と口をきくことも困難になってしまいます。怒りを表明することなく、相手を傷つけることなく、どうやって伝達するか考えますが、隠して表現しようとするわけですから、気をつかいすぎて行動が起こってきません。結果、いらいらが続きます。
こういった体験、ありませんか?
わたしはしょっちゅうあります!
そんなときハートと出会ったわたしは、相手を許せない自分を許す、ということをします。相手を批判する気持ちがあること。怒りがあること。またそんな自分が嫌だと思う自分も許します。
すると、自分のなかの何かが許されたような気がして楽になります。また、ただ起こっている感情とともにいるだけでやがて感情も流れていきました。相手のことが気にならなくなっています。それだけでなく、わたしを苛々させる出来事自体が起こらなくなっていました。
時間が穏やかに流れます。
ハートの許しと変容の錬金術を目の当たりにした瞬間です。

ハートにはこのようなたくさんの特質や直観的知性があるのですが、ほとんどの人はそれに価値をおいていないか、存在することすら知りません。頭の理性的知性に価値を置いて来た社会、文化では、それを教えてくれる人も多くはなかったからかもしれません。

このハート瞑想会ではハートを入口にして、あなた自身さえも忘れているかもしれない深みやパワーとのつながりを再び結ぶことになります。
あなたのハートがもつ宝のような資質をひとつひとつ知っていくことになるでしょう。

特に難しい努力はいりません。
それが、このハート瞑想の特徴ともいえます。
あなたは楽な姿勢で座って、心地よい音楽とガイドの声にただ耳を傾けるだけでハートの直観的知性に自然に案内されます。


ハート瞑想シリーズ〈全6回〉

1、ハートから聴く・・・ハートと聴く感覚をつなぎます。
2、ハートを感じる・・・ハートと感じる感覚をつなぎます。
3、ハートを見る・・・ハートと視覚をつなぎます。
4、ハートの直観・・・ハートの直観からメッセージをもらいます。
5、ハートによる変容・・・乱れた感情を癒し、調和とバランスを取り戻します。
6、愛の目の瞑想・・・目をハートにつなげます。

それぞれのハート瞑想イベントの中で簡単なエクササイズとガイド瞑想を通して、日常にハートの質をいかす方法を学ぶことができます。
今回はその2回目です。
初めて参加される方も大歓迎です!
なんの問題もありません。
みなさんと一緒にハートの内なる宝探しに乗り出していけることを楽しみにしています。


胸いっぱいの愛を贈ります。
菊地 ミキ

******************
日時:11/1(日)14:30〜16:30
開場:14時15分
参加費:3000円
連絡先:sayuri.osaka@gmail.com
    a.gayatri.kikuchi@gmail.com