※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルーメン=ヴィア(Lumen Via)

姫:「慈愛の姫」クリスティアナ

姫を頂点とした王政を敷く勢力。魔術師が貴族として壮麗で威厳ある文化を作り上げている。
貴族には上に立つものとしての責務と誇りが課せられ、それにそぐわない者はその地位を剥奪される。
さらに貴族の地位は世襲ではなく、それに見合う者ならば与えられ、それによって政治の健全性を高めている。

そんな繁栄をよそに、天空島出現のおりから大陸は急速に砂漠化し、豊かな大陸は不毛な大地へと歩みよる。
この状況を打破するため、「天空島に存在するマナによる大陸の再生」という大儀の元、姫の名の下に天空島へ進攻を決定した。

人々がルーメンヴィアの教えの下、己の責務に誇りを持って全うすることで世界を救う大きな一つの力となれると信じている。
今回の戦いはその為の大きな試練として捉えており、究極的には他の勢力も一つにすることを目指している。