SS > 短編-けいおん!メンバー > > 終わるものと残るもの


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

479 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。  Mail: sage 投稿日: 2009/07/05(日) 13:06:43 ID: cMjMwT0O

「はぁ…良い卒業式だったな」
「それにしても…律は、ひっく…泣かないのか?」
「…バカだなぁ澪。私が泣いてたら軽音部の部長は務まらないぞ!」
「軽音部…私たち、もう引退したんだよね…うぅ…」
「あ、そうだけど…って、お前ら泣くなって」
「うぐぅ…りっちゃん……ひっぐ…だっでぇえ…」
「でも私たち軽音部は不滅だぞ!また暇な時はいつでも会えるんだから、な?」
「うん…りっちゃん隊員、御武運をぉぉ…!」
「りっちゃん…またお菓子、用意しとくからね…」
「律先輩、これからも頑張ってくださいね!」
「うん…その時はまた、みんなで練習しような!」

「バイバーイ!」」

その後
律と澪は二人でそれぞれの家に向かっている

「なぁ律、お前これからもドラム続けてくれるよな?」
「…?何言ってんだよ澪、決まり切った事じゃんかよー」
「でも、私と律しか同じ学校じゃないし…また私たち軽音部が揃うのは中々難しいかもって思ってさ…」
「それは…」
「ふっ、でも律が言ったとおりまたいつでも会えるし、その時は桜ケ丘高校軽音部に戻れるから…」
「…うん」
「じゃあこれから入学準備とかで色々忙しいと思うけど頑張ろうな!」
「…うん。じゃあまたな、澪」
「……待って、澪」
「え?」
「私…もっとみんなと練習したかったんだ」
「律…」
「たしかにティータイムで練習しなかった時もあったけど…その時間も楽しかった。
 私…今すぐにでもタイムマシン使って過去に戻りたい…唯、紬、梓、さわちゃん、澪がいるあの部室に…
 …でも無理だよね…ひっく…もう戻れないんだよな…うっ…ぐ…」
「大丈夫だよ」
「ぇ…」
「私が、いるから」
「み…おぉ…うっ…ひぐっ…うぁぁぁあああ!!!」
「律に寂しい思いなんて、させない」
「うっ…あぁぁあああ!!!」

出典
【けいおん!】田井中律は蛇口T可愛い35【ドラム】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。