SS > 短編-俺律 > りっちゃんとパワプロ!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

485 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。  Mail: sage 投稿日: 2009/07/05(日) 13:19:28 ID: lZNR/Bf5
ちょい前の、野球の話で思いついて書いてみたよ!


「りっちゃんとパワプロ!」

9回裏同点、1アウトランナー無し。 この場面で次のバッターは、
律「ここで4番! 容姿端麗頭脳明晰、さわやか笑顔で幸せ運ぶ、たいなかぁ~ り~つ~!!」
俺「うぅ、ノリノリだなぁ」

サクセスでがんばって作ったというだけあって、この田井中選手、パワーAのパワーヒッター持ちと
十分な長打力を持っている。
長打を打たれれば大ピンチだし、1発出ればサヨナラだ。

律「ふっふっふ、敬遠するかね?」
俺「サヨナラのランナーなんか出せるか! 勝負だ勝負!」
律「そか、後悔しても知らないぞ~?」

なぁに、いかにパワーがあろうと、当たらなければどうということはない!
第1球、ピッチャー大きく振りかぶって―

俺「剛速球!」
律「!」
と叫んでチェンジアップw りっちゃん、タイミングを外されて空振り!

俺「はっはっは、やりぃ!」
律「なんだそりゃ、小学生か!」
俺「何とでも言うがいい! この俺様は、最終的に勝てばよかろうなのだっ!」
律「言ったな~」

よーしよし、ストライクが先行すればこっちのもの。このまま変化球で追い込んでOKだ。
次は高めのボール球で釣るか。

第2球、ピッチャー大きく振りかぶって―

律「ねぇ、キスしよっか」
俺「え!」
俺の時が止まった。次の瞬間、

カキーーン!
コントロールされていないど真ん中のストレートは、完璧にはじき返されてレフトスタンドへ一直線!

律「うっしゃあ! サヨナラホームラン!」
俺「あああぁーーー そ、それは反則だろ~?!」
律「へっへーん、お互い様ですわん♪」

こうして勝負には敗れたわけだが、俺がその後しばらくの間、独りニヤニヤしているアヤシイ人と化したのは言うまでもない。


出典
【けいおん!】田井中律は蛇口T可愛い35【ドラム】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。