Episode 25: Last Words


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シモンズ:オーケー、ここいる奴等で何とかしよう

ドーナツ:分かりました、軍曹のアーマーを使えるってわけだ

タッカー:よしチャーチ、準備はいいか、ワイヤーを引っ張るぞ

軍曹:グリフ、もしロペスに会ったら、許すと伝えてくれ
伝えてくれよ、あいつは息子のようだった

グリフ:シモンズがあなたの息子のようだったんじゃ?

軍曹:悪気は無い、シモンズ
ロペスと俺は互いによく理解しあっていた

シモンズ:理解しあっていた・・・彼は英語を話すのを止めたのか

グリフ:ああ、そして彼は最初のチャンスを逃してしまった

シモンズ:そして今彼は遠隔操作されたジープと一緒にお前を殺そうとしているぞ

軍曹:アアアア、何というチビ公だ

タッカー:よし行くぞ、1・・2・・3!

チャーチ:おおやったぞ!いまいましいのが静かになった!
本当におかしくなりそうだったぜ
      • おい、何で俺の足は動かないんだ?

ワートホグ:シグナル消失

グリフ:わお、もうすこしだった、大丈夫ですか軍曹?

軍曹:ああ、信じられん、大丈夫だ
認めるべきだが、失望しただろう

シモンズ:大丈夫です
あなたが意味の無いことを言ったのは分かります
人は死に直面すると狂ったことを言うのです

軍曹:それではない
俺は奴を倒せた感じていたのだがな

グリフ:誰をです、マシンガンをですか?

軍曹:奴は確かに立派な敵だった
だが弱さを見せた時点で終わりだ
お前がそうしたら、アーマーにヒビが入ってただろうな

グリフ:何を?あなたはマシンガンと戦えないですよ

ドーナツ:ええ、軍曹
私はあなたのタフさは知っています
でも何百ものアーマーを貫く弾丸があなたの顔だけを狙ってたらもう無理ですよ

軍曹:だが、奴は降伏した

ドク:君たち、君達、大丈夫だ、私はずっと見ていたぞ
軍曹はトラウマ的なひどい体験をした
みんなにはストレスに対処する方法がある

グリフ:へぇ?どうやって対処するんだい?

ドク:ああ、よく効く手順があるんだよ
ところで、ジープのドライバー側は掃除が必要だと思うんだけどな

チャーチ:こいつはすげえ、マジですげえよ
本当にありがとよカブース
何が起こったか分かるか、俺の足が損害を受けたんだよ

カブース:なんで歩かないんです?

チャーチ:足が使えないって言ってるだろ、バカ

カブース:ああ分かったぞ・・・走りすぎて疲れたんですね?

タッカー:これはそんなに大事なでもないぞ
いずれにしろお前はめったに足を使わないし
大人がおんぶしてって頼むなんて聞いたことないぞ

チャーチ:おい、既に言ったけど
それは自然科学ためだったんだよ

カブース:なぜやってみないんです、手で歩くということを
あなたは足でハイタァァァッチだって出来るんですよ
それと・・・サンドウィッチィィィィを・・・食う事も
分かるはず、大事な事ですよ

シモンズ:ヘイドク、軍曹が彼の脊柱を粉々にして楽しむ事は確実だが
多分お前は進んでワートホグをバックした方がいいぞ

ドク:分かった、すまない

軍曹:ああ、熱いバターをタマに塗られた気分だ

ドク:本当にすまない、わ、私はギアを間違えて
私は・・・

軍曹:あらら、俺の最後の腎臓が無くなっちまった
こんな時のために取っていた物があるんだ

ドク:三度目の正直かい?

シモンズ:俺はそうは思わないがな、ポインデクスター
今すぐジープから降りろ!

ドク:本当にすまないみんな、私は助けようとしていただけなんだ

シモンズ:そうかよ

グリフ:それで全部か?
俺的には凄く困惑したよ
俺は6000ポンドの鋼鉄デスマシンを何回も押し付けて
俺たちのサージェントを残忍に殺すのかと思った
今は君が助けようとしていたのは分かった
なら早く助けてあげるんだ

ドク:・・・困るなぁ?

シモンズ&グリフ:降りろ!!

チャーチ:じゃあワイヤーを付け直してくれ
何か感じたら言うよ

タッカー:どうだ、感じるかチャーチ?

チャーチ:いや
お前は何をしてるんだ
何も感じないじゃないか

カブース:あぁ、チャーチ
ずっと考えてたんですけど
あー、あー、たぶん、アイスクリームを食べるのが早すぎるから
脳がおかしくなったんじゃないですか?

チャーチ:おいカブース、ああ、黙ってろ

カブース:あぁ・・・チャーチ?
ちょっとレッドの事で知って欲しいことが-

チャーチ:ちくしょうカブース!
最初の頃俺のガールフレンドをだらしない女と言って
戦車で俺を吹き飛ばして、頭を撃って
そして今俺の下半身は麻痺してやがる!
俺に構って欲しいなら俺をわずらわせるな
一度だけ、そのイカレてる口を閉じろ!

シモンズ:おいブルー共、俺達はここに-
お前ら一体何してやがる?