神輿案


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神輿案


ここでは、神輿こうしたらよくね?にてあがったアイディア達を
まとめておくページです。
先端のwikiにてあがっていたアイディアも入ってます。
隊長達が困るくらいネタを増やしていきましょう。

まだ採用するかどうかすら決めてないアイディアの
紹介やメリット、デメリット、どうやるかみんなで考えたりするなど。


  • 喧嘩神輿的にまわりの神輿を物理的にけちらす
    • メリット
      • こちらの神輿に強度さえあれば、物理的に大賞はうちらのもの。
      • 江戸っ子ぽさ100%でお茶目さとテヤンデイさがアピールできる。
    • デメリット
      • 先端がより、迫害される。
      • 超嫌われる。
      • その場で乱闘が起きる可能性が多い。

  • 神輿が【がしゃどくろ】

↓イメージ↓


  • どう制作するかなど
    • 発泡スチロールの上から樹脂を塗り磨く事で骨っぽくなる。
    • 左右シンメトリーで肋と背骨の美しい静謐な白い骸骨(上の画像のようなポージング)
    • 上のイメージまんまのガシャドクロを制作。
    • からくり仕掛けの神輿にする。
      ex)お茶運んでくれる、目が光る「あ、目ないんでしたヨホホ〜」など…
  • メリット
    • 戦死者や野垂れ死にした者など、埋葬されなかった死者達の骸骨や怨念が
      集まって巨大な骸骨の姿になって、夜中にガチガチという音をたててさまよい歩き、
      生きている人を見つけると襲いかかり、

握りつぶして食べると言われる…wikiから引用
なので喧嘩神輿もコンセプト的にOK。

  • でかい
  • デメリット
    • 骨なのでパーツが多い。
    • っていうか強度的に大丈夫なのか、これ。

  • ラムダもしくは巨神兵もしくは機械兵(ネタ)
    --↓実はその昔に取手の共通工房で作られた物です。


上機械兵

  • メリット
    • ちっちゃい子供に人気(ラムダ&機械兵)
  • デメリット
    • ちっちゃい子供が泣く(巨神兵)
    • 駿がうるさい
    • もはや百鬼夜行じゃない
  • ちなみに巨神兵で大半が思い出す方はラムダもしくは機械兵ですが

巨神兵はナウシカのどろどろのやつです。本当にありがとうございました。


  • 火の玉な棒をもって練り歩く。
    • どう制作するか
      • 棒に青のグラデーションがかった布を紐なりで付けて振り回す。
      • 工作の授業で余った鉄の棒つかえば、強度的にはよくね?
  • メリット
    • かっこよさ50%増し
  • デメリット
    • 振り回すと危ないかも
    • 次の日二の腕が筋肉痛

  • あと個人的には、忍者戦隊カクレンジャーに出て来たミリタリールックのガシャドクロが好き。