SS > 短編-けいおん!メンバー > オールキャラ > にがおえ!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

536 名前:SS「にがおえ!」1[sage] 投稿日:2009/08/17(月) 00:31:03 ID:JqvXDAlj
唯「じゃっじゃーん!」
律「な、何だ!?」ビクッ
唯「りっちゃん似顔絵写生大会ー!」ぱふぱふー
紬「しゃらんらしゃらんら~」
梓「やってやるでーす」
律「あたしの似顔絵……書くの?美術の課題かなんか?そんなのあったっけ?」
澪「暇つぶしだよ」
律「……あ、そう。美人に描いてくれよー!」
唯「さて、完成品がレンジにあります。あずにゃん持ってきてー」
梓「にゃーん」
律「ちょっと待てちょっと待てちょっと待てー!あるぞー突っ込み所たっくさんあるぞー」
律「まず、写生大会じゃないのかよ!何でもう完成してんだよ!あたしを見て描けよ!もっとあたしを見てよ!」
律「そんで何故絵をレンジに入れる!?っていうか何故部室にレンジがある!」
律「梓も嫌がってたのに何でそんなに従順ににゃんにゃん言ってんだ!」
梓「律先輩はあずねこ嫌いだったにゃん?」
律「……か、かわいいからゆるす」カァァ
梓(チョロいぜ)ニヤリ

唯「まずは私からだよー」
律「お、おぉ……何か……唯らしいというか……何でここんとこでっぱってんの?」
唯「おでこはりっちゃんのチャームポイントだから!」
律「ここまで強調しなくてもよかったんじゃないかな~?鼻が高いってのは聞くけどデコが高いのは聞いたことねーよ!」
唯「よく描けたと思ったんだけどなぁ……何点ですかりっちゃん審査員!」
律「え、点数つけんの?あー……42点」
唯「ぶーぶー!せめて半分超えてよー!」
律「じゃあ次はデコをひっこませ……いや、普通のデコを描くんだな!」

紬「次は私ですー」
律「おー……結構綺麗に描けてる……んだけど……なんで……はだか……?」
紬「うまく描けてるでしょ!?」
律「この、あたしの両側に座って寄り添ってるのは……」
紬「りっちゃんの恋人のNちゃんとMちゃんよ!」
律「あ、あぁこの作品はフィクションなので実在の人物とは関係ありませんって奴か……でもこれどう見てものどk」
紬「でね、でね、この絵ではりっちゃん格好良くてきりっとしてるけど、夜になると二人にあんなことこんなことされちゃうの!」
紬「それでね、恥ずかしがりながらもね、悦んじゃうの!途中でやめちゃったりしたときは甘えた声で」
律「75点!ムギにはもうちょっと現実を見ることをオススメします!」

538 名前:SS「にがおえ!」2[sage] 投稿日:2009/08/17(月) 00:31:58 ID:JqvXDAlj
梓「どんとこいでーす!」
律「あー……猫耳が……好きになったんだな、梓。うん。好き嫌いなくなるのはいいことだな、うん。」
梓「どうですこれ!」
律「うん、梓はギターだけじゃなくて絵もうまいんだなぁ。でも、何であたし猫耳つけてんの?」
梓「私だってつけてますよ」
律「……あぁ、まぁいいよ。何であたしパンツにしっぽまでつけてんの?」
梓「かわいいじゃないですか」
律「何であたし顔を赤らめて上目遣いでこちらを見つめてんの?こんな表情したことないよ」
梓「したことないなら私がさせてあげまs」
律「70点!絵に現実を近づけるってその発想が怖いよ!」

律「……あれ?澪、写生大会じゃないの?これ写真じゃん。しかし引き伸ばしたもんだな……これレンジに入るサイズじゃないだろ……」
澪「絵だよ」
律「えっ」
澪「そう、絵だよ」
律「……うわぁっ!これ絵だよ!すげぇ!あたし写真だと思い込んでたよ!何これ!」
澪「何これって……なぁ?」
唯「愛だよねぇ」
紬「愛ねぇ」
梓「愛ですにゃん」
律「……何だこいつら」

唯「さて、練習の批評は終わったし本番行こうか」
律「えっ?」
紬「りっちゃんに限らず女の子はやっぱり一糸まとわぬ姿で他の子と絡んでるのが可愛いと思うの!」ハァハァ
律「はっ?」
梓「さぁ先輩猫耳と猫しっぽですよー!」ジュルリ
律「いやいやいや」
澪「大丈夫、隅々まで綺麗に描いてやるからな、律」ゴクリ
律「だ、誰か、誰かー!」
バターン
和「こんちわー」
律「あ、和、たすけてっ!」
和「遅れてごめん!私絵心ないから私と律のらぶらぶ官能小説書いて来たわ!」
律「地獄に仏と思ったらまさかの閻魔大王がやってきたでござる」

出展
【けいおん!】田井中律はたのもう可愛い68【ドラム】

このSSの感想をどうぞ
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。