SS > 短編-けいおん!メンバー > > 夢ノカケラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

512 名前:夢ノカケラ・・・①[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 05:30:01 ID:2GcTyza9
唯「ねえ、澪ちゃん」
澪「ん?」
唯「澪ちゃんと律っちゃんて、幼馴染なんだよね?」
澪「ああ、まあ・・・そんなとこだなぁ」
唯「昔はどんな娘だったの?律っちゃんって!」
紬「私も興味あります。是非聞かせてくださいませんか?」
澪「ん~、色々あるけど」

澪「私、子供の頃はすっごく弱虫で・・・」

513 名前:夢ノカケラ・・・②[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 05:32:25 ID:2GcTyza9
先生「来週は母の日です。なので、今日はみんなが大好きなお母さんの絵を描きましょう」

少年1「おい、秋山~!なんだよその化け物みてえな絵はよ~」
ロリ澪「え、こ、これは・・・その、おかあさ・・・」
少年2「これがお母さんだってえ~!へったくそだなぁお前~!」
ロリ澪「うう・・・そ、そんな・・・ぐすっ」
少年1「こんなもん見せられたって、お前の母ちゃんは喜ばねえよ~!ぎゃはははは!」
ロリ澪「ぐすっ、ぐすっ、うわああああああああああん・・・(泣)」

ロリ律「こらあー!おまえたちー!みおをいじめるなあー!」
少年1「うえっ、田井中だ!ちっ・・・」
少年2「面白い所だったのに・・・お前には関係ねえだろ~?」
ロリ律「うるさいっ!みおをいじめるヤツはわたしがゆるさないぞっ!」
ロリ澪「り、りっちゃん・・・?ぐすっ・・・ぐすっ」
ロリ律「みお!もう、だいじょぶだ!おまえら~!」
少年1「・・・(ビリビリビリ!)」
ロリ澪「あ・・・!」
ロリ律「な、なんてことすんだ!もう怒ったぞお!!」
少年2「おお?やるか?」
ロリ律「どりゃああああああああ!!!!!!」

514 名前:夢ノカケラ・・・③[sage] 投稿日:2009/05/20(水) 05:35:09 ID:2GcTyza9
澪「律ったら、授業中だってのにクラスの子達と大喧嘩しちゃって・・・」
唯「ほお~、律っちゃんナイス!男の子に勝負を挑むとわ・・・」
澪「クラス中が大騒ぎになって、みんな大目玉だったよ」
紬「でも、ひどい。澪ちゃんが一生懸命描かれたお母様の絵なのに・・・」
澪「いいんだ、子供の頃の話だし。私も絵を描くのは得意じゃなかったからなぁ」

澪「でも、あいつには本当に色々と感謝してる。"一緒にバンドを組もう"って誘ってくれた事も
  こうして軽音部のみんなで楽器を演奏したり出来てるのも・・・
  あいつが・・・律が言い出してなきゃ始まらなかったんだもんな・・・」

紬「いい話ですね・・・いけない、涙が・・・」
唯「うんうん!まさに絆ってヤツだよね~!・・・って、ムギちゃんウットリしすぎ!」
紬「あ、あら、御免なさい・・・私、こういう話には弱くて・・・」

…がちゃっ

律「おいーっす!むむっ、部長が来る前に全員集合とは・・・実にアッパレだ、諸君!」
澪「おっ、噂をすればやって来た・・・!」
唯「律っちゃん!話は全部聞かせてもらったぞ~!」
律「へ?なにぃ?なんの事だあ?」
紬「ええ、本当に良い話でしたわ・・・ねえ、澪ちゃん」
律「む、ムギまで・・・お、おい!澪!何の話だよ~!教えろよ~!」
澪「さて、全員が揃った所で・・・そろそろ楽器の準備でもしようか」
唯「らじゃー!了解でありますっ!」
律「おい、誤魔化すなあ~!言えよ~!言えってばあ~!」

紬「律っちゃんってば、澪ちゃんの心の王子様・・・なのかしら?うふふっ」
律「(かあっ・・・///)も、もしかして・・・あの時の話・・・」

律「こら~!澪~!」


出典
【けいおん!】田井中律はお凸可愛い8【ドラム】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。