※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q. オンライン署名の呼び掛け人は誰ですか?

A. 呼び掛け人は、mixiのチベットコミュニティ有志一同です。署名TV上のプロジェクトは、チベットコミュニティの管理人が登録及び管理をしています。署名TVのプロジェクト企画者とmixiチベットコミュニティの管理人は同一人物です。

<mixiチベットコミュニティ有志一同 プロフィール>

署名TVの企画者:上原雅樹=ミュウ:mixiチベットコミュニティの管理人:
20年前の学生時代に中沢新一氏の著書を読み、チベット仏教と出会う。その5年後に、ダライ・ラマ法王とインドのダラムサラでお会いし、チベット仏教を信仰するようになる。
日本最大のSNS「mixi」で、チベットコミュニティの管理人をしており、今年3月のチベット民族蜂起を契機に、デモ参加やコミュニティを中心に支援活動を行う。洞爺湖サミットでのダライ・ラマ法王と中国国家主席の対話実現アクションを展開したFTTJ(チベット支援者チーム)にメンバーとして参加。チベットの平和を切に願う一般人。東京都在住。

ジャム=呼びかけ人の有志:
2008年3月のラサ蜂起をきっかけに、mixiを中心にチベットのサポートを始める。
長野聖火リレー、代々木デモなどに参加。
ポレポレ坐でのパルデンさんの講演と自伝『雪の下の炎』に触発されて国連への手紙を書くアクションを立ち上げる。
神奈川県在住。

(参考)
mixiチベットコミュニティ内イベントトピック
【第1回オンライン署名】中国政府のチベット人に対する拷問への抗議
http://mixi.jp/view_event.pl?id=34032409&comm_id=7228



Q. 署名の提出方法は?

A. 署名TVから署名リストをダウンロードしプリントアウトしたものを、国連拷問禁止委員会へ郵送する予定です。



Q. 個人情報の取り扱いは?

A. 署名TVのプライバシーポリシーに準じます。詳しくは下記の署名TVのページをご覧ください。

署名TV プライバシーポリシー
http://www.shomei.tv/doc/policy.html



Q. 署名した内容は、どこまで署名プロジェクトの企画者に開示されるのでしょうか?

A. 個人情報保護の観点から、署名プロジェクトでのメールアドレス、住所のご入力が必須だったとしても、これらの情報は署名TVのウェブサイト上では表示されません(住所の「市区町村」まで)。また、署名プロジェクトの企画者にもメールアドレスや住所の番地以下の個人情報は公開されません。
※署名TVのヘルプより抜粋・加筆。



Q. オンライン署名は有効なのですか?

A. 有効です。これは「オンライン署名の有効性」という一般論ではありません。署名する対象内容の正当性、署名提出先である受け手のポリシーによって、その署名の有効性の高低が判断できると考えられます。今回の場合、拷問の事実という背景があり、「国連拷問禁止委員会へ、中国政府に対し、拷問の禁止を要請してください」という請願になりますので、充分に受け入れられる可能性があります。



Q. 署名TVとは何ですか?

A. 署名TVは、今すぐオンライン署名に参加できる、そして署名活動をはじめられるサイトです。詳しくは下記の署名TVのページをご覧下さい。