【作品名】遊戯王5D's
【ジャンル】カードゲームアニメ
【名前】アンチノミーwithデルタイーグルwithTG-ハルバードキャノンmaxxx-∞
【属性】未来から送り込まれたアンドロイド
【大きさ】2m近くある大柄男性と6m程ありそうな大型バイクと30m程のロボット
【攻撃力】
アンチノミー自身は達人以上の攻撃力
ハルバードキャノン:超新星爆発で無傷の相手を爆砕できるビーム攻撃or切りつけ
攻撃速度は素早さ欄と同程度の相手が10m程から反応できない速度。範囲は数十m程度。
【防御力】
アンチノミーとデルタイーグルは至近距離の太陽→超新星爆発で無傷。
ブラックホールに呑み込まれても数分の間無傷で済ませることができる。
ハルバードキャノンは超新星爆発と太陽の熱でも無傷。
【素早さ】
超新星爆発で太陽の6倍程度まで一瞬にして爆風が広がっており
アンチノミーはそれ以上のスピードで走っているので素早さは光速の131倍
ハルバードキャノンも並走して飛べるので同程度の速さ
反応速度は同速度のモンスターが3体で体当たりしてきた時に数cmから目視できる状況で
三体目が突っ込んできたとき反応してガードできる反応速度(1mから光速の2175倍反応)
アンチノミーはハルバードキャノンと同程度の速度を持つモンスターが3m程から並走してこちらに
真っ直ぐ体当たりしてきたときに反応してカードを発動できる程度(3mから光速の131倍反応)

【特殊能力】元の人間の記憶だけをコピーしたロボットらしいので単純な精神攻撃は効かないと思われる。
未来都市の電子機器全てを停止・ショートさせる能力に全く影響を受けてないためそれ相応の耐性を持っている。
アクセルシンクロ:善も悪も越えた境地に至ることで光速を越え、果ては異空間や
ブラックホールからの脱出もできてしまうカードゲームには全く不必要と思われる技。発動は任意
スピードワールド:通常はライディングデュエル専用のソリッドヴィジョンだったのが
主人公を宇宙空間のような異空間へ招き太陽を超新星爆発させたり、ブラックホールを作りだしたり
いろんなことやってた。太陽が普通に存在していたりブラックホールが伴星からガスを吸収していたり
辺りに星雲があったりクェーサーが輝いていることが確認でき、制作スタッフからも宇宙であることが
明言されたので単一宇宙並の広さがあると思われる。発動は任意で空間が広がるのは一瞬。
ハルバードキャノン:別空間へ逃げた相手を体を量子化してその異次元に干渉して捕まえ、空間を破壊して
元の次元へ無理やり連れ帰ってたので別の次元や空間へ追放する攻撃には耐性がある。
【長所】カードゲー(ry
【短所】僕だ!
【戦法】ハルバードキャノンで速効アタックと同時にスピードワールド異空間発動で自分はアクセルシンクロで
元の世界に戻ってくる。相手が異次元へ逃げるならハルバードキャノンが干渉し、攻撃。
【備考】
未来の神がある目的の為に主人公のサポートをするよう未来から送りこまれ、主人公の味方であったが
目的を思い出したために敵対することになってしまった
スピードワールドで発生した空間は宇宙であるとスタッフが発言している。
ブラックホールに関しては作中で「あの降着円盤の内側、シュバルツシルト半径の内側に入れば
光さえ脱出できず、君は素粒子レベルまで破壊されこの世から消滅する!」
と言われているので威力に関しては問題ないと考えられる。
ソリッドヴィジョンじゃないの?という突っ込みが挙げられるかもしれないが、フィールド魔法と合体した
決闘者が敗北し、後に姿を現した際にその残骸がデュエルディスクも展開してないのに体にくっついてたので
完全に実体化している。




old
【作品名】遊戯王5D's
【ジャンル】カードゲームアニメ
【名前】アンチノミーwithデルタイーグルwithTG-ハルバードキャノンmaxxx-∞
【属性】未来から送り込まれたアンドロイド
【大きさ】2m近くある大柄男性と6m程ありそうな大型バイクと30m程のロボット
【攻撃力】
アンチノミー自身は達人以上の攻撃力
ハルバードキャノン:超新星爆発で無傷の相手を爆砕できるビーム攻撃or切りつけ
攻撃速度は素早さ欄と同程度の相手が10m程から反応できない速度。範囲は数十m程度。
【防御力】
アンチノミーとデルタイーグルは至近距離の太陽→超新星爆発で無傷。
ブラックホールに呑み込まれても数分の間無傷で済ませることができる。
ハルバードキャノンは超新星爆発と太陽の熱でも無傷。
【素早さ】
アンチノミーは太陽の円周10分の1程度を1秒程度で走り抜けている描写があるので移動速度は光速の1.47倍。
  • ハルバードキャノンも並走して飛べるので同程度の速さ。
  • 反応速度は同速度のモンスターが3体で体当たりしてきた時に
三体目が突っ込んできたとき反応してガードできる反応速度(1mから光速の23.5倍反応)
  • アンチノミーはハルバードキャノンと同程度の速度を持つモンスターが3m程から並走してこちらに
  • 真っ直ぐ体当たりしてきたときに反応してカードを発動できる程度(3mから光速の1.47倍反応)

【特殊能力】元の人間の記憶だけをコピーしたロボットらしいので単純な精神攻撃は効かないと思われる。
未来都市の電子機器全てを停止させる能力に全く影響を受けてないためそれ相応の耐性を持っている。
アクセルシンクロ:善も悪も越えた境地に至ることで光速を越え、果ては異空間や
ブラックホールからの脱出もできてしまうカードゲームには全く不必要と思われる技。発動は任意
スピードワールド:通常はライディングデュエル専用のソリッドヴィジョンだったのが
主人公を宇宙空間のような異空間へ招き太陽を超新星爆発させたり、ブラックホールを作りだしたり
いろんなことやってた。太陽が普通に存在していたりブラックホールが伴星からガスを吸収していたり
辺りに星雲があったりクェーサーが輝いていることが確認できるので、クェーサーの最短距離である
240Mpc=(240万パーセク=720万光年)並の広さがあると思われる。発動は任意で空間が広がるのは一瞬。
ハルバードキャノン:別空間へ逃げた相手を体を量子化してその異次元に干渉して捕まえ、空間を破壊して
元の次元へ無理やり連れ帰ってたので別の次元や空間へ追放する攻撃には耐性がある。
【長所】カードゲー(ry
【短所】僕だ!
【戦法】ハルバードキャノンで速効アタックと同時にスピードワールド異空間発動で自分はアクセルシンクロで
元の世界に戻ってくる。相手が異次元へ逃げるならハルバードキャノンが干渉し、攻撃。
【備考】
未来の神がある目的の為に主人公のサポートをするよう未来から送りこまれ、主人公の味方であったが
目的を思い出したために敵対することになってしまった
スピードワールドで発生した空間は会話することができたり光さす道ができてたりと所謂不思議空間だが
あるスタッフのサイトで燃え盛る火の球は太陽と明言され、それが爆発して起きた現象も超新星爆発と
別のスタッフが発言している。
ブラックホールに関しては作中で「あの降着円盤の内側、シュバルツシルト半径の内側に入れば
光さえ脱出できず、君は素粒子レベルまで破壊されこの世から消滅する!」
と言われているので威力に関しては問題ないと考えられる。
ソリッドヴィジョンじゃないの?という突っ込みが挙げられるかもしれないが、フィールド魔法と合体した
決闘者が敗北し、後に姿を現した際にその残骸がデュエルディスクも展開してないのに体にくっついてたので
完全に実体化している。

79スレ目

298 :格無しさん:2011/03/06(日) 15:02:26.89 ID:b52dCZPB
アンチノミー

○>ウーヌム>巨大インベーダー>ダリウス大帝>邪悪なる意思>レッドアイ
:異空間に置き去り勝ち

×>伊吹萃香:精神攻撃負け
×ラグトーリン:異次元に飛ばしても時間軸の外から戻ってこられる。寿命負け

この辺が限界だろう。

伊吹萃香>アンチノミー>ウーヌム
301 :格無しさん:2011/03/06(日) 16:03:35.71 ID:BuZ9U1hn
298
なんで萃香に精神攻撃負け?
あいつ精神攻撃なんかあったっけ?


302 :格無しさん:2011/03/06(日) 16:18:16.88 ID:b52dCZPB
×>伊吹萃香:速度差でバラバラにされて負け

に修正

301
うどんげと開くページを間違えた

303 :格無しさん:2011/03/06(日) 16:26:15.43 ID:b52dCZPB
×レッドアイ :速度差負け

○>D-アーネ:反応はそんなでもないので異空間送り勝ち
○牛魔王 :相手の攻撃には耐えられる。異空間送り勝ち
○グレートアトラクター 遅いので異空間送り勝ち

まあ下の方で多少連敗しても取り返せるぐらい勝てるから大丈夫だろう。

伊吹萃香>アンチノミー>ウーヌム


78スレ目
758 :格無しさん:2011/02/19(土) 06:16:07 ID:INYFciZK
アンチノミーを修正

899 :格無しさん:2011/02/20(日) 03:52:11.83 ID:7rAW4KsA
アンチノミーの素早さを再び修正