option(notab)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<DDEでのnotabオプションの使用例>
 【問題】セルに複数の単語からなる文字列を格納する。
option noxwait noxsync;
 
/*新規Excel open*/
x 'start excel';
 
/*テストデータ*/
data test_d;
   length ver1 ver2 $12;
   ver1="test one";
   ver2="test two";
   output;
run;
 
例1)notabオプションを使用しない。
filename test1 dde "excel|[book1]Sheet1!r4c1:r5c2";
 
data _null_;
   file test1;
  set test_d;
   put ver1 ver2;
run;
※notabオプションを指定しないと、1列目に[test]、2列目に[one]が出力される。

例2)notabオプションを使用する(1つのセルに格納)。
filename test2 dde "excel|[book1]Sheet1!r4c1:r5c2";
 
data _null_;
   file test2 notab;
  set test_d;
   put ver1 ver2;
run;
※notabオプションを指定すると、複数の単語からなる文字列を1つのセルに格納できる。
 1列目に[test one test two]が出力される。

例3)notabオプションを使用する(各変数ごとに格納)。
filename test3 dde "excel|[book1]Sheet1!r4c1:r5c2";
 
data _null_;
   file test3 notab dlm="09"x;
  set test_d;
   put ver1 ver2;
run;
※notabオプションを指定して、各変数を別々のセルに格納したい場合、各変数間にタブを入力して
出力するため、dlmオプションで区切り文字を"09"xに指定する。
1列目に[test one]、2列目に[test two]が出力される。

参考)いろいろなプログラムの書き方
filename test3 dde "excel|[book1]Sheet1!r4c1:r5c2" notab;
 
/*(1)*/
data _null_;
   file test3 ;
  set test_d;
   put ver1 "09"x ver2;
run;
 
/*(2)*/
data _null_;
   file test3  ;
   ver1="test one";
   ver2="test two";
   put ver1 "09"x ver2;
run;



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。