穂村 陽太


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フォームチェンジライダー。よくフォームチェンジしてくれる、商業的に優しいライダーである。

KFは一瞬、キングフォームを思わせるため。相手を怯ませる効果を持つ。




ライダー名:仮面ライダーゾーネン
変身者名:穂村陽太 (ほむらようた)
登場作品:オリジナル
性別:男
年齢:17
変身者の職業:フリーター
所属:ライダーズギルド
行動方針:SSDの壊滅
一人称:俺
二人称:あなた、あんた

性格・人物背景・その他設定:正義感の強い若干受難体質な元高校生。
ひょんな事から悪の組織『ラグナ』に攫われ身体を改造されてしまう。しかし脳改造前にSSDに召喚されてしまいとりあえず脱走。そしてそこが異世界だと知り呆然としていた所に追手の怪人が現れるも怒りに任せてその怪人を撃破。
追手の怪人を撃破した事によりライダーズギルドに勧誘されこの地で生きていく為に参入を決定。
外国人である祖父譲りの金髪を持っているが、そのせいで避けられる事があるため若干コンプレックスになっている。

口癖・決め台詞:特に無し。

変身手順:変身ベルトである『ソルドライブ』を出現させた後両腕を目の前でクロスさせ、変身の掛け声と共に腕を腰元まで移動させるとベルトと体内の機械が連動して変身が完了する。

変身アイテムなど:変身ベルト『ソルドライブ』
変身前後を問わず陽太の補助を行うAI付きの万能ベルト。変身前は太陽光をエネルギーに変換し戦闘用に蓄積を行っている。
戦闘後はゾーネンのシステム全てがこのベルトに集中していて必殺技やフォームチェンジ、バイクの召喚も行う。


身長(変身後):180cm(195cm)
体重(変身後):95kg(体内の機械含む)

系統:メカニック
タイプ:フォームチェンジ型(万能型、剣戟型、射撃型の3つがある。)

アークフォーム:ゾーネンの基本形態であり普通に変身した場合はこの姿になる。
バランスの取れた万能型だがそれ故決定打に欠ける一面も持っている。

ナイトフォーム:ソルドライブの右腰部に設置されているスイッチを押す事で発動。
軽快な動きで相手を翻弄するために装甲は薄くなっている。
装甲の薄さを補うかのように両肩に楕円形の盾が追加で装着されており場合によっては直接腕に装備して使用する事もある。

マグナフォーム:ソルドライブの左腰部に設置されているスイッチを押す事で発動。
全体的に装甲が追加されマグナショットの反動を押さえ込む事が可能な重量を持っている。
しかしその為動きは鈍重になり運動性能は全フォーム中最も低いものとなっている。

武器:
アークテクター:アークフォーム時に手足に装備される装甲。
自身への衝撃を和らげ敵には衝撃プラス熱による追加ダメージも与える。

ナイトキャリバー:ナイトフォーム時に使用する両刃の剣。
切れ味は鋭くナイトフォーム時の動作に問題が出ない程に軽量だが敵の一撃に容易に耐える頑丈さも併せ持っている。

マグナショット:マグナフォーム時に使用する2丁のプラズマガン。
カートリッジ式になっておりそれぞれの装填数は50発になっている。
強烈な反動と引き換えに一発で与えられるダメージが強大。しかし一旦エネルギー切れに陥るとチャージに僅かな秒数がかかるのが難点となっている。

発動能力:
エネルギー解放
ソルドライブからエネルギーを手足や専用武器に注ぎ込み一時的な威力の増加が出来る。
また、必殺技を発動する時にもこの技を使うが必殺技を使用するためには消費するエネルギーが膨大な為一度必殺技を放ったら戦闘続行が困難になるという弱点も持っている。
また数箇所に分散してエネルギーを暴発させる事により短時間の飛行も行う事が可能。

必殺技:
バーニングライダーキック:アークフォーム時に発動。アークテクターにエネルギーを注ぎ込み解放する事により右足が爆炎に包まれ相手に飛び蹴りを叩き込む。

バーニングスラッシュ:ナイトフォーム時に発動。ナイトキャリバーにエネルギーを注ぎ込み解放する事により刀身全体を炎に包み込みその刃で相手を溶断する。

バーニングシュート:マグナフォーム時に発動。マグナショットを連結してからエネルギーを注ぎ込み誘導性を持った擬似太陽を相手に放ち撃破する。

マシン:シャイニングチェイサー
普段はソルドライブ内にデータ化されているが使用時には実体化して運用される。
また、変身前から使用が可能であり普段も使用されている。

その他:ソルドライブは太陽光からエネルギーを生成し補填しているため夜間や雨天、曇天などでは100%の力を発揮する事が出来ず必殺技の使用後は変身が解除される可能性もある。