この項目は小説作品のネタバレに繋がる記述を含んでいます。


期間

2008/06/03(火) 20:44:22.30 0~2008/06/13(金) 00:00:00.44 0

所要時間 

219時間15分38秒 897秒/res

概要

投下作品 
小説 15作(かなしみ戦隊R 5作 蒼の共鳴シリーズ 2作)
[Illusts] 3作
[Works] 1作

『Resonant Night』

第7話のトップを飾る小説は、夢に魘されて助けを求めた光井と他のリゾナンターたちが共鳴するという『Resonant Night』
題名に相反して昼間に投下されたこの作品は、夕刻の保全に訪れたスレ住人に爽やかな感動を与えた。

続いて同日の夜に投下された 『共鳴戦士リゾナンダー第16話「ダンスはうまく踊れない!?」』は、打って変わったコメディ作品。
娘。オーデション時の寺合宿で、メンバーを追い込んだ某コレオグラファーがモデルと思われるダークネスの能力者が笑いを誘う。
物語のラストでは、やはり寺合宿でメンバーに厳しい指導を行ったボイストレーナーらしき人物の来襲を思わせる描写があり、読み手からも続きを希望する声が多く寄せられたが、15話終了時点でこの作品の続編は投下されていない。

風となれ!

謎のウィルスから皆を救おうと、道重が単身活躍した『黄昏のDR.マルシェ』
道重の活躍でウィルスの蔓延こそ防いだが、既に感染した患者を救う為には血清を作り散布しなければならない。
その材料を入手する為に”中間管理職”亀井と”後輩”ジュンジュンが活躍する 『Orange-Aid』は、亀井とジュンジュンという珍しい組み合わせもさることながら、自分の弱さから逃げない亀井の姿が読み手の心を惹きつけた。
中盤以降の亀井の心理描写は圧巻のひとこと。
ラストに新たなる展開に繋がる謎を残し、物語は一旦終わる。

風使いとしての力を磨く亀井の姿を面白く、かつほのぼのと描いた話続きが、3週間ぶりに投下された 。
路上に落ちていた鳥を助ける為に、自らの能力をフルに駆使する亀井の姿は見る者の気持ちを優しくさせた。
この時点で題名はついておらず、作者は題名を募ったが、1時間もしないうちに素敵な題名が寄せられた。
それが『P線上のキャメイ』である。

ヽ( ゚∀|←かくれまとめちゃん登場

以前から保全ネタとして投下されていたガキπネタ。
その熱が高まってきたのもこの時期の事である。

142 名前:名無し募集中。。。 :2008/06/05(木) 13:18:53.29 0
 >>135
川=`┴´)<おっぱいあるぅ~

143 名前:名無し募集中。。。:2008/06/05(木) 14:01:28.64 0
( ・e・)<みっつぃーちょっとおいで

146 名前:名無し募集中。。。:2008/06/05(木) 15:00:37.66 O
 >>143
その後愛佳はおっぱいの話題になると何故か怯えるようになった…

また別のバージョンとしてミティπも俎上に上がることも多くなった。

144 名前:名無し募集中。。。:2008/06/05(木) 14:06:47.22 O
確かに氷使いの人の貧乳はダークネスで1人だけ浮いてるよなw

…あれ?なんか急に寒くなってきたぞ…

145 名前:名無し募集中。。。:2008/06/05(木) 14:20:37.06 O
その後>>144の姿を見たものはいない…

複数のレスの投下で作品が投下される間隙を盛り上げたが、流れが変な方向に向かったのも事実で、それを受けてまとめちゃんが、ヽ( ゚∀|かくれまとめちゃんとして登場しさりげなく苦言を呈した。
でも胸ネタに関してもちゃんと応対はしていた。

にゃーん

亀井が主人公の話が2本続いたところで、投下されたのは戦隊リゾナンターのリーダーとして、喫茶リゾナントのマスターとしての疲れの極みから、転寝をしてしまった高橋の傍らで語り合う新垣と田中の姿が描かれた『Love from Leader』
高橋は眠ったままでストーリーが進むのに、まとめサイトにおける分類が、[Takahashi]となっているのは、決して間違いではない。
田中の猫の鳴き声が楽しめる1作でもある。

このスレに集う作者に女性が多いのではないかという声が上がり、中には女性ならではの思いを吐露する作者もいた。
ちなみに、まとめちゃんのヽ( ゚∀。)ノ性別は?
答えは第15話で。

リゾナンターM

娘。の楽曲をモチーフとした作品といえば、かなしみの人の投下するかなしみ戦隊シリーズの名が挙げられるが、そのかなしみシリーズにリゾナントして書かれた作品が、 『みかん』である。
高橋と新垣の思い出話として語られるこの物語は、まだ幼い頃の高橋の「研究所」での日々が描かれた野心作である。
この話の結びで語られた続編―「研究所」に別れを告げようとするM。の面々の戦いを描いた作品―は15話終了時点で、陽の目を見ていない。

語学留学の為にハロプロを離れていた小川麻琴が芸能界に復帰する事が明らかになり、リゾスレ内の作品では、死亡している等、不当な扱いを受けることの多い彼女を、作品内で生還させられないかという件で雑談が弾んだ。

docomo914iシリーズ発売へ!!

 >docomoの906iとか見ても高橋愛を思い出してしまう自分は完全にリゾナンター病ですねw

こんな書き込みから始まったレスの応酬は途轍もなく盛り上がり、その想像の産物が、まとめサイトのミニレス館に収録されている。

圭織の過去

かつて幽霊ビルに光井を誘き出し、その命を奪おうとしたダークネスの予知能力者、飯田圭織の秘められた過去を描いたのが、『未来はこの手の中に ―SIDE Darkness―』である。
自らを神と標榜する飯田圭織が過去を振り返り、僅かとはいえ感情を露わにするという変化が表れたことは、光井との邂逅がそうさせたのか。
この仄かな変化の兆候は、別の作家の手によって更なる希望の光へと姿を変えることになる。

2ヵ月越しのリゾナント

第1話目に投下された怪盗美勇伝の話
軽妙で洒脱な語り口は高く評価されたものの、まったくリゾスレの世界観とは異なるという指摘があったこの作品にリゾナントして書かれた作品が、2ヶ月近い間隔を経て投下された。
『怪盗v-u-denの華麗なる事件簿』では、前作では描ききれなかった彼女達の活躍に触れることが出来る。
石川梨華が念動力を駆使する以外、本編とはリンクする部分の無いこの作品が受け入れられたあたりは、リゾスレの懐の深さを物語っている。

…じゃないやい

第6話に投下されたかなしみ戦隊RR28.恋は発想!Do The Hutsle!
獣化が解けたジュンジュンの換え着に、コンサートで売れ残ったリンリンのTシャツを転用するという話は、読んだ者の涙を誘った。

814 名前:名無し募集中。。。:2008/06/01(日) 22:19:57.16 0
 >>813
ちょwwwwひどいwwww
リンリン可愛いよリンリン…

815 名前:名無し携帯屋:2008/06/01(日) 22:20:33.83 O
ひどぃw
可哀相にリンリンw

816 名前:名無し募集中。。。:2008/06/01(日) 22:22:27.67 0
RR。・゚・(ノД`)・゚・。

817 名前:名無し募集中。。。:2008/06/01(日) 22:25:25.73 0
生産量も少ないからそんなに在庫ないんでは・・・

818 名前:名無し募集中。。。:2008/06/01(日) 22:26:19.37 0
これはひどいwwwww

819 名前:名無し募集中。。。:2008/06/01(日) 22:27:43.32 0
 >>817
そんな訳ないだろみんな同じだけ作ってるぞ

820 名前:名無し募集中。。。:2008/06/01(日) 22:41:49.93 0
こんなに泣ける回がかつてあっただろうかw

821 名前:名無し募集中。。。:2008/06/01(日) 22:44:35.22 0
かなしみ戦隊さんいつもスゴイです!
でもリンリン。・゚・(つД⊂ヽ・゚・。

かなしみの人が現メンを好きだからこそ書けた作品ではあるが、この暴挙?に義憤を覚え、立ち上がった一人の作家がいた。

825 名前:名無し募集中。。。:2008/06/01(日) 23:09:06.38 0
リンリンは本当いい子なのにね…
よし一本何か考えてみるかな

かくして投下された作品が 『蒼の共鳴-打ち砕かれた思い、悲しい決意-』である。
小説の主人公となって小説内で痛めつけられる事が、リンリンにとって良いことなのかどうかという疑問はさておき、全てのメンバーに目を注ぎ、やがて壮大な世界をリゾスレ内で築く事になるないやい氏の本質が現れた出来事ではある。

夕暮れリゾナント

Tanaka(07)496は喫茶リゾナントの経営を助けようと、田中が密かにバイトをする話でいわゆるan話にリゾナントして書かれた作品だと思われる。
リゾナント内での田中を除く全メンバーのコミカルな絡みと、高橋への熱い思いを吐露する田中と、短いが読み所が多い作品である。

かなしみ戦隊Rクライマックスへ

定期的に沸き起こる作者談義
何本書いたか? 今後の構想は?などを話し合うという読み手オンリーには立ち入れない領域だが、本スレの中盤でもこんな書き込みから、作者談義が続いた

523 名前:名無し募集中。。。:2008/06/09(月) 23:56:18.38 0
作者のみなさん今だいたい何作くらい書いてる?

かなしみさんは良いよwいつもありがとう

これほどの別格な存在のかなしみの人。
第1スレから投下し続けてきたかなしみ戦隊シリーズがいよいよ終盤を迎えるが、かなしみの人の才能はこの予告編シリーズだけに留まらない。

587 名前:名無し募集中。。。:2008/06/11(水) 00:33:28.05 O
今日も小春がまな板だと 昼間私をからかっていた
 …自宅 里沙はキツく巻いたサラシをほどく
組織のマルシェを軽く越える程の胸があらわになると軽くため息を付いた
胸には火トカゲの痣 -新垣一族の胸を見ると呪われる・・・-
組織の人間にも見せたことはない 呪いのエネルギーを利用される可能性もある
でも本当の理由は小さい頃に初めて母がサラシ巻いてくれた記憶
その時の悲しくも優しい笑顔が剥がれてしまいそうだから・・・
今日も私は心だけではなく体も騙して生きていく
里沙の頬を涙が通り抜けた

こんな頬が緩む書き込みから、またもガキπ話で盛り上がり、快調にスレが伸びていく中、それは起こった。
dat落ち。
人の少ない過疎板に起こる現象がリゾスレを襲った。
最後のレスは、

687 名前:名無し募集中。。。:2008/06/13(金) 00:00:00.44 0
真夜中のリゾナント

時はあたかも13日の金曜日のことである。