「リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第22話」(――色彩に満ちた世界は、なんと美しいのだろう!)


「リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第22話」とはインターネットの掲示板、2ちゃんねるの娘(狼)板に立てられたスレッドのことである。
そのスレタイの示す通り、モーニング娘。の36枚目のシングル「リゾナントブルー」のPVのAnother Versionからストーリーを想像した小説を中心に投稿していくスレである。




概要

  • 開設されていた期間は、2009年1月19日(月)0時0分51秒から同年2月11日(水)1時13分38秒までのおよそ23日間である。
    またスレの勢い(1日当たりの平均書き込み数)は43.3だった。
  • スレが立っている間に、ダークネスのメンバーとして描かれることの多い元モーニング娘。のメンバー、石川梨華と矢口真里の誕生日を相次いで迎えた。
  • モーニング娘。の2009年最初のシングル『泣いちゃうかも』の発売仕様が明らかになり、限定盤に付属するDVDのAnother Versionへの期待がいよいよ高まった。
  • 前スレ同様『泣いちゃうかも』を題材にした作品の投下が続いた。
  • 1月28日に前年に開催された「モーニング娘。コンサートツアー2008 秋~リゾナントLIVE~」のライブDVDが発売された。
    鑑賞した住人からは改めて娘。の魅力を講ずる声が寄せられた。
  • 1月31日と2月1日の両日に渡って、横浜アリーナで「Hello!Project 2009 Winter 決定!ハロ☆プロ アワード'09 ~エルダークラブ卒業記念スペシャル~」が開催された。
    そのステージ上におけるミティ様こと藤本美貴のパフォーマンスを大絶賛する声が溢れた。
  • 投下される作品の傾向は小説偏重に傾いているが、スレ終盤に封切り間近のリゾナンター劇場版のチラシが、上げられ中々の盛り上がりを見せ、前売りチケットの画像も上げられ、雑談も盛り上がりを見せた。


テンプレ

第22話のテンプレに採用されたのは、Mitsui (07)053 『Resonant Night』 の中から、次の一節
が採用された。

川=´┴`) <なぁジュンジュン、今度はパンダの時にぎゅーってしてぇや
川´・_o・) <ミツイ!!!甘エルじゃないダぁぁぁぁ!!!!


今スレのダクネチュ様



投下された作品群


続き物


R&R_Revenge (22)022 『A-gain 愛よ再び(1)』
主要登場人物   allリゾナンター
「RとR」「AとA」に続く『RとR』シリーズ
愛とA、里沙とRが死闘を繰り広げていた頃、他のメンバーは絵里の病室を見舞っていた。
そこにはいつもと変わらぬ明るい空気が存在したが、光井の垣間見たビジョンがその空気を一変させる。
高橋の危を救おうと、れいなとさゆみが現場に急行する。


R&R_Revenge (22)138 『A-gain 愛よ再び(2)』
主要登場人物   新垣里沙、道重さゆみ、田中れいな、高橋愛A(松浦亜弥)
愛の負った傷にはさゆみの治癒能力も効かなかった。
狼狽するさゆみとれいなの前に現れた里沙は言った。
「愛ちゃんの中に入って、さゆの力を受け取れるようにしてくるから」
自らも重傷を負った里沙は決死の覚悟で愛の精神に潜行する。


R&R_Revenge (22)304 『A-gain 愛よ再び(3)』
主要登場人物   新垣里沙、高橋愛、&リゾナンター
『A-gain 愛よ再び(3)』の最終章。
愛の精神世界に潜行した里沙が辿り着いたのは喫茶リゾナント。
そこに居合わせた(愛のイメージする里沙自身)の助けも借りて精神の裂け目を捜す。
果たして愛をすくうことは出来るのか。

長くなりすぎた為に分割して投下された完結編。
全編を投下し終わったのが、午前2時を超えてしまっていたので暫くの間感想は書き込まれなかったが、夜が明けるにつれ力作を書ききった作者、RとRの人に対する惜しみない賞賛の声が寄せられると同時に、次章への期待の声も上がった。


R&R_Revenge (22)864 『異聞、「AとR」』
主要登場人物   高橋愛、光井愛佳 新垣里沙、安倍なつみ、飯田圭織
愛佳が垣間見た二人の能力者の死闘、それは…。
高橋愛の前に立ちはだかった粛清人R、その正体はサイコダイバー新垣里沙。
サイコダイバーの特性を駆使して、愛の弱点である心のひびを突いた時、忌まわしい運命が動き出す。

1レスの予告編が投下されていた作品の本編。
これまで殆ど描かれてこなかった高橋と新垣の対決を、二人の予知能力者飯田圭織と光井愛佳のビジョンの中で実現させるという手法は、スレ住人(おそらく作家)から絶賛を浴びた。


Tanaka (22)092 『異能力番外編-Family game-17』
主要登場人物   田中れいな、亀井絵里、道重さゆみ、ジュンジュン、リンリン、高橋愛、新垣里沙
れいなが風邪で寝込んだ。
店を休んだ愛は絵里、さゆ、ジュンジュン、リンリンの4人に留守を任せて外出する。
中国と日本、どちらのお粥が上手いでしょう対決が始まる。
審査員(犠牲者)はれいな。


Blue-R (22)228 『蒼の共鳴番外編-Iのオムライス-』
主要登場人物   高橋愛、新垣里沙
最愛の祖母から喫茶リゾナントを受け継いだ高橋愛。
一人で懸命に店を切り盛りしていたが、この所料理の味について店の常連客から厳しい言葉が掛けられる日々。
「ばぁばと同じ様に作ってるのに」 自分の為の賄いを口にしていると亡き祖母のことを思い出して涙がこみ上げてくる。

作品内で描かれているのはリゾナンターの過去を綴った『蒼の共鳴特別編』の『~第1夜-盲目の正義-』『蒼の共鳴特別編第2夜-蒼の戦乙女-』 の間ン出来事という設定である。(作者曰く1.5夜)
新春ハロ紺にける新垣里沙のMC「苦手だと言うけど自分が最初に覚えた料理は愛ちゃんに教えてもらったオムライス 以来自分の得意料理はオムライスと言ってる 」に触発されて執筆したとのことである。 ちなみに同じMCをネタにサボリン∞ヽ( ゚∀。)ノが上げたのがAi-Gaki (21)466 名無し募集中。。。


Tanaka (22)561 『禍刻IX―A bloody stray cat―』
主要登場人物   田中れいな
「れいなのこと知っとーいうことは・・・“そういうこと”やと思ってよかと?」
「まあ“そういうこと”だ」
避けられぬ戦いの予感が野良猫の血を熱く滾らせる。


MM。 (22)789 『禍刻SP―Rescue imprisoned Risa!―』
主要登場人物   allリゾナンター?
「里沙ちゃんは・・・新垣里沙はどこや?」
海上の監獄に降り立った9人の能力者。 彼女達の目的は大事な仲間新垣里沙の奪還。
禍々しい光を帯びた時、戦場は処刑場と変わり、圧倒的な殺戮劇が繰り広げられる。

禍刻の人が自作MM。(03)344 『里沙ヲ奪還セヨ!』に禍刻シリーズのテイストを加えて自ゾナントしたパロディ作品。
『禍刻』シリーズに登場してくる主人公たちは、リゾナンターと同じ名前を持ち、持つ能力も踏襲してはいるが、その足が踏みしめている世界観は必ずしもリゾスレの本流とは意識的に離して描いている面がある。
そんな『禍刻』シリーズのテイストと、リゾスレ初期の名作を結びつけた本作を執筆したのは、ないやいの人と共鳴者作者が生み出そうとしている新しい勢いに負けない為であることを投下前のレスで言明している。
そこにあるのは狭小な対抗心ではなく、スレを盛り上げようという精神であろう。


4Letters (22)589 『直情径行』
主要登場人物   石川梨華
リゾナンターやダークネスのメンバーを四字熟語で表現するシリーズ。
本作では勝利の愉悦に浸るため、戦いを力で押し切ろうとするRこと石川梨華の心情が、モノローグで語られている。


4Letters (22)590 『唯一無二』
主要登場人物   松浦亜弥
リゾナンターやダークネスのメンバーを四字熟語で表現するシリーズ。
無機質な思考と圧倒的な実力で冷徹にミッションを遂行するサイボーグ“A”として描かれることの多い彼女。
他のメンバーとは一味異なる背景を有する彼女を四字熟語で言い表している。


Variant (22)757 『ヴァリアントハンター』
主要登場人物   亀井絵里、安倍なつみ、保田圭、 高橋愛
飽くなき破壊本能と驚異的な自己再生能力を持つヴァリアント―人類の脅威。
それを狩る者、ヴァリアントハンターとしての第一歩を踏み出した“鷹の目-ファルコン・アイ-”を持つ能力者、亀井絵里。
低レベルのヴァリアント1体を抹殺するという仕事は、彼女の実力ならば簡単に終わらせされる筈だったが。

チャット大会における共鳴者作者とのやりとりから生まれたコラボ企画の第一弾である。
様々な作家がリゾスレに投下してきた作品群の世界観とは異なる作品だということに配慮してか、スレ上で住人に投下の是非を問いかけ、1レスの予告編を投下した後に発表された。
共鳴者作者がないやいの人に課したテーマは「ガンアクション」という新境地だった。
元来、バトル描写について余り自信が無いことを漏らしていたないやいの人にとっては更にハードルが上がった格好になったが、作品を描写していく上で必要ならばどんな労力も厭わないないやいの人だけに、ハードな課題を見事に消化した。
本作の主人公は亀井絵里だったが、その敵役として登場した高橋愛が噛ませ犬に終わってしまったことを補完する意図も含んでか、後日高橋視点で『ヴァリアントハンター』を執筆することを表明し、後日形にしている。
『ヴァリアントハンター Ver.Ai Takahashi』である。



単発物


Niigaki (22)114 『少女 マリコ』
主要登場人物   新垣里沙、高橋愛
モーニング娘。通算38枚目のシングル「泣いちゃうかも」にリゾナントした作品。
スパイとリゾナンター。 仮面を付けての二重生活が里沙の日常を蝕む。
自分の仮面が剥ぎ取られた時、8人の仲間が自分に向ける視線は憎悪、それとも…。
不安を紛らわせるかと立ち寄ったショットバーで一人の少女、マリコと出会う。

リゾナンターの仲間に対する自分の裏切りが、愛に気付かれてしまったのではと里沙が不安を抱く構造は、本作の作者ぺっぱあの人の、 『黒い羊(6)』で描かれた里沙の心境と相通ずるものがある。 バラエティに富んだ作品群を誇るぺっぱあの人の中に築かれたリゾナンターの世界観に揺るぎが無いことを示す事例といえよう。


Other (22)359 『2人目の裏切者』
主要登場人物   allリゾナンター
リゾナントを襲った衝撃、新垣里沙が殺された。 犯人はリゾナンターの中の1人。
里沙が残したダイイングメッセージが指し示す犯人の正体は?
美少女名探偵久住小春が真実を解き明かした時、最大級の笑激が読者を見舞う。


MM。 (22)411 『消滅のdrop』
主要登場人物   ???
消滅と破滅。
遺伝子操作と薬物投与によって誕生した9人の能力者に残された選択肢は残酷なものだった。
仲間と別れ雨に打たれ一人佇む彼女の心の中に去来する感情の正体は…

作者の弁に拠ればモーニング娘。のシングル『泣いちゃうかも』のPVAnother Ver.から派生したリゾい妄想とのことである。 抑えきれない悲しみを表現した本作が誰の視点で描かれたものなのかは、読者の想像力に委ねられている。
本作の卓越した発想に感銘を受けた少なからぬスレ住人に感銘を与えたようで、スレの雑談で印象に残った作品は?という質問に対して、本作の名が度々上げらた。


Darkness (22)432 『堕ちた天使』
主要登場人物   新垣里沙、安倍なつみ、保田圭
天使安倍なつみの部屋の白さは里沙にあの日のことを思い出させる。
あの日、天使は堕ちた。
無数の人間の恐怖と悲嘆を背負いきれずに。

作者ぺっぱあの人によれば、時系列的には[Niigaki] (22)114 『少女 マリコ』の数日前を想定して書き上げたとのことである。
超絶的な能力を持った安倍なつみが、傷つき力を喪う展開はNiigaki (09)678 『真夏の光線』にリゾナントしたのだろうか。 但し安倍が傷つく過程など相容れない隔たりも双方の作品の間には存在する。
作中に出て来た『能力者たちの新世界』という概念は、里沙が所属する『組織』が掲げる大義として、この後様々な作品に登場してくる。


Other (22)489 『戦え!ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB GIRL』
主要登場人物   allリゾナンター
ジャンケン――古来より伝わる最も公平で、最も非情な勝負。
入った者の身体をボンッ!とするという秘湯凡奇への入湯を賭けて、貧○トリオとリンリンの骨肉のジャンケン対決が始まった。

題名から判るように、かなしみの人の[[R35 (05)829 「ボン キュッ! ボン キュッ! BOMB GIRL」>にリゾナントした作品。
リゾスレ屈指のバトルものの名手であるRとRの人が、ギャグ作品の書き手でもあることをスレ住人に知らしめた怪作。
保全ワードとして度々スレを賑わすことになるぬぅん!をリゾスレに送り込んだ作品でもある。


Darkness1-3 (22)656 『指導者の資質』
主要登場人物   中澤裕子、保田圭、石川梨華、飯田圭織
リゾナンターと敵対する組織の指導者中澤裕子。
彼女の目的は組織に反抗する者も含めて『能力者』が笑って暮らせる『新世界』の建設。
理想を実現する為に今日も彼女は歩みを止めない。

作中に安倍なつみの能力による『合衆国』の『艦隊消失事件』が登場することからも判るとおり、ぺっぱあの人の書いた『堕ちた天使』の後日譚でもある。
2009年2月1日横浜アリーナで開催された『決定!ハロ☆プロ アワード’09 ~エルダークラブ卒業記念スペシャル~ Hello! Project 2009 Winter 』に参戦したスレ住人の書き込みの流れに乗って投下された。


Darkness4-6 (22)778 名無し募集中。。。
主要登場人物   藤本美貴
神を自称する能力者と対峙する氷の魔女、ミティ。
懐柔するかのような言葉を聞き流した魔女の下した宣告は…。

ないやいの人の『ヴァリアントハンター』本編は30レス近くを費やす大作だったために、2回に分けて前後編という形で投下された。(まとめサイトにおいては1本の作品として収録)。
前編を投下後、後編の投下時刻を予告して去って行き、その後はスレ住人によって前編への感想や後編への期待が書き込まれていったが、そのうちの一つに後編の投下まで半日以上の時間があるにも拘らず、邪魔をしない方がよさそうという旨の書き込みがあった。
本作はそんな過度の配慮がスレを停滞させることを嫌うかのように投下された。
本作の作者曰く“ぴょん吉さんと共鳴者作家さんのコラボで盛り上がった熱を、私の話で冷まさせてもらいましょう(違” 冷ますだけに主人公は氷の魔女だった。


Other (22)880 『共鳴戦隊リゾナンター』
主要登場人物   allリゾナンター、 藤本美貴
奮闘空しくまた敵を取り逃がしてしまったリゾナンター。
リーダー高橋が徹夜の反省会の末に辿り着いた結論、それは…。
悪は絶対許さない! 滅殺! 虐殺! ジェノサイド!  共鳴戦隊! リゾナンター! 発進せよ!!

ないやいの人と共鳴者作者によるコラボ企画の一環。
ないやいの人が共鳴者作者に課したお題は「ギャグ」だった。
リゾスレではその一面しか見せtこなかったが、共鳴者作者が娘。小説の、それもギャグの書き手として高いレベルにあることを知らしめた作品。
「ギャグ」という課題を消化する一方で、ないやいの人に課した「ガンアクション」というお題をも自作の中に取り込んでいる。
共鳴者版リゾナンターは正規のメンバー5人(田中、亀井、道重、光井、ジュンジュン)+シルバーの高橋という陣容で編制されている。
新垣、久住はその能力と人脈を生かして戦隊風リゾナンターのイメージ戦略に奔走した。 そしてリンリンは…

川*^A^)<銃のことならワタシ、詳しいデス。 裏方に回りマス

…相変わらずいい子だった。

保全作品群&ミニレス


Hozen (22)271 名無しじゃないやい
主要登場人物   新垣里沙?
冷たい雨に打たれながら夜の闇に問いかける。
「教えて、あたしはこの先どうしたらいいの?」  彼女が見上げるのは暗く冷たい夜空、でも瞼に浮かぶのは仲間の温かい笑顔。


Hozen (22)291 A6357148
主要登場人物   ダークネス2級戦闘員 サイバープログラム管理部所属 セキュリティ担当 A6357148
ダークネス2級戦闘員 サイバープログラム管理部所属 セキュリティ担当 A6357148は見張る―リゾスレを。
ダークネス2級戦闘員 サイバープログラム管理部所属 セキュリティ担当 A6357148は恫喝する―ホゼナンターを。
ダークネス2級戦闘員 サイバープログラム管理部所属 セキュリティ担当 A6357148は愚痴る―こんな仕事下っ端のやつらにさせとけばいいのに・
ダークネス2級戦闘員 サイバープログラム管理部所属 セキュリティ担当 A6357148は…

日曜夜のリゾスレを保全した1レスもの。
投下直後に書き込まれたA6357148の名を連呼するレスが笑いを誘った。


MM。 (22)354 名無し募集中。。。
劇場予告編風に仕上げられた1レス作品。
闇を欲する者、光を抱いて歩もうとする者、闇と光の何れも拒絶する者。
各々の価値観を賭けて最後の戦いが始まる。

投下後5レス後に『2人目の裏切り者』という題名の作品が投下されたり、RとRの人の1レス予告が相次いで投下されたことで埋没してしまいがちであるが、◇◇の人による、『光の抗争』シリーズの予告編であり、MM。(18)106 『海上の孤島 -終わりの始まり-』から始まった物語の完結編として形になった。 (作品内の時系列、ストーリー上の構成から考えてTanka (17)259 『電話ボックスの向こうで...Resonanted.Risa』から、『海上の孤島』シリーズが始まったとする見方も出来る)


Ai-Gaki (22)388 名無し募集中。。。
主要登場人物   高橋愛粛清人R
リゾナンター高橋愛の前に立ちはだかる粛清人R。
RとA。 二つの宿命が交錯した時、そこに待ち受けるものは…

『A-gain 愛よ再び』を完結させたばかりのRとRの人がその余勢を買って書き上げた1レスの予告編。 後日『異聞、「AとR」』という単発作品として結実した。


Other (22)389 名無し募集中。。。
主要登場人物  
凡奇湯―それは入湯した者をボンなボディ!にするというリンリンの故郷、浙江省の奥地に存在する秘湯の名。
行きたい、少女たちは切実な希望の為に戦う…ジャンケンで

RとRの人の筆による『戦え!ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB GIRL』の予告編。


Mini (22)744 共鳴者作者
原案:共鳴者作者、執筆:ないやいの人
リゾスレの世界観から独立した設定の下に執筆された新機軸の作品の予告編。 テーマは「ガンアクション」


Mini (22)745 名無しじゃないやい
原案:ないやいの人、執筆:共鳴者作者
二人の作家によるコラボ企画の予告編。 共鳴者作者に課せられたテーマは「ギャグ」。


第22話開設中に起きた出来事

リゾナンカー到着~『A-gain 愛よ再び』スタート


第21話 998 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/19(月) 00:32:42.26 0
    ノノハヽo∈
    从 ´ ヮ`) <22話へ移動するっちゃ
     /つoノ人ヽヽo
    (  从*・ 。.・) <22話へ移動するの
キコキコ し( O┬O
     ◎-ヽJ┴◎


およそ10分間の時間を要して第22話に到着したリゾナンカー。


19 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/19(月) 00:42:14.06 0
    ノノハヽo∈
    从 ´ ヮ`) <22話についたっちゃ
     /つoノ人ヽヽo
    (  从*・ 。.・) <22話についたの
キコキコ し( O┬O
     ◎-ヽJ┴◎


その到着を待ちきれないかのように第22話最初の作品が投下された。
RとRの人の新作『A-gain 愛よ再び(1)』である。
「RとR」「AとA」、同じイニシャルを持ちながら、異なる旗を掲げて戦いを繰り広げる能力者達の姿を描いた二つの作品の続編である同作品には、高橋愛と新垣里沙以外のリゾナンター達が初めて登場を果した。
亀井絵里の病室を高橋と新垣以外のリゾナンターが見舞う場面からスタートした同作は、『AとA(2)』 の終盤で重傷を負った高橋愛を救うために二人のメンバーがバイクで先行するが、その顔ぶれは奇しくも21話から22話をリゾナンカーで移動した田中れいなと道重さゆみだった。(但しリゾナンカーならぬバイクを運転したのは、貼られたAAとは逆に田中れいなだったが。
そんな小さなリゾナントから第22話は走り出した。
ちなみにこのリゾナンカーに道重さゆみと田中れいなが二人乗りしているAAは続いて投下されたダクネチュ様の1レスネタでも使用されている。


忘れられた誕生日

第22話が立てられた2009年1月19日は、元モーニング娘。のメンバー石川梨華の24回目の誕生日だった。
リゾスレに投下される作品群においては。ダークネスの粛清人Rとして描かれることの多い石川だけに、その労を労って誕生日を祝う書き込みが為され…なかった。
ちなみに翌20日は同じく元モーニング娘。のメンバーである矢口真里の26回目の誕生日だったが、その日にこんな書き込みがあった。

75 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/20(火) 10:12:49.16 0
( ^▽^)<あたしがここに立ってることの意味は分かるよね?里沙
||c| ・e・)|<ええっ?いや・・・正直分かんないんですけど
( ^▽^)<・・・・・・・・いい度胸じゃない、覚悟はできてんの?
||c| ・e・)|<ちょちょちょ・・・何のことですか!私が何したって言うんですか!?
( ^▽^)<・・・何にもしてないから言ってんの!
||c| ・e・)|<意味分かんないですよ!全然意味分かんない!
( ^▽^)<なら死ねっっ!
||c| ・e・)|<ひええぇぇっっ・・・・・・・・・???
(~^◇^)<キャハハ~やめなよ梨華ちゃん
( ^▽^)<ちょっと邪魔しないでよ!
||c| ・e・)|<あ、矢口さん!ありがとうございます!死ぬかと思いました
(~^◇^)<キャハハ~お礼なんかいいよ
||c| ・e・)|<そうだ!矢口さん、誕生日おめでとうございます。これプレゼントです
(~^◇^)<おっ。ありがとガキさん。そんな気ぃ使わなくてもいいのにさー
||c| ・e・)|<いえいえ、先輩あっての私ですから
( ^▽^)<・・・・・・・・・やっぱり殺す!
||c| ・e・)|<!?ちょ、ほんと何怒ってるんですか石川さん
(~^◇^)<キャハハ~!ウケル!チョーウケル!ガキさん最高!
||c| ・e・)|<?????
( ^▽^)<・・・・・・・・・・・・・ッッッ!!!(可聴域を越えた音波)

矢口さん誕生日おめでとうございます
石川さん誕生日おめでとうございま・・・・・・した


RとR……


風邪から生まれた作品

今スレのダクネチュ様ネタは、道重さゆみと田中れいなが乗ったリゾナンカー(という名の自転車)が、ほろ酔い気分のダクネチュ様を撥ね飛ばして負傷させるというオチだったが、その後こんな書き込みがあった。

70 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/20(火) 03:11:30.03 O
ダクネチュを轢いてしまった祟りなのかしれませんが
頭痛とのどの調子がおかしい・・・w

71 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/20(火) 03:25:47.77 O
 >>70
同じくorz

ただそれをネタに保全代わりを執筆中…。

『異能力番外編-Family game-17』 はそんな経緯から生まれた作品である。
どこか暗く不穏な空気が漂う異能力本編とは異なり、コミカルな番外編。
異能力の人ならではの細やかな筆致で書き上げた本作で、風邪がもたらす熱に魘され夢うつつの内に兎、亀、パンダ、犬が騒ぎ争う鳥獣戯画を垣間見たれいなは、当時蔓延流行っていた風邪に悩まされていた作者異能力の人自身の投影なのかもしれない。
読む者に暖かくした同作は、風邪に悩むスレ住人への何よりのお見舞いとなった。


うちのにーちゃん

娘。にとって38枚目のシングル『泣いちゃうかも』にリゾナントした意欲作『少女 マリコ』や『A-gain 愛よ再び(2)』等の意欲作が相次いで投下される中、ある日の深夜こんな書き込みがあった。

155 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 03:48:28.52 0
うちのにーちゃんがダークネスってとこで働こうとしてるみたいなんだ
ここってどんな職種の会社なの?
危ないとこならやめさせたいんだけど…

兄を思う切実な気持ちが、リゾスレ住人の心に届いた。

156 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 04:37:01.84 O
 >>155
確実に3Kだろうな・・・よく考えてからにした方がいいと
にーちゃんに伝えくれ

157 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 07:01:53.71 O
そうだな3Kだ

Kこと保田圭の
カラオケの誘いは
断れない

3Kだ
それでいいのかとにーちゃんに伝えてくれ

158 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 10:03:00.39 0
男は扱い悪いぞきっと
何となくだけど

160 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 12:56:26.17 O
3k→みき→ミティ
ミティ様だな

言葉遊びに興じている内ににーちゃんの意外な正体が明らかになった。

161 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 13:03:59.73 0
にー(がきりさ)ちゃん

162 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 13:49:38.86 0
 >>161
!!

163 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 14:12:08.72 O
にー(がきりさ)ちゃん なんかかわいいなw
Kのカラオケ断れないガキさんってしかしどっかで見たような

 >>163が見たのはスパイの憂鬱だろう。
このように自作の設定が保全に使われるのは作者にとっても嬉しいことなのか、スパイの憂鬱シリーズの作者、ないやいの人もこの流れに乗った。

166 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 17:02:44.00 O
みんなうちのにーちゃんのためにレスありがとう
なんか研修に行くって言ったまま連絡がとれないんだが…

170 名前:名無し募集中。。。 [] 投稿日:2009/01/22(木) 19:25:37.52 0
( `.∀´)<時間よ止まれ

171 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/22(木) 20:00:40.68 O
 >>170
 >>166さんのにーちゃん知らない?

177 名前:名無し募集中。。。 [] 投稿日:2009/01/22(木) 22:37:07.07 0
 >>171
( `.∀´)y-~~<グフフフフ知らないわねぇ

180 名前:名無しじゃないやい[] 投稿日:2009/01/22(木) 23:49:49.30 0
自作の設定が保全レスとして使われているのは嬉しいことだなと思いつつ、
 >>177のケメコは絶対に何かを知っているに50リゾナント

こんな風にこの日は過ぎていったのだった。


さゆ大活躍

前スレの終盤にこんな書き込みがあった。

994 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/19(月) 00:14:17.01 0
从*・ 。.・)<次スレこそ活躍するの!作者さん達がんばるの

その声を聞き届けたか否かは定かではないが、第22話冒頭のダクネチュ様の1レスネタに登場した道重さゆみは、リゾナンカーを駆ってダクネチュ様を負傷に追い込むという大活躍を見せた。(実際は前方不注意による当て逃げ)
リゾスレにおける道重さゆみの本分とも云うべき治癒能力を駆使して活躍した作品が『A-gain 愛よ再び』である。
この作品の主役を一人挙げるとしたならば、自らも重傷を負っているにもかかわらず、高橋愛を救うために決死の精神潜航を行った新垣里沙だろうが、その間に高橋が落命しないよう自らの力を振り絞って治癒の力を注ぎ続けた道重さゆみも隠れた主役の一人と呼んで差し支えないだろう。
そしてそれはさゆみだけでなく、高橋に次ぐ年長者として他のメンバーをリードした亀井絵里や、新垣と高橋の意識を呼び戻す為に声を上げた久住小春にも言える。
新垣里沙と粛清人Rの1対1の決闘から始まったRとRシリーズが、様々なメンバーの人間模様を織り込んだ群像劇として深化した瞬間をリゾスレの住人は見届けたことになる。
暫しの助走期間を経てその集大成『復讐と帰還 』に出会うことになる。


ジョジョレスーーーッ!!


「モーニング娘。コンサートツアー2008 秋~リゾナントLIVE~」の模様を収録したDVDが発売日である1月28日前後には、入手した住人が感想を書き込んでいった。
勿論その間も作品は投下されていた。 そのラインナップも◇◇の人やRとRの人の1レス予告編、洒脱なコメディ『2人目の裏切り者』、娘。のシングル「泣いちゃうかも」のPV映像から生まれたリゾい想像『[消滅のdrop』、ぺっぱあの人の『堕ちた天使』等バラティに富んでいる。
そんな中でも一番の異色作がRとRの人の『戦え!ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB GIRL』だった。

同作は題名からも判るとおり、入浴した者は必ず『ボン キュッ!ボン』になれる秘湯『凡奇湯』への入湯権を賭けて戦ったリゾナンター達を描いたかなしみ戦隊RシリーズのR35 (05)829 「ボン キュッ! ボン キュッ! BOMB GIRL」をカバーしている。
1レスの小気味良いテンポでまとめられたかなしみ版『ボン キュッ!ボン』とは異なり、『戦え!ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB GIRL』はRとRの人の本分である骨太で重厚な筆致で数レスに渡って描かれている。
また『戦え!ボン キュッ!ボン キュッ!BOMB GIRL』には、スレの雑談で再三その作品名が登場してくる“ジョジョ”こと「ジョジョの奇妙な冒険」ばりの心理戦の要素も織り込まれており、投下後に書き込まれた感想ではそのことを指摘するものもあった。

501 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/30(金) 21:45:57.24 O
スゲー!
ギャグをここまで読ませるのは本当にすごい!
岸辺露伴バリのガキさんが最高w

502 名前:名無し募集中。。。[sage] 投稿日:2009/01/30(金) 22:02:47.82 0
 >>497
笑わせてもらいました
心理戦の駆け引きを本格的に書き込んだからこそ、この面白さが出るんでしょうね
また何か別の作品をお願いします

503 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/30(金) 22:07:05.63 O
 >>497
恐縮だなんて むしろこんなに楽しく話を広げていただいて自分の方が恐縮っす!
って言うかめっちゃ面白いーー ジョジョのダービー心理戦入ってますよね分かります
<次のじゃんけん予告は・・・外角高めストレートなグーで行くぜ・・・小春>魂を賭けた闘いw 
その日の夜はとても長く感じただろうね・・・ガキさんw

507 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/30(金) 23:31:49.10 0
 >>503
いつもジョジョに例えるのはかなしみさんダッタノカー!?

 >>505
あ、グッズページ出来た?

508 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/30(金) 23:39:03.10 O
 >>507
そんなにいつもは例えてないっすw でもかなり好きな漫画ですね

509 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/30(金) 23:54:41.42 0
 >>497
です感想ありがとうございました!
もし自分の書いたやつがスベッたらかなしみさんまでスベッたみたいになりかねないので
内心ヒヤヒヤものでした…ああほっとしましたw

 >>503
流石!本当にどうもありがとうございました楽しい経験をさせていただきました

510 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/01/31(土) 00:33:07.59 O
 >>497
寝る前にかなり笑わせていただきましたw

ジョジョレスが多いのはなぜwww
小春の「貧弱ゥ!」にあの方の匂ひを感じたのは私だけでないはず

「ジョジョの奇妙な冒険」という作品を読んだことの無い住人には、?な展開だろうがかなしみの人とRとRの人という傾向の違う作家を結びつける絆として“ジョジョ”は機能し、またその流れに連なる住人も少なくは無いと思われる。

そしてもう一人、“ジョジョ”の意志を継承した作家がリゾスレにはいた。


『禍刻』再び

Niigaki (20)593 『禍刻VIII―Nightmare to lose mind―』で一度はシリーズ完結を宣言した禍刻シリーズが帰ってきた。
『禍刻VIII~』投下後に上がった続編を希望する声や、したらば掲示板に立てられた20話記念特別・リゾスレ住人へ質問するスレで、禍刻シリーズの名を挙げたスレ住人の希望に応える形での再登場となった。
『禍刻VIII―』の主人公である田中れいなは既にRena-Eri (17)385 『禍刻III―Crimson symphony―』において、禍刻シリーズへの登板を果たしているが、『禍刻III―』においては亀井絵里との共演という形であったため、禍刻シリーズの作品数が8本となったことを落ち着かなく思ったことが執筆の動機であることを作者は明かしている。
リゾナンターの多くは一人で複数の能力を有する複合能力者という設定であるが、禍刻シリーズにおいては高橋愛を除き一人の能力者は一つの能力しか行使しない。
またその能力も各人の個性を投影した能力が選択されている。
それは「ジョジョの奇妙な冒険」における能力の発動の形態であるスタンドが、それぞれの能力者一人に一つずつ備わるという設定されていることを意識していると思われる節がある。(過去にそういう内容の書き込みがあった。)
また『禍刻』シリーズにおいて主人公の前に立ちはだかる敵が、その戦いの勝利を確信した時点で敗北への陥穽を辿っているという展開は、「ジョジョの奇妙な冒険 題2部」の主人公、ジョセフ・ジョースターの信条である「相手が勝ち誇ったとき そいつはすでに敗北している」そのものである。


パンダ鍋異聞 


615 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/02/02(月) 20:49:23.25 0
今日は寒いから温かい料理が食べたいやねぇ
リゾナントに行けば何かあったまるものあるかな?

雑談の話題としては定番のリゾナントの献立話である。

616 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/02/02(月) 20:50:57.54 0
ジュンジュンは4作しか無いのか・・・寂しいっちゃ寂しいねぇ

617 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:01:32.72 0
何か書きたいけどジュンジュン単独分類となるとネタがなかなか出てこない
何か思いつけばいいんだが

偶々出たジュンジュンの話題から連想したのかこんなレスポンスが…

618 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:46:51.46 0
 >>615
ジュンジュン特製「パンダ鍋」

その響きは、次第に大きくなり、やがて、新たな共鳴を呼ぶ。

619 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:02:06.06 0
 >>618
||c| ・e・)|ちょちょちょ、ジュンジュン!パンダ鍋って何入れたの!?
       まさかだよね?まさかパンダ入ってないよね?
       ・・・・・・あはは~ だよね さすがに入ってるわけないよね
       び~っくりしたなー ジュンジュンはーもう
       そっかバナナか~・・・・・・ってバナナもおかしいでしょーが!

この僅か0.47秒後、つまり殆ど同時にこんな保全作が

620 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:02:06.53 0
 >>618
10分で書いてみた怒らないでください


「パンダ鍋?」
「そうだ私のスペシャルダゾ。食え」

蓋を開けると、表面に大根おろしが敷き詰められ、そこに黒ゴマがところどころに盛り付けてあり、
それが丁度パンダの顔のようになっている。
“みぞれ鍋の変形版”といった感じの見た目だ。

「あーおいしそうじゃないジュンジュン」
「当たり前だ」

そう言いつつもちょっと照れたような表情をしている。

「まあ、冬は寒いカラな。これを食ってせいぜい温まれ」
「ありがとう。ところで具は何が入ってるの?」

ジュンジュンは笑顔で言った。

「決まってるだろう。全部バナナだ」
「ふ、ふうん…」

―後にこれがリゾナントの危機を救うメニューにならない。

共鳴の連鎖は、決して止むことが無い。

626 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/02/03(火) 00:22:34.48 0
 >>618

「パンダ鍋?見た目はフツーやね」
「味も特に変わったところはないの」
「普通の鍋とどこが違うと?」
「私ダシに使われマシタ」
「つまりジュンジュンが大鍋でお風呂デース!バッチリデース」
「……モグモグウェーウェー」
「ちょ!?それ衛生的に問題だから!!業務停止命令きちゃうから!」
「あー、でも試食のお客さん嬉しそうに食べてはりますよ」


「つまり、この鍋にはあの子のエキスがたっぷりと!」
「この汁はジュンジュンの残り湯というわけですね!ハアハア」
「店長店長おかわりキボンヌ!!!」


「「「「「「「「「…………」」」」」」」」」

「お店がキモヲタの巣窟になるから却下」


パンダ鍋と聞いて真っ先にこういう話が浮かんだ自分はもうダメかもしれんね

毛色の違う三」本の「パンダ鍋」話には、まとめ作業を行ったサボリン∞ヽ( ゚∀。)ノも頭を悩ませたようである。

652 名前:サボリン∞ヽ( ゚∀。)ノ[] 投稿日:2009/02/03(火) 22:40:49.34 0
(略)

今回分類泣かせありまくりです
異論があったらガンガンカモンナ
パンダ鍋一式をどうすればいいかわからずまだ入れられてません

653 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/02/03(火) 22:46:20.89 0
いつもご苦労様です!
 >>619のパンダ鍋書いた者ですが・・・まとめサイト収録なんて頭の片隅にもありませんでしたw
なのでこれは無視してくださいませ

684 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2009/02/04(水) 20:06:00.47 0
 >>652
いつもご苦労様です
 >>620のパンダ鍋なんですがJJの誕生日に合わせて書き直しますんで
こっちの分はまとめサイトへの収録は見送ってくださいませ

>>619、>>620の意見が容れられて、今スレにおける「パンダ鍋」話のまとめサイト収録は見送られた。
だが>>620の話は作者の言葉通り加筆され、ジュンジュンの生誕記念作品としてスレを飾ることになる。
それこそが『里沙とパンダ鍋とジュンジュン』 である。