SS > 短編-けいおん!メンバー > > 髪の長い男の子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

547 名前:SS「髪の長い男の子」[sage] 投稿日:2009/07/13(月) 22:38:57 ID:HhSzc3HA

澪「あーあ・・・」
律「うおーい澪ー!どした、何か考え込んじゃって!」
澪「んーー。」
律「・・・シカトは良くないぜ澪・・・なんかあったか・・・?」
澪「・・・昨日の話しなんだけど・・・」

澪(すっかり遅くなったな・・・早くかえろ)
不良A「げへ・・・おじょうちゃん、夜遊びはよくないぜ??」
不良B「えへへ・・・ちょっと遊んでいくヤンス・・・」
澪「ちょっ・・・なんですか?!やめてください!」
B「あーら短いスカートはいちゃって・・・でヤンス!中見ろってことでヤンスかー??」
澪「いや!やめ」
「やめろお!!」
澪(えっ?!)
A「ああー?誰に向かって口きいてんだクソガキ!」
「そいつは俺の彼女だ!手出したらただじゃおかねえぞ!」
A「あー、めんどくせえなあ。ほっといて帰ろうぜこんな女さー。ザギンいくべ!」
B「そうでヤンスな。ザギンでパイオツカイデーのチャンネーと遊ぶヤンス」
すたこらさっさ
澪「あ・・・ありがとう・・・」
「ああ、気にすんな。一人で帰れる?」
澪「うん・・・大丈夫。」
「そっか。夜道は気をつけろよ。じゃあなかわいこちゃん!」

澪「名前は聞けなくて・・・暗かったしかなり前髪長かったから顔もよく見えなかったけど・・・でもかっこよかった!」
律「ふーん・・・そいつ、どんな声だった・・・?」
澪「そうだなー・・・少し女の子っぽかったな!あ、ちょっと律に似てた!また会いたいなー・・・」
律「恋する乙女だねー・・・ ま、意外と近くで見守ってるかもよ?」
澪「そーかなー。だと良いなー・・・」

律(はーあ・・・・やっぱ前髪下ろしたらわかんないのかなー)


584 名前:SS「髪の長い男の子2」[sage] 投稿日:2009/07/13(月) 23:25:44 ID:HhSzc3HA

一応オチはつけとく
ある日の夜
澪(あの男の子・・・高校生かな・・・どこの高校行ってるんだろ・・・)
律(やっぱ前髪下ろすと落ち着かないな・・・さっさとコンビニ行ってかえろ)
澪律「あっ」
澪「あのときの・・・?」
律(やべっ!!)
澪「あっ!待って!お願い!」
律(あーこっち家と反対方向だ!くっそしくじっ)「たぁ?!」
ずべしゃー
澪(!!転んだ・・・イメージが・・・)「だ、大丈夫?」
律(やっやばっくんな・・・ばれる・・・)「あっ、ああ。心配すんなって・・・」
澪「顔打ったでしょ?怪我してない?」
律「あっいやっ、だいじょ」
澪「大丈夫じゃない!ほら見せて」
律(やっやめろ!!)
澪「・・・・顔は大丈夫ね。」
律(ばっばれてない!暗闇万歳!)
澪「あっ、でもおでこ怪我してる」サッ
律「えっ」
澪「・・・律・・・?」
律「・・・・へへ・・・そいつあどうかな・・・」

律「なー、澪ーそんな怒るなよ・・・」
澪「私の恋心を弄んでたんだろ!」
律「うー・・・アイスおごるからさ・・・」(くっそ・・・ヤバイ展開・・・)
澪「・・・・じゃあ、命令!」
律「あい?」
澪「明日から髪・・・前髪下ろして学校に来ること!私で遊んでたんだからそれくらい当然!」
律「いっいや!勘弁してってー!」
澪「じゃないと許さない!」
律「く・・・ううう」
澪「・・・」(ありがと・・・かっこよかったよ。律・・・)


631 名前:SS「髪の長い男の子・最終回」[sage] 投稿日:2009/07/14(火) 00:13:42 ID:Yth1x971

{律「お・・・おは・・・よ・・・」
澪「あっ律・・・ちゃんと前髪下ろしてきたな!」
律「う・・・うん・・・でも・・・はず、恥ずかしいよ・・・」
澪「大丈夫!さっ、部室いこ!」

唯「あっ!澪ちゃん!と・・・?」
紬(この匂い!)「あら、りっちゃん!」(きゃわいい・・・!!)
梓「えっ・・・ホントですか?!」
澪「うん・・・色々あってな、罰ゲームだ!」
律(み・・・みんな見てる・・・やだ・・・ううう・・・)
澪「ほら!元気よくおはよ・・・」
律「うわあああん!!」
澪「あっ!律まて!!」

唯・梓・紬「・・・・・?」

律「うう・・・うええ・・・えええ・・・」
澪「律・・・ごめん・・・ちょっと無神経すぎた・・・でもそんなに嫌ならなんであの日・・・?」
律「うう・・・澪に・・・見せようと思って・・・この・・・姿・・・」
澪「えっ・・・」
律「澪が・・・考えた歌詞・・・あそこに書いてあったよね・・・「前髪を下ろした君の姿を見てみたい」って・・・」
それで・・・会いに行こうと思ったら・・・澪が不良に絡まれてたから助けなくちゃって・・・
でもそしたら・・・・なんか・・・恥ずかしいから・・・名前伏せてたんだよ・・・」
澪「そうだったんだ・・・ごめんね・・・何も知らずに・・・
 ・・・・律!もう、罰ゲーム終わり!カチューシャ付けていいよ」
律「・・・いいの・・・?」
澪「うん・・・!」
律「・・・・・」装着 ピーん!「澪!この野郎随分と調子に乗ってくれたな・・・!!」
澪「えっ・・・いや、おま」
律「こっちからも罰を与える・・・コチョコチョの刑だ!!」

唯「で・・・結局罰ゲームって何だったんだろうね」
梓「っていうか二人ともなんで戻ってこないんですか・・・?」
紬(今日一日何事にも集中できそうにない・・・)

髪の長い男の子 完  
なんか最後まで書きたくなったので、結局書いちゃいました
これならうpろだに投下した方がよかったかな}


出典
【けいおん!】田井中律は1234可愛い40【ドラム】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • 作成するに当たって、一箇所スペースを置かせていただきました -- (TRO) 2009-07-22 19:35:53
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。