SS > 短編-俺律 > まるで兄妹


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

975 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/06/25(木) 12:47:39 ID:HICH4Zgr
「○ニイいるー?」

休日の昼時になるとたまに聞こえる声
幼なじみの律だ
といっても歳は10近く離れているが
律「あがるよー」
俺のいる台所まで来ると勝手に冷蔵庫から麦茶をだしている
あいかわらず遠慮がない
俺「りっちゃんか、丁度良いときに来たもんだ。お昼食べてくか?」
律「もちろん!今日のおすすめは何かねシェフ」
俺「キャベツたっぷりの焼きそばでございますって誰がシェフだ」
律「やたー!焼きそば焼きそば!早くぅ」
ジュウウ。。。
俺「はいよおまたせ」
律「わあい!いただきまっす!」
律「しっかしホント手際いいよなー」
ズズズッ
俺「まあいちおっ」
律「うまいっ!!」
…俺の話聞く気ねぇ~
律「んーホントうまいなあ!」
俺「喜んでいただけて何よりでございますよ」
律「いつでも嫁にいけるなっw」
満面の笑顔で美味しそうに頬張る律を見てるだけで俺はお腹いっぱいだ
律「ごちそうさま!んじゃまたくるから」
俺「急いでんな」
律「うん、これから澪とデートだからなっ!」
そう恥ずかしげもなく言い放つと飛び出していった
やれやれ
俺とはただの一度もデートしてくれないってのに
昼寝でもするかな


出演


出典
【けいおん!】田井中律は><可愛い27【ドラム】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。