SS > 短編-俺俺、津、コピペ改変、ネタetc > 神々の遊び


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

619 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/07/13(月) 23:59:14 ID:HZTx1pVR
律「ふぅ……ドラムも疲れるなあっと、あっ!!スティックが池にっ!」ポチャン!
律「あーっ!どうしよう……!」
ボコボコ…
律「な……なんだ!?池から人が!」
ザバァッ…
俺「私は、神だ」
律「か……神様っ?」
俺「お前が落としたのは、アズニャンを倒した『シルバネスのバチ』か。それともこの大地の神オッポレの作りし『タルカスのバチ』か」
律「わたしが落としたのは普通のだ!」
俺「正直者だな。ではお前が落としたバチに加え、シルバネス、タルカスの2つも授けてやろう」
律「うわっ!なんだこの光り輝くものはっ……これっ!すごい!」
俺「受け取るがいい」
俺「私だ」
俺「お前だったのか」
俺「また騙された」

俺・俺「暇をもて余した、俺々の、遊び」

出典
【けいおん!】田井中律は1234可愛い40【ドラム】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。