ゲームのコツ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本的なこと

サドンアタックを初めてプレイする人は スナを買わない方がいいでしょう。 最初スナを買ってしまうと人に迷惑かけてしまう。 なので注意してください。 スナを買う前に狙える普通武器を使って慣れてからスナを使うのがいいでしょう。

操作方法を覚える

まずは操作方法を覚えないと話にならない。 サドンアタック公式ホームページののゲームガイドをよく読み、すべての動作をこなせるようになること

MAPを覚える

マップを覚えることは、強くなるには欠かせない。 どこ辺りで敵と出会うか、 敵がよく隠れている場所はどこか、 現在地から目的地までの最短ルートはどれか… 重要テクニックは撃ち合いのテクニックだけではないのだ!! サドンアタックのマップは狭いので早めに覚えてしまおう。

常に照準は頭の位置へ

サドンアタックではヘッドショットが重要になってくる。 ほとんどの銃が、頭に当てれば1発KO。 すぐさま体に当てるよりも狙って頭に当てたほうが結果的に早く敵を倒せるのだ!!

音を聞く

銃声や足音は敵の位置を知らせる重要なサイン。 足音の方向を確認することで不意打ちや待ち伏せという有利な状態を作ることができる。 できればヘッドホンやイヤホンを装着して敵の方角を知れ!!

マウス加速を切る

マウス加速とは、マウスを動かす速さによってポインタの移動距離が変わる機能。 普通にパソコンを操作するときは便利だが、FPSをやるときはとっさに振り向いたときと、 ゆっくりマウスを動かしたときのマウスの動きが違って混乱するのでこの機能を停止することをオススメする。 方法はスタート→コントロールパネル→プリンタとその他ハードウェア→マウス→マウスコントロール(vistaの場合ポインタオプション)→ポインタの精度を高めるのチェックを消す しばらくはパソコンの操作で戸惑うかもしれないが、これでかなり狙いやすくなるはず。 ちなみにRustyEggsのキルアはマウス加速ONでやっているらしい。

初心者向けアドバイス

何も考えずに一人で突撃しない

味方の援護もなしにヘタクソが突っ走るのは名の通り自殺行為 特にサドンアタックのように少人数でプレイする機会が多いと自分がいなくなることで敵に突破されることが多い。 常に仲間が近くに居る安全な状態で突っ込め

「道を切り開いたのに仲間が〜」というやつはnoob 待ち伏せされているところにつっこんで道を開けれられる確率は低い 「ああまたアホな特攻野郎か」と思われるのが関の山 勝算ある場合はあらかじめ仲間に援護してくれるようにきちんと報告してから切り開け

仲間に密着しない

すぐに仲間の後ろに付いたり待ち伏せする仲間に密着するのはとても危険 逃げられない場所で仲間同士で詰まると敵の良い的 手榴弾が飛んできて避けようとナイフに切り替えても 隣にいるやつが気づいていなかったら避けられず両方ぶっ飛んでしまう ついていくなら2m程度は距離をとって歩く

仮に戦闘が始まったとしても二人が同じ方向から攻めるのでは一人で戦うのと大差ない 「前のやつが戦い始めた!つっこもう」→先頭死亡、後続は敵の射線に出てきてヘッドショット乙 一本道の出口で前の味方が戦闘してるような状況なら援護はあきらめて後ろで控えてチャンスを待て 前の味方が察して道をあけてくれるかもしれないし 前の味方のHPが減り退却するときのケツを守れるかもしれないし 前の味方が死んで相手がリロードしているところを撃ち殺せるかもしれないのだ チャンスを待ってあせらずに行動する

狭い室内に密集しない

↑とほとんどいっしょですが 一本道からでてくるのを待ち伏せできるとはいっても 4,5人も詰まればグレで吹き飛ばされます

敵に会っても逃げない

下がって味方と合流するのもひとつの手だが、たいていロクなことにはならない 敵を見たらバックが癖になってる人は治さないと上達しない

どうしても退かなければならないときは威嚇しながら退がれ

意味もなく手榴弾を投げない

一発逆転・一撃必殺の威力がある手榴弾を無駄遣いする人が多い 手榴弾は 1.相手の早期ラッシュの牽制のために使う 2.狭いところに多数いる敵を一掃するために使う 3.距離をとるために手前に投げる(あまり遠くに投げると逆につっこんでくる) 4.待ち伏せしてる敵を追い出す のが主な使い道だろう。 なので仲間が投げたところに何個も手榴弾を投げるのは無意味。

初心者はスナイパーライフルを使う前にしばらくアサルトライフルで慣れろ

スナイパーライフルは強力な装備だが、それを扱うのは上級者でも難しい マップの詳しい知識と、一瞬で照準を合わせる技能がないと成績は出せない まず初心者はアサルトライフル等で撃ち合いの練習を重ねるのが上達への近道

TRGだから強いのではない、(何を使っても)強い人がTRGを使っている。

あせって弾を全部ばら撒かない

サドンアタックは集弾がいいからといって、出会い頭でロクに狙わず撃ちっぱなしにしてしまうのはよくない ちゃんと狙ってくる人には勝てないし、もしマグレで勝てたとしても二人目はもう無理になる 狙いをつけてから必要な数だけ撃つことを癖にしないと上手くならない

一瞬引いて初弾HSを狙う

敵を安全に倒すのに最適な方法はやはり出会い頭の初弾ヘッドショット。しかし それはなかなか難しく、ずっと安定して出せるような事ではない。 無論、それをはずせば銃撃戦の始まり。もし勝った場合でもダメージを負う。 ましてや敵と近距離で銃撃戦になった場合弾がガンガン入って照準がぶれて焦り、頭を狙ったりバースト撃ちをするような余裕はなくなり、その分戦闘時間が長くなったり残りHPが減ってダブルキルどころではなくなる。 ならば出会い頭の初弾をはずし、敵に気づかれた場合はどうすれば良いのか。 そういう時は近くの壁に一瞬隠れると良い。当然だが隠れる事で敵の弾幕が収まる(MGの場合を除く)。 その間に照準を敵の頭の高さにあわせ、飛び出す。そうすれば案外簡単に敵は倒れてくれるはずだ。

足音をよく聞く

足音を消すべき場所、又は味方が足音を消している場合に足音を消さない人がいますが、 大抵の人は、わずかな音でも勘付いて照準をそちらに向けてきます 上級者は足音とレーダーで敵味方の判別、敵のおおよその位置を瞬時に判断してきます。 「バックから襲い掛かったのに気づかれた!味方に紛れたつもりなのに!チートだ!」 なんて叫ぶ前に、まず音を立てていないか確認してみるといいでしょう 出会い頭に何時も相手に先制されるという人は足音に気をつけてみましょう

ただし、爆弾を設置された時にも慎重に足音を消していくのは悪くはないのですが、 爆弾は解除に最低7秒ちょいかかります 設置されたポイントから遠い場所にいたのに、そこから足音消して向かっていては 間に合わなくなります 移動時間+敵を倒す時間+解除8秒(余裕もって)を考慮して行動すると良いでしょう

レーダーマップを活用する

左上にあるレーダーマップは味方の位置を表示している 初めは良く分からないかもしれないが、注意して見ていればAとBの印との位置関係で どの場所に味方がいるか大体わかるようになってくる さらに、倒された味方の印が灰色になるのも重要なポイントだ どのルートが敵に突破されたか、聞こえている足音が味方のものか敵のものか、 などが分かるようになり、ゲームの中で上手く立ち回れるようになる 慣れてくれば右上に表示される誰がどの武器で倒されたかというメッセージと組み合わせることで 自分が次に遭遇する相手の武器を考えて行動することも可能だ

自分が何を持っているのか考えろ

武器にはそれぞれ大きさがある ナイフや手榴弾ならそれほど関係ないが、銃身の長い武器を持っているときは自分の目線よりも 銃の先っぽが1人分先に飛び出していることを忘れるな 初心者が物陰に潜んでいるつもりで銃の先が飛び出して丸見えというのを良く見かける それでは潜んでる意味がないので気をつけろ

自分の戦闘スタイルを確立する

これは少々難しいことかもしれないが、FPSにおいては代表的な幾つかの戦闘スタイルが存在する。 以下に(独断と偏見による)幾つかのスタイルを紹介しておくので、参考まで。

前線活躍スタイル ARerSGerLMG・SMGer向け。読んで字の如く、前線で敵との戦闘を主とするスタイル。 PSを鍛えるには持って来いなので、初心者はまずこれでPSを身につけると良い。 戦闘の場所を選ばないのは長所だが、KDはPSが直接関わってくるので、自分の実力が顕著に現れるスタイルとも言える。

ヒット&アウェイスタイル SMGer向け。他にも、重量の軽い銃を扱うプレイヤーに向いたスタイル。 足の速さを活かし、ある程度の攻撃を与えてから逃げ、また攻撃する、というのが基本的な動き。 SMG U101などを使っているプレイヤーは、自然とこういった動きになっていることも。 上手く戦えば、敵の攻撃を殆ど受けずに倒せる半面、戦闘場所が限定されてしまったり、逃げ切れない場合はそれ程削れずに死んでしまったりとデメリットも多い。 武器によって重量が設定されていないFPS(コンシューマゲームに多い)で慣れているプレイヤーなどは、このスタイルが合う場合が多い。

後方支援スタイル LMGerSRer向け。前線で戦う味方よりも一歩引いて、味方の支援を主とするスタイル。 SRなどは主にこのスタイル(勿論前線活躍スタイルを採っている強者SRerも多数いるが)となる。 直接弾丸にさらされにくく、前線の味方が倒し損ねた敵を少ない労で倒せたりするので、わりとおいしい場面も多いが、同じ後方支援のSRに弱かったり、上手く戦わないと支援にならなかったりするのが弱点。

待ち伏せスタイル ARerSGerLMG・SMGer向け。敵の来そうな場所に予め待ち伏せし、出てきたところを叩くというスタイル。 成功した場合、完全に敵の不覚を突けるので、ある意味最も合理的なスタイル。 しかし、当然待ち伏せされそうなところは相手にも分かっているわけで、冷静に対処されると前線活躍スタイルと変わらない立ち回りになってしまうのが難点。 他にも、ずっと同じ場所に留まっていると手榴弾にやられやすいのも少なからぬデメリット。 このスタイル単体ではなく、他のスタイルと兼用するのがお勧め。 爆破マップなどにおいて意味のない場所でのキャンプは通称芋、ウンコ(unk)等と呼ばれ迷惑となる。 キャンプとウンコの違いを理解しろ。

隠密行動スタイル ARerSGerLMG・SMGer向け。あの手この手で相手の裏を取り、ひっそりとナイフで一刺しで倒すスタイル。 特にウェアハウスやバーニングリバーで有効なスタイルで、敵の不覚を突けるという点では上の待ち伏せスタイルと同じ利点がある。 しかし毎回そう上手く行くわけはなく、後方の敵に気付かれたり、なかなか裏を取りにくい(取れない)ステージがあったりとデメリットも多い。 待ち伏せスタイルと同じく、他のスタイルとの兼用がお勧め。

''''

これらのスタイルを意識して戦うのと、そうでないのとでは大分スキルにも差が出てくるはず。 今までなんとなく戦っていたプレイヤーは、参考にしてみてはいかがだろうか。

ラジオチャットをうまくつかえ!サドンアタックが他のゲームよりいい点はこのラジオチャットが充実していることだ!!

Z-1「Go Go」(進め!進め!)〜unkがいるとき(敵を発見したらそれ以上前に出ない奴がいる場合)、主に爆破マップの特攻の合図 Z-2「Covering fire」(援護射撃)〜突撃を援護してほしいとき Z-3「Fall back」(戻れ・退却)〜特攻野郎がいるとき Z-4「Need backup」(援護or応援が必要だ)〜敵が多数来たとき Z-5「Hold position」(待機しろ)〜ここは任せた、的なとき Z-6「Follow me」(俺について来い)〜突撃ラッシュをかけるとき

X-1「A Site」(A地点)〜赤なら設置場所、青なら敵の場所 X-2「B Site」(B地点)〜↑ X-3「Enemy spotted」(敵を発見)〜まんま。回数で敵数を示したりもする X-4「Taking fire」(攻撃を受けている)〜↑とセットで使うといいかも。本当に切羽詰ったときに X-5「Enemy down」(敵を倒した)〜まんま。クラ戦では重宝する X-6「Area clear」(この地域は安全だ)〜後続のために言ってあげるくせつけるといい

C-1「Roger」(了解)〜「Need backup」などの返事に C-2「ok!Let's move out!」(よし、行くぞ!)〜爆破の開始などのときに C-3「Negative」(ダメだ・拒否する)〜今の状況から命令に従えない時や、    爆破で相手多数、自分一人になったとき(「無理だ」の意)、味方の立ち回りが酷いという軽蔑の意味もある C-4「Nice shot」(ナイスショット!)〜よくやった!自分がやられそうになって味方による援護で助かった時、    凄まじいAimでHead Shotを決めた時などに使われる C-5「Bomb site entry」(設置ポイントに到着)〜設置にかかる人はこれを C-6「Guard bomb site」(設置ポイントを守れ)〜設置してる人が言わないなら代わりにいってあげれば

http://suddenfan.wikiwiki.jp/?FAQ%2F%A5%E9%A5%B8%A5%AA%A5%C1%A5%E3%A5%C3%A5%C8%A4%CE%B0%D5%CC%A3

ラジオを連呼する人がいる場合あなたの行動に問題があるのかもしれません。 全く意味のない連呼の場合は追い出すか退出するかスルーしましょう。

今は、日本語に設定できますから、【英語苦手・・・】って方はぜひご活用ください(設定→その他→ラジオチャット)

爆破マップのポイント

勝つための定石

赤と青では戦い方がまったく違ってきます 爆破マップの場合青は2ヶ所の爆破ポイントを守らなければならないのに対し 赤は片方の爆破ポイントに爆弾は設置して爆破させれば勝てるからです 一般的に爆破マップでは青チームの方が人気ありますが 実は赤チームの方が単純な作戦で勝つことが可能なのです

それは「一方への一斉突撃」

青チームは2つのポイントを守るために人員を割き、 さらに後方から襲撃されないように中央のルートも抑える必要がありますが 赤チームは愚かにも突撃してくる青を警戒しながらも、圧倒的人数差で一方の 爆破ポイントを制圧すれば、後はバラバラとやってくる青を1人ずつ倒していけば 良いわけです この一点集中の利を生かせなかった赤は逆にボロボロになります 人気の第三補給倉庫で赤がずたボロに負ける場合、建物突入後の分岐地点でパーティーしてたり 建物に入る前の場所で道草食ったりしてる場合が多いはずです どんなに戦力を集中していたとしても、前から横から後ろからと攻撃される状態では 圧倒的に不利になるからです 戦場で実行するほうが有利になる戦い方として有名な十字砲火「クロスファイア」という状態です

では、赤が一方に突撃してきた場合、青は負けるしかないのかと言えば そんなことはありません 基本的に爆破マップでは青側の開始地点の方が赤よりも有利になっています これは同等の腕の状態で同数で対峙した場合は青の方が勝つ可能性が高いと言うことです また第三補給倉庫を例に挙げますが、爆破ポイントに赤側から突入することを考えると場合 どちらも多方向から攻撃を受ける可能性があります これは第三補給倉庫に限らず、ほぼ全てのマップで共通しています つまり、まず青が勝つために必要なものとして1つ目に、防衛に適した場所より前に行かない ことが必要になってきます 前にも説明した通り、青は数において不利な戦いを強いられる場合が多くなります (赤が勝つための作戦を実行できた場合に限り・・・ですが) にも拘らず有利な地点を捨てて突撃する意味が何処にあるのでしょうか? 最近「芋」という意味を履き違えている人が多いように思えるのですが、 爆破ポイントを守る為に、ガッチリ拠点を守ることは「芋」とは言いません

さて、青の場合はここまでのことを頭に入れておくだけでは勝てません なぜなら、有利な地点にいたとしても数で圧倒的に劣る場合が多くなるからです そこで必要となってくるのが状況判断です 青は3ルートを押さえなければなりませんが、赤の作戦によっては敵が殆ど来なかったり まったくこないルートが出てくるはずです それぞれの場所に最低1人は残しておく必要がありますが、それ以外の人たちは状況に合わせて それぞれの防衛拠点へ臨機応変に移動する必要が出てくるわけです ラジオチャットで敵沢山来ていることを教えたり(A/Bサイドや敵発見を2回するなど) 直接チャットで過半数の敵が来ている事を言う事も重要です また、自分の守っている地点に敵が来なければ「オールクリア」などを使うことで そっちから敵が来ていないことを教えることも出来ます つまり、青の場合はそれらの作業を行えなければ、勝ちに来た赤に勝つことは出来ません。

これだけ見ると青の方が難しそうに見えるでしょうが(実際難しい)、 どうして青チームの方が人気があって、勝率も良いのかと言えば 赤チームが勝つために必要な単純な作戦を実行できていない場合が多いからです 野良鯖(クラン鯖ではない)の場合、仕方ないのかもしれませんが どちらに突撃すればいいのか分からなかったり、 またやられるのを恐れて仲間が行ってから時間を置いて突撃してしまい 各個撃破という最悪な状態になっている事も多いでしょう 赤チームになった時には皆で突撃することが大切だと、頭の片隅にでも置いておいてください

対スナイパー(TRG等

  青:あなた 赤:スナイパー 基本的に相手にしてはいけません。スナイパーを殺したくなる気持ちは分かりますが、そこはぐっと堪えて前に出てくる相手の対処のほうがチームが勝つことにつながります。相手のスナイパーの位置を確認したい場合は、ナイフorハンドガンに変えて横ジャンプで横切るかちら見です。一瞬だけ相手を見るぐらいじゃないと狙撃されます。   青:スナイパー 赤:あなた

クラン戦でもそうですが、この状況をいかに打開できるかが実力の分かれ目ではないでしょうか。しかし、いかに相手を崩すのか、それが面白いのもまた事実です。   1.スモークやフラッシュを使う クランでは連携を取り上手く使い分けたり、同時に使ったりすることができますが、野良ではそのような連携は難しいです。しかしながら、この二つを上手く使えば野良でも大きな効果を得ることができます。具体的な場所や方法はあらゆる可能性があり、これといった場所がないので自分で研究したり、上手い人の投げる場所を見るのが良いかもしれません。一つ言えるのは、なるべく相手の近くに投げることです。当然ながら、投げる時はスナイパーのラインを注意して相手からは一瞬しかこちらの姿見えないように投げられる練習が必要です。  どこに投げたら効果的かを知るために、SRを握って見るのもいいと思います。相手(スナイパー)を知ることも大切ですからね。   2.ちら見撃ち 一瞬だけ姿を出し1〜2発撃ち引っ込む、それを繰り返す戦法です。一例を挙げると、オールドタウンB部屋坂下のコンテナでジャンプして青リスポンのスナイパーを確認、一瞬だけ顔を出して1〜2発撃ち引っ込みます。SAは動きながらでもそこそこ当たるので止まる必要はないでしょう。歩いて出入りすると撃たれます。 この戦法は、人間の脊髄反射時間が約0.2前後で大差ない、というのを利用した性質ですが注意点があります。ちら見撃ちを繰り返す際に一定のリズムで出入りを繰り返すと、出るタイミングを予測して撃たれる場合があります。また、影を見たり足音を利用しての予測撃ちもあります。     スナイパーの対処方法を総論っぽく述べましたが、上記方法がめんどくさいとかフラッシュやスモークなんて買ってられるかという方は、残念ながらスナイパー禁止部屋に入るしかないと思います・・・。一番のスナイパー対処方法は、自分のaim以外のスキルを磨くことだと思います。それはゲームの楽しみ方の一つではないでしょうか?

時間に気をつける

爆弾マップでは時間というのも非常に重要だ ミニマップと併用して上手く戦う必要がある 赤チームは残り46秒前後までに爆弾をセット出来なければ負けだし (爆弾セットしなくても全滅させれば勝てることは勝てるが・・・)

逆に青チームは残り時間が爆弾が爆発するまでの時間より短ければ逃げるだけで勝てる 赤チームが爆弾セットに成功した場合、今度は青チームが爆発するまでの時間内に爆弾を解除しなければならない 爆弾の解除には7秒必要なので、邪魔な敵を排除、または妨害しつつ7秒確保する必要があることを忘れてはならない (赤チームを全滅させても爆弾を解除できなければ赤の勝ちである)


 

  • マップの障害物を上手く利用すること。これで上手くいけば360度のから90度程度にまで方向に気を配る必要が減る。障害物に隠れないなら相手にしてみればただの的である。 -- if
  • ドラとTRGを使ったスナですが。。下手なTRGあたる人はもっと練習しましょう。ドラならスコープ覗きながら連射できるから、実力なくても倒せる。逆に、TRGだと音でかいし、初弾を外したとKCX国内購買課 木村 --
  • 戦が終わるたびに何処をどうすればいいかとか何処が悪かったとかを考えるのが尻上がりに伸びていく人の理由 --
  • そもそも青側で相手に強いor大量にスナがいる場合はむやみに前に出ずに牽制・待ち伏せすればいい。相手の特攻人数少ないからこっち有利になる。 --
  • 赤で相手スナが多いなら接近戦に持ち込めるルートを大人数で攻めればOK。相手スナが無意味な置物になります --
  • 相手スナが何人いて大体どこに陣取るかは爆破なら1〜2回戦えば分かるはず。要は相手の有利な状況へ飛び込まず、弱点を徹底的に攻撃すれば勝率はかなり上がる。 --
  • 3↑追加:スモークやフラッシュに持ち帰るのも大切 --
  • 相手の行動を予測していかに相手の裏を取るかが重要だと思う。 --
  • 自分の戦い方は、敵の後ろを確実にとること。難しいけど無傷で倒せる以外にも、どこから打たれているかわからない相手はパニックを起こすことがあるため。その後は仲間と出来るだけ早く合流することが理想 -- ana
  • コツっていうか、引き際を覚えれば割と生存率は上がるかと。それを見極めるには兎に角場数を踏むこと。何事も経験が大事。 -- [[.]]
  • 稀にエアポのおくのほうで始めると右奥意向とするとTRGに瞬殺される。ナイフでジャンプしながらよけてもうまいやつだとうたれるんだが・・・ -- ダイワハウス(ウェア)
  • てか普通にTRGはゴミ 威力は高いが音がでかい 遠くても2発撃てば大体把握できる だが把握できても倒せないんだよなこれが --
  • 俺の最高の武器はグラボ。ネットカフェと自宅のパソの違いは、グラボがオンボードor7300GS の違いだけだけど、K/Dが3倍くらい違う。なんとか50%を保ってたら、それは家のパソコン。HS決めまくってたら、それはネットカフェの- オレは 1 は Q に 2 は E にカスタムしてる -- {2007-12-0
  • 何回もすいませ - 名無しさん 2012-10-11 12:43:57
  • what’s - 名無しさん 2012-11-25 12:37:44
  • なるほです!さっそくやってみます!ありがとうございました - 中華 2012-12-01 16:04:50
  • 以外に知らない方もおられるかも知れないのでひとつ追記。Qを押すとひとつ前に使用した武器にかえられます。メインとナイフみたいに使う種類の武器をうまく決めていけば交戦中の武器変更のリスクは大きく減ります。これで戦場を駆け抜けてください。 - 名無しさん 2012-12-14 17:28:17
  • TRGに凸してこそ私の生き甲斐です - KD15以下 2013-01-17 20:45:54
  •         - 名無しさん 2013-01-31 11:54:14
  • SEXSEXSEXSEXSEX - 名無しさん 2013-06-04 15:59:01
  • sexsexsex - 名無しさん 2013-10-23 18:49:44
  • sexsexsex - 名無しさん 2013-10-23 18:49:48
  • ウェアハウスは青なら右手前でアサルトで待ち伏せしてればふつうに殺せる - 名無しさん 2014-07-18 17:48:49
名前:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。