【天魔大帝】


【作品名】武者ガンダムシリーズ
【ジャンル】漫画

【名前】天魔大帝
【作品名】ムシャ戦記~光の変幻編~
【属性】無限の闇
【大きさ】惑星よりも遥かに大きい。片腕は惑星4個分程。恐らく惑星20個分ほど
【攻撃力】片手で星を簡単に握りつぶす。
     下半身がブラックホールになっており、発動させると周りの星々は粉々になって天魔大帝に飲まれる。
     太陽系が遥か遠くに見える場所から地球を引き寄せることができるほど。
【防御力】大きさ相応。惑星の半分ほどの爆発を起こす攻撃に微動だにしない。
     腕を貫かれたことはあったがビクともしていなかった。
【素早さ】動いていない。腕を動かすぐらいしかしていない。
     隕石が10m程度目前に迫ってからでも反応して斬れる奴とそいつと同等以上の奴の
     二人の攻撃をらくらく止められる反応。
【長所】大きいため並の攻撃では通じない。星を簡単に破壊可能
【短所】動かないこと。描写が少ない
【備考】武者ガンダムシリーズのラスボス。過去の魔王達を呼ぶ事もできるが使うことないと思うので割愛。


まとめ
【名前】天魔大帝
【属性】無限の闇
【大きさ】片腕で惑星4個分程。全身で惑星20個分ほど
【攻撃力】星を簡単に握りつぶす。
     下半身がブラックホールになっており、発動させると周りの星々は粉々になって飲まれる。
     太陽系が遥か遠くに見える場所から地球を引き寄せるほど
【防御力】惑星の半分ほどの爆発を起こす攻撃に微動だにしない。
【素早さ】隕石が10m程度目前に迫ってからでも反応して斬れる奴以上の奴の攻撃をらくらく止められる
【長所】大きい
【短所】動かない。描写が少ない




6スレ目

126 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2007/08/31(金) 10:42:53
天魔大帝考察

大きさも破壊力も惑星規模のキャラなので惑星破壊の壁から考察

素早さが分りにくくて微妙だが体の大きさと射程の広いブラックホールで
さっちゃんまでは順当に勝てる
エグゼリオ変動重力源相手だと素早さで負けてる上に
熱戦砲の威力が凄まじいので負けてしまう

エグゼリオ変動重力源>天魔大帝>さっちゃん