SS > 短編-俺俺、津、コピペ改変、ネタetc > いちおつ! -さわ子編-


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

78 名前:ss「いちおつ」[sage] 投稿日:2009/08/10(月) 14:09:29 ID:w56gBr2V
律「台風さんにもコンニチハ!突撃隣のいちおつ作文、司会の田井中律です。
   唯も一緒、かと思いきや急用らしく、謝罪メールが届いてます。よって、私一人!現在さわちゃんの家の前!」
さわ子「あら、りっちゃん?どうしたのこんな時間から」
律「えっ、あ、こ、こんちゃーっす! (…まさかの計画倒れ…)」
さわ子「何々、私の家に来たの?お茶くらいしかないけど…」
律「あ、いえいえ、それじゃお邪魔しまーす… (なぁんか上手くいきすぎてるよーな…)」
――――――その頃の唯(りっちゃん、ごめん…どっかからリークしたみたいでこってり搾られたんだよぅ……)
律「おお、意外と綺麗!」
さわ子「失礼ねー、いつも綺麗にしてるわよ。教師たるもの内面から!」
律「おお、久々に先生っぽい発言!」
さわ子「それも失礼ねぇ…それで、あいうえお作文だっけ?いいわよ、うーんと…」

  い、今一度
  ち、近付く事が出来るなら
  お、思いよ届け
  つ、付き合ってた彼へ…

さわ子「……えぅ…ぐすっ…」
律「ちょっ、自分で言って泣くな先生っ!…まぁ説明は不要ですんで…」
さわ子「あ、りっちゃんありがと……ちょっと抱きつかせて…」
律「え、ま、さ、さわちゃん…それはマズいってぐえっ」
さわ子「あによぅ…わらひだってねぇ……別に悪気があるふぁふぇじゃー…」
律「酔っ払ってはないみたいだけど…… ああもう、さわちゃん、しっかりしなって。さわちゃんならオトコはいるよ」
さわ子「りぃっちゃんは優しーわね…うん、ありがと……ていうかりっちゃん付き合って…」
律「そ、それは流石に…」
さわ子「教師と生徒の…恋愛なんてっ、このご時世では日常茶飯事よ…」
律「いや、それも問題だけど! …はぁ。 あ、次のお相手は、あずにゃんこと中野梓です!ではまた次回!」
さわ子「りっちゃーん……」
律「あーはいはい。私もヒマだから愚痴くらい付き合ってあげるって。な?」
さわ子「…うん」


出展
【けいおん!】田井中律は届出忘れ可愛い63【ドラム】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。