※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター詳細


主人公:アヤメ
天使を育てることになった学生の少女。主人公。
同年代の少女よりもやや幼い外見で、性格は温厚で天然ボケ。
性格のせいで誤解されがちだが意外と成績は良い。祖父との二人暮らし。

天使:
マリの元からアヤメの元に移った「天使」。
幼い女の子の形をしている事と卵から生まれたという事以外は謎に包まれている。
成長は早く、誕生から一年でアヤメ達と同い年くらいの外見になる。
通常型は天然でアホの子な性格で、
知識型はペダンチックなメガネっ娘。
魅力型はおしゃれに敏感なミーハー(notスイーツ)。
体力型は大の運動好きで活発で男勝り。
デフォルト名は「クロッカス」で、その場合の愛称は「クロ」

謎の少女:マリ
アヤメに天使を託した、アヤメとだいたい同年代くらいの少女。
活発な性格で、天使育成のサポート役。
天使を託した理由については固く口を閉ざしている。

クラスの友達:麻里(まさと)
アヤメのクラスメイトで、あるきっかけから天使育成のサポートを行う。
こちらも活発な性格で、行動力もそれなり。
その正体はマリ本人…つまりマリの正体なのだが、アヤメと天使以外の人物にはすぐ見破られた。

頼れる兄貴分:鉄郎(てつろう)
アヤメの幼い頃からの友人。
がっしりした体系から体育会系と思われがちだが、
その実とても温厚な性格で手芸が趣味。
成長の速い天使にぴったりな服を作っているのは彼。


超元気なお爺ちゃん:茶五郎(さごろう)
アヤメの祖父。
年相応の落ち着きはあるものの、いわゆる健康バカそのもので、
「健康のためなら死んでもいい」タイプの人。天使とアヤメのよき理解者。
体力型の天使とはフィーリングがぴったり。


天使育成のライバル:由巳(ゆみ)
アイテムショップにて出会った、もう一人の天使を育てている少女。
大人しくクールだが冷徹ではなく、どちらかというと面倒見のいいお姉さん的な存在。
初対面のアヤメにライバル宣言するなど、けっこうアクティブ。

もうひとりの天使:アベル
由巳の育てている天使。幼い少年の姿をしている。
アヤメの天使とは別の意味でアホの子。



完全に脇役:店員さん
アイテムショップの店員さん。本人曰く「シガナイ店員さん」。
帽子と髪で顔を隠しているが、スタイルを服で隠しきることはできなかったらしい。
色々と謎。