※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

正式名称
広島県総合グランドメインスタジアム(愛称:広島スタジアム)
Coca-Cola West 広島スタジアム

所在地
広島市西区観音新町2丁目(Google Map

所有者
広島県(指定管理者:(財)広島県教育事業団 2008年~2011年)

概要
1941年に開場した広島県総合グランドのメインスタジアム。第1種公認陸上競技場。
サンフレッチェがJリーグ入りした他、1992年アジアカップ・1994年広島アジア大会・1996年ひろしま国体などに対応するため、1992年に全面改築を行った。しかし1994年以降は、サンフレッチェのホームスタジアムは広島ビッグアーチに移っている(Jリーグのスタジアム規格の関係と考えられる)。
2008年にコカ・コーラウエストホールディングス株式会社が命名権を買い取り、「コカ・コーラウエスト広島スタジアム」となった(年間500万円、平成20年4月1日~平成23年3月31日)。

スタジアム
2003年6月、「専用スタジアム推進プロジェクト」によって有力な候補地として挙げられた。
もともとホームスタジアムだった利点は大きかったが、陸上関係者の反対にあって暗礁に乗り上げた。他にも西飛行場が近くにあるため航空法の高さ制限に引っ掛かることや、都市公園法の問題からもしがらみの多い土地と言える。

広島スタジアム(広島県総合グランドHPより).jpg






名前:
コメント:

すべてのコメントを見る