「リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第43話」


「リゾナントブルーAnother Versからストーリーを想像するスレ 第43話」とはインターネットの掲示板、2ちゃんねるの娘(狼)板に立てられたスレッドのことである。
そのタイトルの示すとおり、当初はモーニング娘。の36枚目のシングル「リゾナントブルー」のPVのAnother Versionからストーリーを想像した小説を中心に投稿されていったが、同シングルが発売されて2年近い時間が経った時点で、モーニング娘。の関わった作品や番組等に触発され誕生した作品を発表していくことが目的となった感のあるスレである。




概要

  • スレが立っていたのは2010年3月8日(月)22時52分6秒から同年4月13日(火)0時14分30秒までの期間である。
    スレの勢い(1日あたりの平均書き込み数)は28.5だった。
  • 前スレの終盤に上げられたものの、娘(狼)へのアクセスが不安定だった為に閲覧できない住人も多かった、RとRの人 『Dive into the“FUTURE”(中)』の再upが冒頭で為された。
  • 開設されてから驚異的な勢いでアクセス数を伸ばす道重さゆみの公式ブログに続き、怪盗レーニャ公式ブログを田中れいながジャックしたことが娘(狼)で話題になった。
    リゾスレでもブログをネタに織り込んだ作品が幾つか投下された。
  • リゾスレ2周年を記念して、かなしみ戦隊シリーズの次回予告を他の作家有志が本編としてカバーし、トリビュートアルバムを作るという企画が提案され、実現の方向へと動いた。
  • 2周年記念の一環事業として、用語ウィキの作者の項目が、大幅に加筆された。
    従来はごく少数の例外を除いては、自ら作者名を名乗った作者が掲載されていたが、今回の加筆では2作以上投下した名無し募集中の作者が項目に加えられている。


第43話のテンプレ

第43話のテンプレ>>1に引用されたのは、リゾスレ創生期にあたる第3話に投下されたかなしみ戦隊リゾナンター『ここにいるぜぇ!』の一節が選ばれた。

川*’ー’)<どこへもいってなんかいない・・ リゾナンターはここにいるぜぇ!

バンクーバー五輪女子フィギアスケートで金メダルを勝ち取った韓国のキム・ヨナ選手に対する批判・中傷が大量に書き込まれた2ちゃんねるに対して、韓国から行われた報復のF5アタックにより、リゾスレの立てられている娘(狼)板のサーバーdubaiが破損してしまった。
新狼や難民板に一時的に避難するスレもある中、頑なに娘(狼)に拘ったわけでもないだろうが、リゾスレは沈黙を守った。
娘(狼)が新たなサーバーで復旧した時に立てられた第43話のテンプレには、リゾスレ住人の心情を代弁するかのような一節が選ばれた。


第43話のダクネチュ様

ダクネチュ)<おぉ! 里沙よ帰って来ていたか!!

ノlc| ・e・)<あぁ! ダークネス様またまた探しましたよ!なんか世界が不安定になっていた様ですね・・

ダクネチ;)<そうか・・(まだ例の女に開けられた空間が完全に塞がってなかったのかいなぁ~
       かんぶぅはどうした?次元の狭間にでも落ちたのか?)しかしまた組織の活動も再開出来そうだな!

ノlc| ・e・)<はい!でもまたその間に貴重な構成員数名が組織を離れて行きました・・・

ダクネチュ)<・・・だが里沙!お前はワシの前から離れては行かなかった!・・良かった!・・本当に良かった!

ノ|c|*・e・)<・・ダークネス様・・

ダクネチュ)<だって~お前が居なくなったら~ 朝起こしてくれる奴が居ないんだも~ん
       1人じゃ起きれないからなぁ いやぁ危ない!危ない!HA HA!HA!


   _, ,_
ノlc| ・e・)<ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・
       私はネオダークネス 全てを消して そして私も消えよう 永遠に!

ダクネチ;)<あ・・また世界が不安定になって・・・

イイ話で終わるかと思わせて、笑いを絡めるという匠の技が光る一品。
ちなみに里沙の最後の台詞は、ファイナルファンタジーⅤのラスボスであるエクスデスの名台詞が元ネタである。
エクスデスは亀の容姿をした賢者ギードとの一騎打ちの際に「カメェェェッー!」と叫ぶという符合もある。


第43話に上げられた作品群

連載・シリーズ作品

モーニング戦隊リゾナンターR 第??話 「壊レル世界」
主要登場人物   高橋愛吉澤ひとみ
幾つもの並行世界を旅して全てを繋ぐ高橋愛を描いたシリーズの特別篇。
娘(狼)のdubaiサーバーの破損という時事ネタが織り込まれている。
サーバー内の仮想世界の設定を書き換えられる能力者として、かつての保全作品に登場したダークネスの2級戦闘員が登場している。


モーニング戦隊リゾナンターR 第13話 「闇を照らす光」
主要登場人物   高橋愛、 松浦亜弥、後藤真希、 菅谷梨沙子
『常夜を引き裂く照空灯』 の世界の後編。
前編の投下から2ヶ月という間隔が空いた理由について作者は明言しなかったが、同時期に主要登場人物である後藤真希の親族に不幸があったからではないかと推測される。


モーニング戦隊リゾナンターR 第14話「Avenger ―全てのRを消去せよ―」
主要登場人物   高橋愛、 松浦亜弥、石川梨華
新たなる世界に辿り着いた愛と「A」は石川梨華という女性と出会う。
高レベルの念動力者でありながら、ボロい一軒家でままごとのような暮らしを送っている梨華に付きまとう“俺”。
“俺”の口から語られる粛清人Rの敗北、ダークネスの消滅。
そして異世界から粛清人Rへの復讐に燃えるJが…
全てを繋いで世界を救うシリーズの新作は、ドリフのコントあり、ハロモニ劇場ありの小ネタ満載のテイストで描かれている。


モーニング戦隊リゾナンターR 第15話 「Returnee―全てはRの為に―」
主要登場人物   高橋愛、 松浦亜弥、石川梨華
石川梨華を取り巻く世界の完結編。
総レス数が前編の倍以上の24に達した為に、3回に分けて投下された。
どこかユーモラスな雰囲気の漂った前編とは違い、終始緊迫した空気が漂う展開となった。
愛を襲う銃弾、愛を救う謎の能力者J、Rをつけ狙うJ、Rを守ろうとする“俺”、様々な登場人物の思惑が交錯する本作であったが、作者曰く“いわゆるオレオレ詐欺ですな”。またJは『motor fivers』に登場したボスがモデルであることを言及している。


『“未来”への反逆者たち ―チカラとココロ(1)―』
主要登場人物   高橋愛、新垣里沙、田中れいな、 紺野あさ美
禍刻の人 の筆による最終章の一幕。
貴重な犠牲により、窮地を逃れた愛たち三人の元にジュンジュンが駆けつける。
理不尽にも置き去りにした仲間の到来に目を伏せる里沙だったが…
道重さゆみの治癒の願いが込められた護符、かつて邂逅した能力者紺野あさ美に助けを求めたれいな。
交錯する様々な人の思いと衝撃的な場面を静謐な筆致で描いている。


『SINNERS~4.終幕のその先へ~』
主要登場人物   ジュンジュン、リンリン
ジュンジュンとリンリンの出会いを独自の視点で描いたシリーズの完結篇。
リンリンの19歳の誕生日に、前半の3レスが上げられた。
作者曰く“聖誕らしさのかけらもない話で申し訳ないですw”とのことだが、折角の誕生日に何らかの作品を上げたいという愛情と心意気はスレ住人に伝わったようである。


『motor virus』
主要登場人物   安倍なつみ、辻希美?
ダークネスのメインコンピュータへのハッキングに成功したホゼナンターたち。
闇を暴く壮挙に湧く彼らに待ち受けていた運命の暗転とは…
奇才motorの人がハロプロメンバーのブログをネタに織り込んで書き上げた一品。
感想のレスでツッコミを入れられているあたりはいつものmotorの人クオリティであった。


『ガキさんのブログみつけたぞお!!!!』
主要登場人物   新垣里沙、otherリゾナンター
ブログをネタに取り込んだ作品の決定版ともいうべき作品。
リゾスレ創生期に様々な作家によって上げられた作品を、ダークネスとリゾナンターの間で悩む新垣里沙の視点で描くことで一つに繋げるという力業を見せた作品。
1レスをブログの1記事に見立て、名前欄にブログの記事タイトルを書き込み、記事の日時を元ネタの投下日時に合わせるという手の込んだ造りとなっている。
リゾナント元となった作品は以下の通り。

【心の浄化】→[Mitsui](01)255 名無し募集中。。。まとめサイトリンク先
【決起集会】→[Niigaki](01)337 名無し募集中。。。まとめサイトリンク先
【提案】→[Sayu-Eri](01)426 名無し募集中。。。まとめサイトリンク先
【告白】→[Takahashi](01)477 名無し募集中。。。まとめサイトリンク先
【RESONANT】→[Niigaki](01)780 『関空発→羽田 ボーイング機内』 まとめサイトリンク先


『ガキさんのブログきたあああああ! 2アクセス目』
主要登場人物   新垣里沙、otherリゾナンンター
異なる作者によって描かれた様々な作品を新垣里沙の視点で繋げることによって、一つの物語として再構成しようというシリーズの第二段。
ブログに見立てるという構成は、速報的な短い記事と詳細な長い記事を組み合わせるという手法でより深化した。 リゾナント元の作品は以下の通り。

[Niigaki](01)780 『関空発→羽田 ボーイング機内』 まとめサイトリンク先
[Kusumi](01)849 『孤独の“逆念写”』 まとめサイトリンク先
[Other](01)885 名無し募集中。。。 (いわゆるへコキ虫の話) まとめサイトリンク先


『Vanish!(3) 病むときにも愛する故に』
allリゾナンター、 夏焼雅、 矢口真里
あんな田中さんは私の好きだった田中さんじゃない。
れいなへの歪んだ愛情が雅をストーカー紛いの行動に駆り立てる。
ダークネスとの戦いに出動したリゾナンターたちに視線を注ぐ雅の前に現れたのは矢口だった。
矢口の能力に翻弄される雅は能力を発動する。
その名も 『Vanishing Point―消失点―』。



単発作品

『時の砂
主要登場人物   保田圭、後藤真希
砂埃舞うゴミ溜めのような街で対峙する老人と若い男たち。
孫の命を奪われた復讐をしようとする老人の前に現れた女が説く。“人を殺すってことは自分を殺すことでもあるのよ”
悪に冷酷な裁きを加えるダークヒロインとして保田圭が描かれている。
ないやいの人が第42話に上げた『退屈を嫌う空間支配者-The Spatial master-』に影響を受けたようである。


『17才の悩み』
主要登場人物   亀井絵里、光井愛佳
高校3年の春を迎え自分の将来の進路に思い悩む愛佳。
彼女の頭に思い浮かんだのはぽけぽけした日常を送っているように見える亀井絵里だった。
そんな愛佳が街で亀井を見かけた。 亀井の実像は愛佳の想像したとおりの様でもあり、少し違っているかのようでもあり…。
娘(狼)が落ちている間に思いついたというハートウォーミングな短編。


『稲妻Girl』
主要登場人物   光井愛佳、久住小春、 松浦亜弥
粛清人Aの襲撃を受けた愛佳。
Aの猛攻を単身で凌ぐ愛佳だが、敗色は濃厚だった。
愛佳の脳裏に浮かぶのは哀しい別れを告げた小春のこと、そして…。
またもや…という大量規制で娘(狼)全体が過疎化していることを嘆くレスが続く中投下された単発作品。
小春が霊能者の家系だという設定は『遠足に、また視力の衰えた小春を愛佳がサポートするという光景は『蒼の共鳴-Resonant grief-』にリゾナントしている。


『ザ・誕生(バースデー)』
主要登場人物   真野恵里菜、中澤裕子、???
m411として、「半分エスパー」の主演としてスレに登場したことのある真野恵里菜の19歳の誕生日に、前後2回に分けて投下された短編。 m411 として登場した[Darkness](25)834 名無し募集中。。。>http://resonant.pockydiary.net/index.cgi?no=871ではその他を寄せ付けぬ能力で、リゾナンターとダークネスの連合軍を圧倒した彼女の誕生の秘密を描いた作品。
真野と同じ誕生日の女性アーティストの楽曲の歌詞が遊び心と共に引用されてる。


『お昼寝』
主要登場人物   高橋愛、亀井絵里、道重さゆみ
道重さゆみの公式ブログに掲載された高橋と亀井の午睡の画像にリゾナントして書いた(43)719 名無し募集中。。。 の作者が書き上げた癒し系の作品。
(43)719 名無し募集中。。。 がコメディ色の強い悪ふざけだったのに対して、本作は平闇と戦う戦士たちの束の間の休息の風景が描かれている。
作中の台詞は、画像が上げられた時のスレ住人のレスから引用されている。
規制に遭った為に投下されなかった本作は、したらばの代理投稿スレを利用してスレに上げられたが、代行した住人が引用されたレスをした本人だという不思議な巡り会わせとなった。




掌編・保全作品&動画

(43)128 名無し募集中。。。 MC GAKIの報告ブログ
主要登場人物   新垣里沙
道重さゆみに続き、怪盗レーニャとして田中れいなが本格的なブログをスタートさせたことが雑談の話題になったが、そこから生まれたコミカルな短編。
作者は『SINNERS』の作者である四字熟語の人
緊迫した展開の『SINNERS~4.終幕のその先へ~』投下直後に上げられて、その作風の自由自在さを知らしめた。


『woman in the mirror』
主要登場人物   さえみ
“あなたは本当にかわいいわ、世界一の女の子ね”
世界は愛で包まれていると信じているさゆみを見守る姉さえみ。
優しすぎるさゆみを守るさえみの掲げる信条は、どこか歪で、しかし優しげで…。
作品の投下が途絶えたスレにつなぎとして投下された2レスの掌編。
作者の弁は“『一周年記念動画』の道重さゆみ⇒さえみへの変化の部分から想像したものなんで、あんまり意味はない作品です”というものだったが、シンプルなだけに見た者の想像をかきたてたようである。


(43)443 名無し募集中。。。  囚われの愛
真野 恵里菜主演でモーニング娘。がゲスト出演したドラマ「半分エスパー」。
その制作が発表された時は、タイトルにエスパーという文字が入っていることからスレでも話題になった同ドラマが、3月19日に最終回を迎えた。
その際にドラマ内で監禁拘束されている高橋愛の画像がスレに貼られて、エロナンターが良からぬ妄想を語ったが、その流れを踏んで書かれたエロ含みのコメディ。
勿論エロといってもそこはリゾスレなので、健全で品行方正なエロであるがw


『ずっと二人一緒に』
主要登場人物   高橋愛、新垣里沙
モーニング娘。のアルバム『(10) MY ME』に収録されている楽曲“Loving you forever”の歌詞をベースにした2レスの掌編。
高橋愛と新垣里沙各々のお互いへの思いが綴られている。


『涙ッチ』
主要登場人物   高橋愛、新垣里沙
作者曰く上述の“(『ずっと二人一緒に』に)影響されていきおいで書いちゃいました”。
『ずっと二人一緒に』同様モーニング娘。のアルバム『(10) MY ME』に収録されている楽曲、『涙ッチ』がベースになっている。
リーダーとして、人間として未完成ゆえに涙を流す愛。
そんな愛に里沙がつけたあだ名“涙ッチ”に込められた里沙の思いを2レスで描ききっている。


リゾナントブルー劇場版第3弾 「楽園の守護者」
主要登場人物   allリゾナンター
恒例となったモーニング娘。のハワイツアー。
スレの雑談でも話題になった同ツアーをネタに織り込んだ1レスの予告編。


Movie (43)579 名無し募集中。。。
リゾナンターの最後の一人となった光井愛佳。
最期を迎える為に廃墟となった喫茶リゾナントを訪れた愛佳の目に映ったもの…。
第40話に投下されたMM。 (40)422 名無し募集中。。。を読んで感動したBGMの人が制作した動画。
映像の持つ表現力に心打たれた住人も多かった。


(43)619 名無し募集中。。。
「リゾナントで静かに眠りにつく愛佳」をイメージして作られた画像。
上記の動画の後ではショボすぎるけどという控え目なコメントと共に上げられた。
静止画ゆえの良さを賞賛する声が寄せられた。
もっともそれだけでは収まらなかったが。


(43)684 名無し募集中。。。 リゾナンターとダークネスの野球対決
いくつかのシリーズが最終局面に向かって動き出していく中、また一つ描かれたラストバトルの光景。
投下した人曰く“こんな最終決戦はいやだ、っていうのを深夜のノリで書きました 収録はしなくていいので許してくだされ”とのことだったが、野球とは思えないスコアや味方をも危険に追い込むリンリンの火の玉投法など、雑談に花が咲いた。


(43)719 名無し募集中。。。 さゆのいけないバイト
主要登場人物   高橋愛、新垣里沙、道重さゆみ、亀井絵里
道重さゆみの公式ブログに掲載された、高橋愛と亀井絵里が寄り添って午睡している写真をネタに繰り広げられた雑談から生まれた保全作。


(43)879 名無し募集中。。。  ミステリー風味?
謎解き風の作品が読みたいという声に応えて上げられた1レスの保全作品。
リクエストに応じて書き上げたものではなく、以前書きかけて筆を置いた作品のアイデアの流用とのこと。





添付ファイル