ロリアン Lorient Stade du Moustoir


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Stade du Moustoirへの道

Lorient Stade du Moustoir


交通

  • パリ、モンパルナス駅からTGVで約2時間30分 (Lorient 駅下車)

ロリアンの駅を降りてからは、南側の中心街(Centre ville)と市役所(Hotel de ville)を目指して歩いてください。徒歩10分ほどでスタジアムの照明塔が見えてきます。賑やかな大通りを歩いていけばいいので非常に分かりやすい立地条件です。
スタジアムが街の中心にあって、周囲に文化ホールや市役所があります。


スタジアム自体も、コンパクトですが傾斜もしっかりあって見易いです。私が観戦したのはゴール裏2階席でしたが、真下にロリアンのウルトラスが日本のJリーグと同じような応援をしていました。
ただ、メインの1階席の前列は、ピッチから遠く傾斜もないのでお勧めできません(したがって料金も最も安いです)。


このスタジアムをホームチームにしているFC Lorient は、長年1部と2部を行ったり来たりして、最近リーグ1に定着した中堅クラブです。
誕生したのは、1926年4月2日で、2002年にはフランスカップを獲得したこともあるようです。
今シーズン(09-10年)は、リーグカップの準決勝までコマを進めており、今後の伸びしろが楽しみなクラブです。


街自体はブルターニュ地方南部の港町ですが、特にこれといった観光名所はありません。
ただ、キブロンやベル・イル、カルナックやカンペールといった観光地のちょうど中間に位置するので、それらに列車や船で足を延ばすのには最適なポイントです。


ブルターニュ地方は、リゾート地のわりにはホテルやレストランが手頃な値段なのがありがたいです。ガレットやクレープも大変美味しいです。
また、当地は、大変気さくな人たちが多いので、温かな気分で旅行ができます。
私もスタジアムでいろんな人たちに話しかけられました。


何度も訪れたいスタジアムの一つになりました。