【作品名】ONE PIECE エピソード・オブ・アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち
【ジャンル】アニメ映画「ONE PIECE」第8作+特典映像
【共通設定】
本作はTVアニメおよび原作とはパラレルワールドにあたる(スモーカー大佐の出番がないとか、チョッパーがウイスキーピークにいるとか差異はとても多い)
ルフィの素早さ:賞金稼ぎ100人が全く反応できない速度で50mは移動可能なゾロの攻撃に至近距離から反応し、
        殴り合える程度。1m先からの250m/s反応。
ペルの素早さ:残り10秒で直径5kmを吹き飛ばす爆発が地上に及ばない距離まで飛行できる。250m/sの飛行速度


【名前】サー・クロコダイル
【属性】秘密結社バロックワークス社長/悪魔の実の能力者(自然系)
【大きさ】253㎝
【攻撃力】装備している左手のフックで人間の体を楽に貫く。
     フックは毒が仕込んであり、刺さったら常人なら数分でくたばるらしい

掌に触れた相手の水分を急激に吸収して干乾びさせることができる。(数秒で海賊がシワシワのミイラになった)

砂漠の宝刀:砂状の手を振り上げ20~30m先まで地面を割る砂の波の刃を発生させる。
      速度は250m/s反応のルフィが10m先から放ってギリギリ回避可能な程度
金剛宝刀:上記の技を一度に4つ繰り出す。空中でも使用可能。
砂嵐:巨大な砂嵐を任意に作り出し、対象を吹き飛ばす。
   上に追加技→「重」その砂嵐で相手を押し潰す。石畳にぶつかると数十mの爆発が起こる。

【防御力】全身砂人間なので物理攻撃は無効。斬られようが刺されようが平気で活動可能。
     ただし、水や血で濡れている部分の攻撃を受ける。(水分を含む攻撃は有効)
     3mの岩を砕く攻撃を十数回食らっても戦闘続行可能
【素早さ】ゾロの攻撃に至近距離から反応できたルフィが全く反応できない速度で8mほど移動し、フックで刺す。
     ペルがほとんど動かないうちに腕を生やして関節技をかけるロビンでも攻撃が速すぎて避けられない。
     自分の戦闘速度についていける映画後半のルフィと互角に渡り合う反応速度。
     また、走るよりマシ程度の速度で飛行可能。 
【特殊能力】スナスナの実の能力者。身体を砂に変化させ自由自在に操る事ができる。
      水や血液などで固まった部分は攻撃が命中する。
【長所】物理無効と水分吸収
【短所】たぶん原作のほうが強い。水分に弱い。
【戦法】金剛宝刀や砂嵐・重で攻撃。その後は生物なら触ってミイラにする、無理そうなら空爆を繰り返す
【備考】言うまでもなくこの映画のラスボス。

83スレ目
182 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2011/08/27(土) 12:49:19.69 ID:eOfb7erU
考察
サー・クロコダイル 防御無視の上で精神攻撃とかに負けまくるのでその下
△NO.37564  硬すぎて攻撃効かないがこっちも物理効かない分け
○レックウザ 先手取って水分吸収勝ち
△ユニクロン 水分吸収効かない分け
○コンボイが見た夢の中のメガトロン 先手取って水分吸収勝ち○
此処からも物理無効でほぼ分けか勝ちだろう
NO.37564>サー・クロコダイル>レックウザ(ポケモン不思議のダンジョン)