SS > 短編-けいおん!メンバー > オールキャラ > プロ野球×けいおん!オールスター編~試合前~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

↓このssの続編?となっております↓
http://www39.atwiki.jp/ritsuss/pages/1059.html
↑よろしければ、こちらと併せてご覧ください↑

2011年、7月。

空を仰げばまだセミの声がせわしない、蒸し暑い日のことだった。

それは、律の唐突な一言から始まった。

律「野球を観に行こう」

澪「え?」

プロ野球×けいおん!オールスター編 ~試合前~

唯「どうしたのりっちゃん」

梓「毒キノコでも食べましたか」

紬「まぁ大変!なら、うちの専門ドクターを」

律「ひどいっ!野球の誘いだけでこの扱い!!」

唯「まぁまぁ、冗談だよぉ」

澪「で、どういう風の吹きまわしだ?」

律「だってさ~、こないだこの部室でプロ野球会議したじゃん?」

梓「この前、っていっても……かなり前だと思いますけど」

紬「あれは楽しかったわね!」

律「あの日からいてもたってもいられなくってさぁ!
  野球観たいー!ってなったわけだよ」

唯「いいねぇ、りっちゃん!」

梓「私は別にいいですけど、みんな好きな球団バラバラだし……」

紬「セもパもバラバラだしね」

律「ふっふっふ。大丈夫!作戦がある!!」

唯「作戦?」

律「そう、それは……」

澪「オールスターゲームに行けば、セとパで別れられていいんじゃないか?」

梓「いいですね、それ!」

律「澪!なんで私の台詞取っちゃうんだよぉ!?」

澪「だって、オチが読めたから」

律「みおしゃん、ひどい……(泣)」

唯「私も行きたいけど、お金ないなぁ~」

澪「そうだぞ、律。あれチケット取るのすごく大変らしいし」

さわ子「しょうがないわねぇ。今回は特別よ?」ピラピラ

律「おぉ、さすがさわちゃん!
  …………って、うわぁっ!」

梓「いつからいたんですか!?」

さわ子「さっき来たところよ。ムギちゃん、お茶もらえる?」

紬「はいっ!」

澪「それにしても、よくオールスターゲームのチケットが人数分……」

梓「いえ、人数分じゃないですね……えっと……10枚!?」

唯「10枚!あと4人誘えるよー!」

紬「でも、どうしてこんなに?」

さわ子「実は、来る予定だった友達が急に……」

唯「さわちゃん、かわいそう……」

律(ちょっと来い、唯)

唯(なぁに?りっちゃん)

律(あのさ、さわちゃんのバンド仲間の……河口紀美さんだっけ?)

唯(あぁ、さわちゃんがいたDEATH DEVILの人?
  あの人が奢ってくれたおでん、美味しかったなぁ~)

律(そう、こないだその人から聞いたんだけどさ……)

紀美『さわ子って、ギター弾く時もそうなんだけど、野球のこととなると見境がなくなっちゃって……
   昔、阪神対ヤクルト戦を仲間たちと見に行った時に、そりゃあもう大騒ぎだったんだから!
   あとちょっとで警さt……ゴホン、なんでもないわ』

律(って言ってた)

唯(あぁ、それで皆テンションがついていけなくなってキャンセル……ってこと?)

律(だろうな)

唯(さわちゃん、すごいね~。
  球場でそうなら、部屋では本当に試合観ながらビール飲んで大声で応援してるのかな?)

律(本人は否定してたけど、どうだかなぁ?意外と部屋で騒いで大家さんに怒られてたりしてな!)

さわ子「そこ、何コソコソしてるの?」

律「い、いえ、なんでもないでござる!」ビシッ

唯「そ、そうでござる!」ビシッ

さわ子「何よ、ござるって」

律「ま、まぁ何はともあれ、チケットは手に入ったんだ!皆で行くぞー!!」

唯「おー!」

紬「お~!」

梓「あの……練習は……?(泣)」

澪「まぁ、たまにはいいじゃないか。こんなチャンス、滅多にないぞ?」

梓「そっかぁ……そうですよねっ!」

律「あれ、なんだろう、この寂しい感じ」


オールスターゲーム当日

さわ子「さぁ、ここからは戦場よ!声を枯らして応援なさい!」

梓「予想通り仕切りたがりますね、先生」

紬「さわ子先生、張り切ってるね!」

澪「同じセ・リーグ側のベンチだと思うと気が重いよ……」

律「だなぁ。テンションについていけるかどうか……」

唯「でも、今日は思いっ切り応援するよー!」

和「でも良かったのかしら、私まで呼ばれちゃって」

唯「いいんだよぉ~、一緒にパを応援しようよ!」

和「ありがとう。曽我部先輩の分まで応援しないとね。
  あの人、ファイターズファンだから」

憂「私、今日は本当に楽しみです!」

純「誘ってくれてありがとうね、梓!」

梓「うん、全然大丈夫だよ。人数多いほうが楽しいし」

聡「…………」

澪「どうした、聡?」

聡「いや……俺以外みんな女子で、場違いじゃないかなぁ……って」

律「相変わらずお前は人見知りだなぁ~。
  男も女も関係ないって!みんな野球好きって共通点があるじゃん!
  それに試合が始まればさ、唯あたりとすぐに打ち解けるって」

聡「まぁ、姉ちゃんは男みたいなもんだけど」

律「んだとコラーッ!」ポコッ

聡「いてっ!み、見てろよ、澤村なんて鉄平たちがボッコボコにしてやるからな!」

澪「はは、その調子なら私と律がベンチ違ってても大丈夫そうだな、聡」

梓「聡くんはどこのファンなの?」

聡「あ、楽天です。昔は近鉄ファンだったんですが、なくなっちゃって……」

梓「そっかぁ、今日はよろしくね」

聡「は、はい!」

律「お、梓がさっそく先輩風吹かせてるな~」

梓「そ、そんなんじゃありません!!」

さわ子「よし、それじゃあみんな、行くわよ!」

一同「「おーっ!」」


純「じゃあ私と憂はこっちだね」

梓「うん、また後で!」

聡「姉ちゃん、見てろよ!澤村なんてけちょんけちょんだかんな!」

紬「だかんな~!」

律「おぉ、かかってこいやぁ!……ってムギ、なんかかわいいな(汗)」

憂「お姉ちゃん、皆さんにご迷惑かけないようにね?」

唯「はいっ!わかりました!」

澪「唯、これじゃどっちがお姉さんかわからないな」

和「昔からよ(汗)」

さわ子「それじゃあみんな、また後でケータイで連絡して落ち合いましょう!」

唯「えっと、パ・リーグはこっち!」

さわ子「セ・リーグはこっちね!」

一同「「それじゃ!!」」



販売員『アイスはいかがですか~、300円ですよ~』

唯「アイスッ!」ダッ

梓「唯先輩、そっちじゃないですよ!」

憂「お、お姉ちゃん……(汗)」

オールスター開始まで、もう少し。

続くよ!

総まとめ(欠席者含む)

パ・リーグベンチ
唯(オリックス)
和(ロッテ)
紬(ソフトバンク)
梓(西武)
聡(楽天)
曽我部(日本ハム)

セ・リーグベンチ
律(巨人)
澪(中日)
さわ子(阪神)
憂(広島)
純(横浜)
河口(ヤクルト)

最後まで見て下さった方、ありがとうございました!ユウスケでした。

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。