【アル=ヴァン・ランクス】

【作品名】スーパーロボット大戦J
【ジャンル】SRPG
【名前】アル=ヴァン・ランクスwithラフトクランズ
【属性】騎士機
【大きさ】30m前後
【攻撃力】オルゴンライフル:
     ソードライフルを変形させてエネルギー弾を撃ち出す。射程10km。ガンダム級の
     モビルスーツを一撃で撃墜する。
     オルゴンソード:
     ソードライフルの両側面にオルゴンの結晶で刃を造り出し、斬りつける。
     オルゴンライフルと同程度の威力。
     オルゴンソードFモード:
     斬艦刀ばりの巨大な結晶状の刀身を発生させて敵に斬りかかる。都市破壊クラスの
     攻撃でも無傷なロボットを一撃で撃破する威力。
【防御力】素の防御力でもユーラシア大陸を消滅させる規模の大爆発に、5回以上は耐える。
【素早さ】核エンジンを搭載したモビルスーツが追いつけない速さ。反応速度は10mの距離から
     放たれたレーザーを回避できるほど。
【特殊能力】オルゴンクラウド:自機の周囲に物理、ビーム兵器を無効化するフィールドを張る。
      都市破壊クラスの攻撃でないと破ることができない。
      ラースエイレム:
      ラフトクランズのみ搭載されている時間兵器。自機の周囲100km四方の時間を
      任意で停止させる。停止した時間の中で自機や味方機のみは行動可能。時間停止に
      制限時間は無し。装置が壊れない限り永久的に時を止め続けることも可能。
      空間転移:
      自機を転移させることで敵の攻撃を避けたり数千km先まで自由に移動できる。
      連続して使用可能。
【長所】ただでさえ高スペック上に時止めまで実装している。
【短所】こんなチートな機体を持ったフューリーがなぜ星間戦争で敗れたのかが分からない。
【戦法】ラースエイレムで時止め。効かないようなら空間転移しつつ攻撃。
【備考】40億年前、星間戦争で敗れ銀河系の将来「地球」となる惑星に逃れ着いた異星人種族
    フューリーの騎士クラスの者だけが持つことを許された機体。
    アル=ヴァンはフューリーの騎士の中でも特に有力な実力者。フューリーの目的は人類
    を排除し地球に移住すること。

75スレ目