【オルントーラ】


【作品名】戦う司書シリーズ
【ジャンル】ラノベ
【名前】オルントーラ
【属性】未来管理者 世界を運営するシステムのようなもの
【大きさ】なし(実体もビジョンもないので)
【攻撃力】物理的にはなし。
【防御力】実体なし、ビジョンもなし。
誰にもみえず、声も聞こえず、誰にも絶対見つけることはできないが「世界にいる」存在。
【素早さ】終章の獣の統括者として人間の意志と一体となり石像の形をとった際には
ルルタ(5mから光速対応の奴より早く、寸前の光速電撃にも対処可能)のあらゆる攻撃を
終章の獣を生み出し続けて操作することで防御。逆にルルタの方が防戦手一杯。
(ルルタの攻撃で獣は消し飛ぶが追撃よりも速く獣を生み出し続けて操作が可能)
※実体を持った形での参戦ではないため無限に獣を生み出して操作はできない。

【特殊能力】理解を与えるように心へ囁く。世界中のすべての人間へ一度に語りかけられる。
人間が夢を見るのに乗じて無限に溢れ出る終章の獣により地が覆い尽くされ世界が滅ぶ悪夢
を定期的に全ての人間へ送り続け絶対に勝てない、諦めろと囁く。
世界の過去を保管する過去管理者バントーラ、
世界の法則を管理する現在管理者トーイトーラと同等の
この世界を正しき未来へ導く未来管理者であり不老不死。

【長所】実体無しの不老不死
【短所】実体化していないので物理攻撃力皆無
【戦法】延々と相手の心に無限の獣に押しつぶされるイメージを送り続ける。

【備考】全人類を滅ぼし世界をリセットしようとした。(世界=惑星)
今まで693回のリセット実績がある。(遥か昔人類を救う英雄だったルルタと戦った)

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 22:14:42 ID:GKxwoBIv
オルントーラ

○>アルベド>ダークフォートレス=巳子=バイラル・ジン>黒き月
:寿命勝ち

×>チャリオッツ:魂支配されて眠るような存在か不明だが一応負け
△>プロメテウス(スタジオ秘密基地劇場)=ミルドラース:不死性が異常
×パルキア:空間ごと攻撃で負けかな

チャリオッツ・レクイエム>オルントーラ>アルベド