人蔵無音


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マッチョ転じてグラマラス(はぁと)




怪人名:ネルガルスフレイム
種族:イレギュラー(サイボーグ型)
モチーフ:重火器
性別:女
身長:?
体重:?
能力:腕にダブルカトリング付シールド、腰部にレールガン、脚部にミサイルポッドと全身が火器で構成されている。脚部の車輪で自在に動き回り、重火器を打ちまくる姿はまさに『破壊者』と呼ぶにふさわしい。
また、普段は腹に巻く形になっているが、2本の腕を背中に持っており、それを展開して4本の腕で攻撃する。隠し腕にはバズーカ砲も内蔵されており、威力は高い
必殺技は、腹部の封印を解除し、せり出した大型キャノン砲で捕縛弾を撃った後、本命のプラズマ砲を放つ「ヴァーミリオンクラッシュ」

設定(性格等):SSD創設時の技術で作られた、古参のイレギュラー。砲撃・火力に特化させまくったコンセプトで、作戦時には、作戦目的以上に物を破壊しすぎる様から『破壊者』の異名を取っていた。

人間体
名前:人蔵無音(ひとくら・むおん)
年齢:20代(外見)
設定:前をはだけたシャツを着た女性。性格は豪放磊落。男勝りな口調でぶっきらぼう。『創造のための破壊』を信条としており、ことあるごとに何か壊す。それに惚れ惚れして、その後直す、という奇行を繰り返している。
SSDの創設メンバーの1人であり、首領とは既知の中だったが、首領が死んだ際にSSDを脱団。以降、CCC店長、音無蔵人として、変装スーツを纏って過ごしていた。
ライダースギルドには、『自分で作った組織を壊すのもわるかねえ』という理由で所属。