ライ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

実は耳が弱点。

主な仕事は首領の抱き枕、第二の仕事は着せ替え人形 しかして実態は愛玩動物



ライダー名:フェイクライダー・ナタナキア
変身者名:コードネーム・REI(ライ)
登場作品:(ハーフなオリジナル)
性別:女
年齢:19
変身者の職業:SSD首領付護衛兼癒し係
所属:SSD
行動方針:とりあえず戦いが全て、それしか知らない
一人称:私
二人称:お前

性格・人物背景
SSDに所属するA級コマンダー。
4年前、組織再編時に不意に現れ、その戦闘技術を積極的に売り込んでSSDに取り入った生粋の戦闘者。
その過去の経緯は一切が不明で、常軌を逸した身体能力から普通の人間ではないと思われるが、その事実も定かではない。
性格は一見穏やかで落ち着いた印象を受けるが、実際は好戦的で直情型。戦いしかない無骨なタイプ化と思えば、ベタなシチュには弱い純情派でもある。ツンデレに首まで浸かっている。
掌からスタンガン程度の電気を放つことができる、異能力を備えているが使いすぎると腹が減るらしい。
その正体は、前大戦中にシザースブレインによって密かに研究されていた改造人間である。
その後長期間に及ぶ実験や訓練を経て、感情のない強化兵士として完成。来る決戦に備えて本社ビルの地下施設内で人工冬眠に就いていたが、本拠地変更の際に忘れられるという憂き目に遭い、彼女が目覚めた頃にはもうシザースブレインは跡形もなくなっていた。
そんな彼女が仇敵であるはずのSSDに現在身を置いているのは、単純に戦う場所を求めた結果である。戦うためだけの存在であるのを刷り込まれた彼女にとっては戦いだけが全てであり、それしか知らないのだ。
外見は長い金髪に蒼い瞳で、スタイルはスレンダー、胸は平均的(何)SSDにいる時は、基本的に黒いコートを中心にした動きやすさに重点を置いた出で立ちだが、外ではいろんな格好をしている。
その身には、過去の経緯で受けた傷が今も生々しく残っている。
彼女が最強ライダー決定戦と同一人物かどうかは定かではないが、言うなれば姉妹や人の温もりを知らぬまま成長したIFキャラ。
直属の上司である月香にはほとんど玩具にされているのが現状。無用心に首領に会いに来ようものなら、珍妙なコスプレをした彼女に会う可能性大。

口癖・決めセリフ:

変身アイテム:デクステラ・シニストラ
REIが常に腰に引っさげている二刀のメカメカしい短刀。
変身前でも、通常の武器として使用できる。変身の際は、これの起動シークエンスを発動させることで可能となる。

変身手順
デクステラとシニストラを掲げ、デクステラで着衣を素体である対ショックスーツに変換して、シニストラで装甲を瞬間転送して装着する事により終了する。

系統:メカニック
タイプ:身体能力増強型

武器

デクステラ・シニストラ
主武装である二刀の短刀。変身後は刀身に高圧縮フィールドを纏わせる事で刀身を伸ばし、攻撃力をアップさせる事ができる。

アンカースレイヴ
右腕の手甲に内蔵された先端が鋭利な刃物になったワイヤー状のアンカー。これで対象を束縛するほか、ビルなどに取り付けて移動するなど幅広い戦術が可能。
また電気を流すことで、相手にダメージを与えられる。

雷迅
左腕に装着された雷撃発生器。これを介して掌から強力な雷撃を発射。飛び道具として使うほか、相手の頭部を掴んだ状態で雷撃を放つ攻撃が可能。シャイニングフィンガーとか言っちゃメ!

必殺技 神風モード
全身に電撃を走らせる事によって細胞を刺激、身体能力を極限にまで高めた状態による攻撃。身体へのダメージが深刻であるため、1分しか維持できない。最後の一撃は全ての電力を手刀に込めた一撃(名称未定)

特殊能力

人間スタンガン:シザースブレインの実験によって、身体から電気を発生させる能力を身に着けている。しかし、それが与える人体への影響は計り知れず、使うたびに確実に命を削っている。
実際、当初は巨大な雷を呼び寄せるほどの精度を誇った能力だが、現在は劣化して生身ではスタンガン程度の威力がやっと(死亡フラグ)
しかしその恩恵として、電気への耐性は常人の比ではなく、雷の直撃にも即死はない。

マシン:サイクロナス
高出力バーニア搭載の小型の飛行ボード。全体的に細いため、小柄なライでやっと搭乗できる。ほぼ全体に姿勢制御用のバーニアを配備し、空を縦横無尽に駆け巡ることができる。
搭乗者が落っこちないように、足は機体に固定されている。航空参謀ではないし、変形もしない。

その他
装甲に著しいダメージが与えられると装甲が強制転送された挙句、スーツ部分も分解されて全裸になる。特に意味はない、男のマロン