キルドレとは?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■謎
  • キルドレとは?
【事実】
思春期から育たないし、寿命もないし、めったなことじゃ病気しない。ゆえに戦争でしか死なないとされ、戦争請け負い会社の社員(戦闘機のパイロット)か、宗教団体に就職する。宗教団体についてはあまり作中では触れられない。

遺伝子治療薬の開発中に間違ってできた薬。を投与された人…と作中でよく言われる。が、確定ではない。

→いつ投与されるのか?
母親の体内にいるとき?
子供のとき?
思春期のとき?
キルドレには子供の記憶がある。キルドレも普通の子も一緒に学校に行って、遠足したり運動会をしたり、大人になってしまったかつての同級生を覚えている。
作中に「生まれもって」とあるので、母親の胎内で発症した可能性がある。
遺伝子治療の薬なので、母親か子供に何らかの障害があることを見越されて投与された?
クリタの記憶では、クリタはずいぶんと母親に可愛がられており、一人っ子だった。(クサナギは母親にあまり可愛がられてはいなかったらしいが、虐待を受けたとかいう描写はない)

"母親"はそもそも代理母だったのでは?
 自分の子供に薬を投与するなんて普通やらないはず。



体外受精で受精卵に薬を投与

代理母へ移す
大量の金を受け取るかわりに、子供を育て上げることが契約
何の実験かは不明。

お金目当て、または子供が欲しい夫婦が申し込んだ

キルドレになるとは知らず、成長しないクリタを恐れ、クリタ母は居なくなった。
スイトの母親はお金がもらえたのでわりとどうでもよかった。とか。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。