お面


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

お面


  • 百鬼夜行なので各自自由に妖怪やおばけのお面を作ってくる。
    • どう制作するかなど
      • 現代の妖怪にする。
        ex)からかさ小僧が妖怪ビーチパラソル小僧、びわぼくぼくが妖怪エレキギターぼくぼく、やかんづるが妖怪ティファールづるなど…。
      • 土台をこちらで買って配る。
        ちなみにこんな土台

素材はプラスチック。値段は110円。仲間とのお面の思いでプライスレス。
いくらホッケーマスクに似てるからってジェイソンとかは駄目だぞ★
自分で作った方がやりやすいかも、と言う意見も。
希望者のみこっちで買うって戦法をとるかもしれないです。

  • メリット
    • 百鬼夜行度100%。
    • 去年の狐のお面や法被で参加しても違和感が無い。
    • 「うわーすげー特殊メイク…ってあれ?あんな子一年にいたっけ…」
      ってなってマジモンの幽霊が参加してたって落ちがでてくる。
  • デメリット
    • みんながみんな作ってくるのか心配
    • 藝祭終了後「もうお面はずしなよ(笑)」
      って言ってみたら実は素顔で友人関係がうまくいかなくなる。
    • 誰がだれだかわからない。


京都一条で毎年行われているらしい百鬼夜行
かなりお面に気合はいってます! 参考にしてね
http://www.kyotohyakki.com/web_0317/2007%20kasou.html


特殊メイク案

  • かぶり物では危ないなら、いっそ特殊メイクしちゃえ!
    • メリット
      • 神輿担いで走ってても、ハピコレで踊りまくってても、視界がハッキリしてるから危険ではない。
    • デメリット
      • 汗をかくとメイクが落ちちゃうかも…
添付ファイル