よしとみ荘若旦那の事件簿

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

よしとみ荘若旦那の事件簿~梅ヶ島温泉殺人事件~


(2011:イベント:よしとみそうわかだんなのじけんぼ~うめがしまおんせんさつじんじけん~)


  • 第41回定期演奏会おまけDVDに収録されたショートドラマ。2010年3月卒業生の卒業旅行の際に撮影された。

  • 制作は第41回おまけDVD制作委員会。主演は舞台となったよしとみ荘の若旦那本人。特別出演として次年度入学の新入部員が声のみの出演をしている。(後述)

  • 企画そのものは、メンバーのひとりが数年前から、毎年邦楽部の夏期合宿としてお世話になっている梅ヶ島温泉を舞台に、殺人事件の寸劇をしたいと言っていたことに始まる。彼の学年の卒業旅行にあたり、最後の思い出づくりとして卒業生全員で撮影を開始する流れになった。
  • この話が出たのは卒業旅行の最終日であり、まったくの突然の企画であったため、ストーリーも台本もその場で考えながら撮影している。大まかなストーリーは発案者本人が考え、それに他の者が細部を付け足す形で進行した。
  • しかしあまりにも時間が無さ過ぎたため、よしとみ荘でしか撮影できない場面のみを撮り、セリフなどを後日台本が完成し次第アフレコをすることになったため、後半部では静止画の場面が多い。またその都合により、後半の謎解きでは若旦那に代わりぬいぐるみがしゃべるという展開になっている。
  • 編集者が卒業後に就職をしてしまったため制作の時間が無く、完成することなく次年度を迎えてしまった。(もちろんおまけDVDそのものの配布も大幅に遅れ、一年以上経ってから完成している。)そのため、撮影時に撮り切れなかった主演男優の声の代わりに、たまたま居合わせた新入生に声のみ(ぬいぐるみ役)での出演を依頼した。

  • なお、第44回定演DVDのおまけに「若旦那の事件簿2」を収録する企画があったが、主演男優の事務所の都合により、実現しないまま終わってしまった。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
□LINK□



更新履歴

取得中です。







カウンター
今日 -
昨日 -
総計 -
オンライン -