Episode 2:車両入手


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



軍曹:急げお前ら、これはアイスクリームの集いだ!

シモンズ:アイスクリームの集い?

軍曹:おしゃべりはやめろ。今日は何故俺がお前らを集めたのか考えてみろ。

グリフ:戦争が終って家に帰っていいとかですか?

軍曹:ああ、そりゃ大正解だ兵卒。戦争は終った。俺達は勝った。
お前たちは英雄だ。お前たちの名誉でパレードを開いてやろう
俺はフロートを運転して、そしてこのシモンズは紙吹雪担当だ!

グリフ:私は皮肉は分かるつもりであります。

軍曹:黙れ兵卒が!シモンズに寝首を切り裂かせるぞ!

シモンズ:おぉ、それはいい。

軍曹:分かってるさシモンズ・・・良い部下だ。
よしいいかお二人さん。
命令はBlood Gulch Outpost Number 1で我々の仲間を増やすことだ。

グリフ:くだらない、俺はルーキーを捕まえてくるぜ

軍曹:それは生きる屍だ。新兵がもうすぐ来る。
しかし今日は、司令部から積荷の一つを受け取った
ロペス!車両を持って来い!

軍曹の後ろの丘からジープが出てくる

シモンズ:ショットガン!

グリフ:ショットガン!ファック!

軍曹:新しい軽偵察車両だ。
4インチの装甲、マグバッファサスペンション、備え付け機関銃、
最大3人で偵察できる、
諸君、これはM12-LRVだ!
私はこれをワートホグ(イボイノシシ)と呼ぶ

シモンズ:なぜ、ワートホグ(イボイノシシ)なのですか?

軍曹:M12-LRVでは話し難いからさ

グリフ:しかし・・ワートホグって、つまり、ブタのよう・・

軍曹:もう一回言ってみろ?

グリフ:プーマの様に見えると思います

軍曹:一体全体、プーマって何だ?

シモンズ:ああ・・・お前は靴の会社の事を言ってるんだな?

グリフ:いや、プーマだ。大きい猫だよ。ライオンのような。

軍曹:お前のでっち上げだろう

グリフ:本当にいる動物ですよ!

軍曹:シモンズ、グリフの次の食事に毒を入れておけ

シモンズ:イエッサー!

軍曹:見ろ、2つの牽引フックがあるな?
これは牙の様に見える。
ではどんな動物に牙がある?

グリフ:セイウチ

軍曹:さっきお前に動物を作るのを止めろと言わなかったか?

チャーチはスナイパーライフルでレッドチームを見ている。
タッカーもいる。

タッカー:あれは何だと思う?

チャーチ:さあな、だが・・・車のように見えるな。
基地に戻って報告したほうがよさそうだ

タッカー:車?奴らどうやって車を手に入れたんだ?

チャーチ:心配しなくてもいいさ
俺達はもうすぐ戦車を手に入れるんだからな

タッカー:戦車で女を拾うことができるかよ

チャーチ:あのな、心配することは他にもあるだろう。
戦車がもうすぐ来るわけだ。だがお前は女の事を心配する。
俺達がどうやって女をゲットできる?
あの車みたいなのでも拾うことは出来ないだろうな。

タッカー:じゃあどんな車がいいかな?

チャーチ:さあな、女を捕まえるルックスが合う車だったら、
大きな猫みたいなのがいいんじゃないか

タッカー:・・・プーマみたいな?

チャーチ:よしあっちへ行け。

レッドへ

軍曹:神話に出てくる生物の名前を車両に当てるか。
決まらなければワートホグにするつもりだ。
それについて、異論は?

グリフ:ええ、それでいいです。

軍曹:よし、ビッグフートはどうだ?

グリフ:ああ、いいですね。

軍曹:ユニコーンは?

グリフ:まあ、落ち着いてます

軍曹:サスクワッチは?

シモンズ:妖精とか?

グリフ:おい、彼は助けなんて必要ないよ・・・

軍曹:フェニックス!

グリフ:はあ・・・うんざりだ。

軍曹:おいシモンズ!メキシコのトカゲやらヤギを食べる奴は何だった?

シモンズ:あー、それはチュパカブラであります!

軍曹:おおグリフ!チュパサバラ、どうだ?気に入ったぞ!