SS > 短編-けいおん!メンバー > オールキャラ > 軽音ヘルパー3


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

155 名前:ss 軽音ヘルパー3-①[sage] 投稿日:2009/07/23(木) 22:53:56 ID:rR3k7F7s
爺「わし、昨日聞いたんだよ!タエちゃんの家から怒鳴り声があって…あれは虐待だよ」
澪「虐待?本当なのおじいちゃん?」
爺「本当だよ!しっかりこの目で見たんだよ!」
律「どうした澪?」
澪「いや、ここの施設に通ってるおばあちゃんが虐待されてるって…」
律「それ本当か!?とりあえず家に行って確かめに行くか」
澪「うん、事実だったら問題だしさ…」


律「ごめんくださーい」
ガラガラ
タエ「あー、施設の方?どうぞあがって」
澪「おじゃまします」
息子「あれ、おばあちゃんこの人たちは?」
タエ「施設の人達だよ」
律「どうも」
息子「ごゆっくりしていって下さい」
タエ「あの子は自慢の孫なんですよ」
澪「そうなんですか」


律「おじゃましました」


律「なあ、澪。おばあちゃん虐待されてるようには見えなかったけど?」
澪「いや…腕に縛られたあとがあったんだ。あれは虐待されてるよ」
律「あんまり他人のことに首つっこみすぎない方がいいぞ」
澪「そうなのかな…」

228 名前:ss 軽音ヘルパー3-②[sage] 投稿日:2009/07/23(木) 23:23:38 ID:rR3k7F7s
澪「おばあちゃん、また来ちゃった」
タエ「いらっしゃい、お茶いれるわね」
澪「うん、ありがとう」

タエ「澪さん肩揉むのが上手ね~」
澪「そうですか?うれしいな」
タエ「澪ちゃん、いつでも来てね。おばあちゃん楽しいから」
澪「うん、また来るね」


息子「なんでまた家に人入れてんだよ!ざけんなよババァ!」
ドカッドスッドスッ
タエ「ごめんなさいごめんなさい!もうしないから許してぇー」
息子「黙れよババァがよ!これ以上面倒なことすんじゃねぇよ!」
ガチャ
澪「おばあちゃん!ちょっと何してるんだよ!」
息子「テメェに関係ねーだろ黙ってろ!」
パチン!
澪「あんた最低だよ!自分のお母さんだろ?なのにこんなことして!」
息子「ババァの世話を毎日する気持ちなんてテメェにわかんねぇだろうが!」
ドスッ
澪「くっ…」
ドカッドカッドカッ
澪「ゴホッ…」
息子「くたばれやババァがぁ!」
バキッ
息子「ぐはっ」
律「お前、おばあちゃんと澪に何してんだ…」
息子「いってぇ…」
律「お前ふざけたことしてんじゃねーよ!あんたおばあちゃんにとっての本当の家族だろ!家族は守ってやるもんだろ!」
バキッ
息子「ゴフッ…仕方なかったんだよ…俺だって最初はちゃんとやってたよ…けどな!俺じゃダメだったんだよ!」
律「ダメなんて言うな!家族はどんなふうになっても守ってやるんだよ!」
澪「私たちには出来ることに限りがあります。それは本当の家族じゃないから…」


その後、おばあちゃんは施設に入ることとなった


出展
【けいおん!】田井中律はカレーうめぇ49【ドラム】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。