札幌


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

札幌への道

  • ログインユーザの方は、このページを自由に編集することができます。

札幌ドーム

いつだったか、ワールドカップの前年?に代表戦を見に行ったことがあるだけですが、その時はS席に座りました。野球場で言うところの1塁側内野席、それもほとんど一番上という席でして、空の上から見ているんじゃないかというくらい下の方にピッチが見えました。感覚的には国立のバックスタンド一番上よりももっと上、という感じ(実際はそれほどではないのでしょうが)。内野スタンドの上の方は傾斜が結構きついのでそんな印象を持ったのだと思います。
スタンドからピッチは思いの外近く、もうちょっと下の席だったらさぞかし見やすかったことでしょう。
素直にゴール裏に陣取ればよかった、と後悔したのを覚えています。

野球場でいうところの1塁側がメインスタンド、バックネット裏がホームゴール裏、3塁側がバックスタンド、外野席がアウェイゴール裏、という配置になります。結構イビツな形になり、ちょっと笑えます。さすが野球場。
普段、芝生はドームの外(外野席側)に出して養生させており、サッカーの試合があるときには外野席の下の搬入口をドンと開口して重量8300t!のサッカー用ピッチを空気圧でわずかに浮上させて、荷重を1/10にしながらゴロゴロと運び入れる、という荒業を使います。
野球をやるときはピッチを外で養生させたまま人工芝を敷いて、マウンドをちょっと土で盛り上げて出来上がり、というわけです。
総じて良く出来てます。代表戦だったのでビールは全部キリンでしたが、コンサ戦はやっぱりサッポロ?



札幌ドームへのアクセス

地下鉄東豊線 終点 福住駅下車 徒歩12分

豊水すすきの駅ー福住駅 所要10分 240円