SS > 短編-けいおん!メンバー > > まんざい!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

324 名前:ss「まんざい!」[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 23:42:02 ID:EbiAhQfT
律「澪、私と漫才コンビ組まない?」
澪「突然何?」
律「ほら、これ」
澪「なになに、『お笑い甲子園』?」
律「そう、地区大会で優勝したらギフトカード1万円分だぞ。これはでかいだろ」
澪「確かに高校生にとって1万円は大きいけど、でもこれコンビで1万円分って書いてるぞ」
律「そうだよ、だからもし私たちが優勝したときは7:3ね」
澪「なんで私は3割なんだよ」
律「お金なんて問題じゃないだろ」
澪「じゃあ均等でいいじゃないか!それになんでもう私は参加することになってんだよ」
律「禁則事項です」
澪「ゴメン、それもボケなんだろうけど元ネタが分からない」
律「ありゃ、これはダメか」
澪「まあいいや、とりあえず保留ってことにしといてあげるから。で、ネタって考えてあるの?」
律「いや、全く」
澪「ノープランかい!じゃあなんで私を誘って出ようと思った?」
律「1万円分のギフトカードに目がくらんで……」
澪「ちょっと前に『お金なんて問題じゃないだろ』って言ってたのに参加する理由はお金かよ」
律「いいじゃん、動機はなんだってさあ。あのとき一緒にお笑いでNGKの舞台を目指そうって言ったのは嘘だったのか!」
澪「捏造すんな!武道館ならまだしも」
律「じゃあお笑いで武道館を目指そうぜ」
澪「やだよ、そこは最初の目標通り音楽で目指そうよ」
律「じゃあドラムもちゃんとセットして澪はベース持って、で二人の間にセンターマイク置いてさ」
澪「それはシュールすぎるだろ」
律「リズム隊漫才っていう新しいジャンルを二人で確立しようぜ」
澪「流れ的に私がネタ考えることになりそうなのに、さらに足かせをつけないでくれる?」
律「なんだ、澪も少しやる気あるんじゃん。誰もネタ考えてくれ、なんて言ってないのに」
澪「どうせ私に頼むつもりだったくせに」
律「そんなことはないぞ。私だってまだ本気を出してないだけでやる気にさえなれば……」
澪「考えてくれるの?」
律「ごめんなさい、お願いします」
澪「正直でよろしい」
律「ところでコンビ名どうする?無難に名字くっつけて『秋山田井中』にでもしとく?」
澪「『ぴゅあ☆ぴゅあ』で」
律「考えてたのかよ!それにバンド名決めるときにその案は却下しただろ」
澪「これは譲らないぞ。せっかく少しだけ出てやってもいいかなあ、って思ってたのに、
  これがダメっていうなら絶対出てやらないからな」
律「わかったわかった、その要求は全面的にのむから一緒に出ようよ。ね?ね?」
澪「ま、考えとくよ」

唯「ねえ、あずにゃん。もうこのやり取りがひとつのネタみたいだよね」
梓「そうですよね、ベテランさんみたいです」
紬「長い付き合いの成せる技なのかしらね」


上のほうで少し話題になってた「お笑い」をネタに。

出典
【けいおん!】田井中律はシンバル可愛い44【ドラム】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。