※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】仔犬のローヴァーの冒険
【ジャンル】児童小説
【名前】海の大蛇
【属性】奈落の底に住んでいた古の怪物
【大きさ】全長160km
【攻撃力】尻尾で力任せに殴ると大陸1つが海の底に沈む。
      地の文からして地球上のどの大きさの大陸でも沈む
      僅かに尻尾を伸ばすだけで津波や地震が起こる
【防御力】大きさ相応。自分の攻撃の反動に余裕で耐えるくらいはある
      高い魔法耐性。相手の姿変化、瞬間移動、バインドなどを使える魔法使いが
      50年間の魔力を振り絞っても動きを止めることができない。
      別の魔法使いの精神操作の魔法も本人を少し不快にさせるくらいしかできず逆効果
【素早さ】大きさ相応
【特殊能力】それなりの知能はあり、魚人語を話せる模様。何千年もの寿命
【長所】 魔法使い泣かせの魔法耐性
【短所】普段は眠っている
【備考】作者は指輪物語のトールキン
    主人公がお世話になった海の世界に居座り、災害で悩ませていた
    主人公がうっかりこれを刺激して命を奪われそうになる


81スレ目
375 :格無しさん:2011/07/27(水) 21:32:31.65 ID:v9zM8wyZ 返信 tw
海の大蛇考察
大きさ的に島破壊の壁から
ダグノフまで勝てるが紅蓮以降熱攻撃や範囲攻撃が広すぎて安定して勝てない

紅蓮>海の大蛇>ダグノフ1