※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レーザー脱毛も、針脱毛ほどではないにしろパチッとゴムで皮膚を弾いたような痛みを伴います。
痛いとはいえその場限りであること、脱毛の痕が残ったり肌荒れの原因になりにくいことから、レーザー脱毛が関心を集めています。
ビキニラインの毛が再生しないよう、毛根内部の毛包に作用するのが光脱毛であり、白色ランプの特殊な波長の光で再生作用を失わせてしまいまます。
光脱毛のメリットは、光の波長を調整することによって個々人の毛根の状態に合わせた脱毛が可能であり、痛みも発生しにくいという点にあります。
エステサロンや美容クリニックによってビキニラインの脱毛方法は違いますので、あらかじめ検討してください。