【作品名】ダーク・バイオレッツ
【ジャンル】 ライトノベル
【名前】 常世の霧
【属性】常世から溢れ出てくる霧、磁場や力のようなもの
【大きさ】
常世に現世に溢れ出ているほどの規模で存在しているので
常世と同規模(常世には大きさの設定が無いので惑星規模)の大きさはあると思われる
【攻撃力】
常世の霧が体内に入ると人間は意識を保てなくなる
人間よりも常世に住んでいる怪物に近い紫の者でも即座に昏倒した
接触した幽霊を取り込みその魂と意思を奪える
【防御力】
人の体を透過していたため物理無効
濃度を高めることでヘリの突撃を防げるほどの壁を作れる
【素早さ】無し
【特殊能力】
少なくとも数百年は常世に存在し続けている
常世の霧を受け入れた者が不老や不死になることから
常世の霧自身にも寿命は存在しないと思われる
【長所】特に無し
【短所】凄く迷惑
【備考】一巻の敵、ほぼ全ての敵がこいつの恩恵を受けて存在している

71スレ目
859 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/21(月) 16:19:00 ID:8GAPp45Z
常世の霧

○>大彗星ノヴァ>ギエロン星獣>宇宙魚>畏怖谷村の念>九頭龍:吸い込ませて勝ち
×>デビルガンダム:遠距離から惑星破壊負けかな
○>ゾーン:物理透過でからガラスにはならん。長期戦勝ち
×電脳獣:惑星吸収か霧も分解吸収負けか
○>ビッグ・モーラ=ジャム:長期戦勝ち
×>ザイダリア>ギガエンドラ:不思議エネルギー攻撃で削られ負け

ギガエンドラ>常世の霧>ビッグ・モーラ


惑星ルール変わるとデビルガンダムには寿命で勝てるようになるかな。