就活勉強会『SPOT』

第2回


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.参加者
内藤、押田、小野、西村、本間、長迫、山本、村川

2.日時etc
7月15日(金) 19:00~22:30 池袋

3.やったこと
グループディスカッション対策 (2セット)
1セット
「最終面接に残った4人の志望動機を聞き、その4人のうち誰を選ぶか?
志望動機、1) 実力主義 2) 企業理念 3) 人材育成 4) 仕事内容」

2セット
「日本全国にビリヤード場は何個あるか?」


4.良かった点
かなりテンション高めだったところ。まったりするときと真剣にするときの切り替えが素速かったところ。


5.改善すべき点
社会人を呼ぶ。人事経験者ならなお良し。
誰か知り合いにいませんか??


6.感想
非常に楽しい。
価値観が若干違う人同士で議論出来るのが非常に楽しい。

そしてタメになる。


7.追記
(記入者:内藤)

ビリヤード場の数を調べたら、ゼロ1コ違ってた。
本番じゃなくて良かったー!(笑)
これはフェルミ統計講座を開かないと。

以下、サイトから。

2007年度MDB市場情報レポート「ビリヤード場」抜粋版
http://www2.mdb-net.com/member/report/00910J.html

ビリヤード施設は、承認、届出が不要で業界団体などが存在しないため、全国的な統計はない。
用具その他から推定すると現在、全国で3,000件前後存在するのではと見られる。
このほかに、ボーリング場、パチンコ店と併設している例も多い。また全国主要観光地の大型観光旅館、リゾートホテルに併設されるケースもある。




更新履歴

取得中です。