SS > 短編-けいおん!メンバー > > 律とムギの冬の日2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

律「ごめん・・・私には澪がいるんだ・・・」
紬「そんな・・・!」
律「バイバイ・・・バイバイ・・・バイバイ・・・」
紬「待って・・・!りっちゃん・・・りっちゃん・・・」

紬「はっ!!」
(また夢か・・・最近・・・ずっとりっちゃんが夢に出てくる・・・)
(それに、シチュエーションは決まって、私が告白して・・・りっちゃんに断られる・・・)
(こんな夢ばかり・・・・毎日毎日・・・ そしてそのたび・・・)
(好きになっていく・・・)

律「よっし、じゃあ一度合わせるか!」
唯「うんいーよ!」
澪「オーケー!」
紬「・・・・・・」
律「・・・ムギ?どうかしたか」
紬「いっいやなんでも!じゃあ合わせましょ!」
律「んじゃ!ワン、ツー、ワンツースリーフォー!!」


澪「うん、律のドラムもやっと安定してきたな」
律「なーに、脳ある鷹は爪を隠すんだよ・・・誰がハゲタカだ!!」
唯「いっ、言ってないよ・・・」
律「うん・・・ところでムギ?」
紬「えっ?!」
律「ちょっと間奏のあたりチグハグ気味だったけど・・・大丈夫か?」
紬「うん・・・ごめんなさい・・・ちょっと手がかじかんだ・・・のかな・・・?」
律「そうか・・・よし、じゃあ」
ギュッ
紬「!」
律「うん・・・あったかーい・・・これでちょっとは暖まるか?」
紬「あ、うん・・・ありがとう・・・」(そうだよ・・・りっちゃん・・・優しいんだよ・・・)
(ちょっとおどけて見せても、ちゃんと部員のことを考えてて・・・それでいて強い・・・)
(だから・・・私に限らず、皆惹かれていくのかな・・・)

律「じゃ練習終わり!おっつかれさーん!」
紬(いっ・・・いっしょに)
澪「じゃあ帰るか律!」
紬(・・・だめ・・・この一言が言えない・・・)
律「あ、でも待って・・・ムギ、ちょっと残れるかな?」
紬「! えっ、はい・・・」
律「んじゃ・・・ちょっと話したい事って言うか・・・あ、あと2人は帰っていーよーん☆」
澪「な、なんだその言い方・・・」
唯「じゃあ澪ちゃん、2人でかえろー!」
澪「そうだな・・・じゃあお先に」
律「ほーい、また明日!」
紬「ばいばい!」

紬「それで・・・話って・・・」
律「ん?うん・・・」ズイッ!
紬「!」(近い・・ドキドキ)
律「そうだよな・・・目の下、クマできてる・・・」
紬「えっ、そんなはずは・・・」
律「わかるよ・・・軽音部の誰かの様子が変だったら、すぐわかる。 何かあったのか・・・」
紬「・・・・」(何かあったのかって・・・言われても・・・)
律「多分・・・皆に聞かれたくないようなことだと思うんだ。今日も朝から元気に振舞ってたけど、
いつもと・・・違ったもん・・・わかるよ。できれば・・・私にだけでも話してもらえないかな・・・・」
紬「りっちゃん・・・」(なんで・・・そんなに優しいの?・・・なんで・・・)
律「・・・まあ、もし、話したくないっていうなら仕方ないけど・・・残しちゃってごめん!」
紬「ううっ・・・」ポロポロ
律「・・・!ムギ・・・」
紬「ご、ごめんなさ・・・うっ・・・んっ・・・」
律「ほ、ほらハンカチ!拭くよ・・・」
紬「あっ・・・!」
律「悪かったよ・・・かえって無神経だったかな・・・ 変に問い詰めて・・・ごめんな。部長失格だ・・・」
紬(違う・・・りっちゃん無神経なんかじゃない!誰よりも敏感で・・・優しくて・・・・強くて・・・部長に相応しいよ・・・)
律「うーっ・・・どうしたもんか・・・あ!ほ、ほらすげーヒゲ!!」
紬(ほら・・・優しい・・・)「う・・うう・・・うわああん!」
律「あーやばいやばい!空振った・・・えっとえっと」
紬「ぐすっ、りっちゃん・・・大丈夫!大丈夫だから・・・・・・・」
律「ホントか?」
紬「うん・・・大丈夫よ。」(ちょっと・・・すっきりした・・・)
律「じゃあ良いんだけど・・・残してごめんな・・・一緒に帰るか!」
紬「えっいいの・・・?」
律「うん・・・夜道に一人は危ないしさ!ちょっとしたボディガード!」
紬「りっちゃん・・・ありがと!」
律「いーってことよ!」(・・・この笑顔・・・いつものムギだ!)


斉藤「お嬢様・・・コーヒーをお淹れしましょうか・・・?」
紬「ううん、いいの・・・今日はこのまま寝るわ・・・今日は星がきれいね・・・」
斉藤「はい・・・冬の夜空とは美しいものですな。では、お休みなさいませ・・・」
チャッ・・・

紬(りっちゃん・・・また、好きになっちゃったよ・・・誰も傷つけずに、この恋・・・終わらせられるのかな。
      • もし、りっちゃんが私の気持ちに応えてくれても・・・そのために誰かが悲しむんじゃ
りっちゃんだって喜ばない・・・悲しむのは・・・傷つくのは・・・私だけで良い・・・

りっちゃんも・・・この星、見てるのかな。)


律「今日は星がきれいだなー」
律「あっ・・・流れ星だ。」

紬「あっ、流れ星!」

律(ムギの悩み・・・消してあげてください!)
紬(軽音部の皆・・・りっちゃん・・・みんながずっと笑顔でいれますように・・・)

終わり


出展
【けいおん!】田井中律はシンバル可愛い44【ドラム】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • 律っちゃんのイケメン度が異常な数値を示しています! -- (名無しさん) 2010-07-06 21:59:56
  • ムギもりっちゃんも最高に可愛くて優しい -- (律はみんなの嫁) 2010-04-13 23:19:44
  • むぎゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ -- (名無しさん) 2010-03-06 04:12:47
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。